2021年度 大会開催要項

Ⅰ.大会運営

  1. 試合日程に従い行う。
  2. やむ終えず試合日程を変更するときは,試合日の「6日前」までに担当理事(事務局)に届け出ること。なお,対戦チームに迷惑をかけないよう配慮すること。
  3. 試合日程の変更を申し出るときの適用範囲は,原則として学校行事(学校の正規の授業で「出欠」に関するもの)とする。なお,他連盟との試合の重複については,試合当日の試合時間変更とする。
  4. 定められた日程で試合ができないときは,不戦敗とする。
  5. 審判(球審・塁審)は各チームから2名派遣すること。
  6. 試合球は,全日本軟式野球連盟公認球とする。

Ⅱ.試合方法

  1. 佐倉リーグ選手権大会は春季,夏季,秋季および西本幸雄杯大会を行う。試合はトーナメント方式で行い,ベスト4のチームに敗れたチームと準決勝で敗れたチームとで3位決定戦を行う。
  2. 佐倉リーグジュニア選手権大会は,5年生以下で編成されたチームとし,出場チームを複数のブロックに分けてラウンドロビン方式(総当たりリーグ戦)で行う。各ブロック上位チームにより決勝大会を行う。決勝戦はトーナメント方式で試合を行う。
  3. 新人杯大会及び佐野好杯大会は,5年生以下で編成されたチームとし,トーナメント方式で行位,ベスト4のチームに敗れたチームと準決勝で敗れたチームとで3位決定戦を行う。
  4. ルーキーカップ大会は,4年生以下で編成されたチームとし,出場チームを複数のブロックに分けラウンドロビン方式(総当たりリーグ戦)で行う。各ブロック上位チームによる決勝大会を行う。決勝大会はトーナメント方式で試合を行う。
  5. 安川政好杯大会は,4年生以下で編成されたチームとし,トーナメント方式で行い,ベスト4のチームに敗れたチームと準決勝で敗れたチームとで3位決定戦を行う。

Ⅲ.試合規則

  1. 当該年度の公認野球規則並びに定められたリーグ内規による。
  2. ラウンドロビン方式(総当たりリーグ戦)で勝率が同じチームの順位を決するときは,次のとおり取り扱うこととする。

    ①2チームの勝敗が並んでいるとき,当該対戦の勝者を上位とする。ただし,当該対

     戦が引き分けのときは,得失点差で順位を決定する。

    ②3チーム以上の勝敗が並んでいるとき,当該チーム同士の対戦の勝者を上位とす

     る。それでも決まらないときは得失点差で順位を決定する。

    ③引き分けの取り扱いは,1引き分けがあるとき,0.5勝と0.5敗をそれぞれ計上し

     て勝率に換算する。ただし,同率のときは勝ち数が多いチームを上位とする。

      例えば2勝1敗と1勝2分は勝率は同じであるが,勝ち数が多い2勝1敗を上位

     とする。

          例)  2勝1分 → 勝率.833

              2勝1敗 → 勝率.667

              1勝1敗1分 → 勝率.500

              1勝2分 → 勝率.667

              3分 → 勝率.500

Ⅳ.参加者の健康管理

  1. 参加選手は健康でなければならない。
  2. チームの責任者は,選手の健康に異常のないことを確認したうえで出場させること。
  3. 主催者は,大会中の選手の負傷に対して,一切その責任を負わない。

Ⅴ.表 彰

  1. 各大会において,優勝,準優勝,3位のチームを表彰する。

                                                                                以 上

2021年度佐倉リーグ大会運営申し合わせ

 

1.大会運営

 (1)新型コロナウイルス感染拡大防止のため、すべての大会をトーナメント方式にて開催します。

 (2)COVID-19感染防止のための大会運営方針(124日付)を遵守して,出場する選手・指導者そして保護者の皆さんが安全・安心に野球を楽しめる環境づくりに努めます。

2.試合運営

(1)チームは,試合開始30分前に集合し,監督および主将は、メンバー表4部を用意して

グランド責任者の受付を終了してください。

但し、第1試合のチームは、試合開始50分前に集合し、グランド設営・整備などの準備に協力ください。

(2)ベンチは,抽選番号の若番が1塁側です。

攻撃の先攻・後攻は,メンバー表提出時にジャンケンで決定します。

(3)審判員は,試合開始30分前に集合し、グランド責任者の受付を終了してください。

  なお、「役員健康管理チェックシート」「試合記録表」に必要事項を記入ください。

(4)スコアーボードの表示、記録表の得点記載は,1塁側。ボールカウントの表示は,3塁側の

チームが担当ください。なお,選手紹介などのアナウンスは,各チームで担当ください。

(5)グランドの準備は,第1試合のチームが準備し,最終試合のチームが後片付けを行ってく

ださい。ラインカーなどの用具は物置、ベンチ,イスは本部棟にあります。

(6)試合を早く進めるためにご協力ください。

  ①サインは,複雑なものはなくし,速やかに出すよう監督に協力をお願いします。

  ②内野手が投手へ返球するときは,マウンドまで持って行かない。

  ③攻守交代のとき,選手は全力疾走する。

  ④バックネット裏に転がるファウルボールは,攻撃側が処理する。

  ⑤選手交代が一度に3名以上変更するときは,「メンバーチェンジメモ」を使用する。

(7)マナーについて

  ①投手のウオームアップ時に,次打者が打席付近に近づきタイミングを測る行為をさせない。

  ②次打者は速やかに次打席に入り,投球時には低い姿勢で待機する。

  ③ホームランを打った打者の出迎えはさせない。

  ④スパイクシューズのひもの結び直しでタイムを取らないよう事前に確認する。

  ⑤各チームの応援団並びにベンチは,相手チームに気分を害さないよう少年野球にふさわし

い応援をする。

(8)試合中止の場合は,事務局から連絡します。雨天による判断が困難のときは,時間までに

グランドへ集合してください。

2.グランド責任者

(1)試合が円滑に行われるよう指導,監督ください。

(2)グランド責任者は,試合開始30分前に本部席に集合ください。

(3)試合開始30分前には,次の試合の監督および主将を集合させて,健康管理チェックシー

トの確認とメンバー表4部を受け取り,攻撃の先攻,後攻をジャンケンで決めてください。

(4)審判員を集合させて「役員健康管理チェックシート」の記載事項を確認後,シートノックおよび試合開始時間,グランドルールの確認など行い,試合記録表に氏名・チーム名を記載させてください。

(5)試合終了後には,試合記録表のスコアーを確認ください。

以上

COVID-19 感染防止のための大会運営方針

 

佐倉市少年野球リーグ

2021年1月24

 

1.次の症状のある方は、自主的に参加を見合わせること。

①当日は検温を行い、37.5度以上の発熱や自覚症状のある場合

②過去2週間以内に発熱や感冒症状で受診や服薬などをした場合

③同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合

④感染拡大している地域や国への訪問歴が14日以内にある場合

2試合観戦は、保護者のみとすること

3.ベンチ入りは、代表者、監督、コーチ2名以内、登録選手20名以内とし、スコアラー1名、介護者各名とすること。介護者1名は、ベンチ内の選手にソーシャルディスタンスを指導すること。

4.マスクを持参すること。

  グランド内では、選手、指導者、審判員および大会応援者は、マスクを着用すること。

5.選手や指導者および大会役員などとの距離(できるだけ1m以上)を確保すること。

  ベンチ内は、マーク(約1m間隔)のある場所で応援・観戦すること。

6.審判員は、感染予防のため給水用の飲料を各自持参すること。

7.試合開始・終了のあいさつは、バッターボックス前に集合し球審の号令で「無言」で挨拶を行うこと。

8.プレー中の選手は、マスクを外すことを認めるが、ベンチ内では着用すること。

9.選手間および指導者とのハイタッチはしないこと。

10.試合中に大きな声で会話、応援などをしないこと。

11.グランドに、ツバやタンを吐くことは極力行わないこと。

12.試合終了後には、手洗いを行うよう指導すること。

 アルコール消毒液は、各チームで準備すること。

13.試合前後のミーティングは、三つの密を避けること。

14.万が一、クラスターが発生したときの対応のため、当日の出場選手、指導者および応援の保護者を把握してメモ(チーム名、実施日、氏名、体温)を作成し、当日のグランド責任者の確認サインを受けて,チーム内で1ヶ月保管すること。

  なお、リーグ役員、試合担当審判員は、事前に体温測定を行い、その結果を「役員健康管理チェックリスト」に記入すること

15.チーム内に感染者が発生したときは、事務局まで早急に連絡すること。

16.試合スケジュール調整での試合放棄がないように配慮していきますので、各地区大会

のスケジュール、大会組合せなどの情報提供すること。

17. COCOA-新型コロナウイルス接触確認アプリをスマートフォンにインストールして、感染拡大防止に努めること。

18当リーグでは、「非接触型体温計」1台を本部席に常備しています。

以上

COVID-19感染者が判明したときの取り扱い

 

 

佐倉市少年野球リーグ

2021124

 

 

1. 出場チームの選手・指導者・保護者などの家庭内に「新型コロナウイルスの感染者」が判明したときは、試合を中止とし、その後の試合を辞退とします。

 

2. 出場チームの選手・指導者・保護者などの家庭内に新型コロナウイルス感染者との「濃厚接触者」が判明したときは、試合を延期します。「PCR検査」などの結果を報告し、陰性のときは、その後の試合を継続とします。陽性のときは、その後の試合を辞退とします。

 

3. 出場チームの選手の小学校で新型コロナウイルス感染による「休校」となったときは、その後の試合を辞退とします。

 

以上

4−大会開催要項2020.pdf
PDFファイル 88.6 KB
⑬2021大会運営申し合わせ事項.pdf
PDFファイル 89.6 KB
⑭2021COVID-19感染防止のための大会運営方針(案).pdf
PDFファイル 88.3 KB
⑮2021COVID-19感染者が判明したときの取り扱い(案).pdf
PDFファイル 40.2 KB

問い合わせ

試合スケジュールの調整依頼の連絡はこのコーナーをご利用ください。ご意見,ご質問,メッセージ等々についてもこのコーナーからお願いします。

クリック!
クリック!

ベンチフライングシート設営方法

佐倉むらさきライオンズクラブ

第21回 7月26日(日)

 イオンタウン ユーカリが丘

 佐倉中央LC合同開催

第22回 10月19日(月)

第23回 2021年3月21日(月)

   場所 ベイシア佐倉店

💟 ご協力に感謝!

《佐倉むらさきライオンズクラブ》

第18回  2020年7月26日(日)

場所:イオンタウン ユーカリが丘

採血者:85人

採血量:33,800ml

採血実績:375,600ml

  

 

佐倉中央ライオンズクラブ

佐倉むらさきライオンズクラブ