2017年

11月

01日

秋季大会:佐倉ビクトリー、投手リレーで完封、2回戦進出

2017年9月30日(土)

第34回秋季少年野球大会1回戦

TEAM 1 2 3 4 5 6 7 TOTAL
佐倉ビクトリー
エンジョイズ

投手 佐倉ビクトリー:時沢貴志ー原子莉玖

   エンジョイズ:外村優佳ー林一慶

審判員

球審:小倉(佐倉フレンド)

塁審:川口(ジュニアコスモス)、朽網(佐倉フレンド)、宮崎(ジュニアコスモス)

 

 エンジョイズ外村投手と佐倉ビクトリー時沢投手の投げ合いとなった。

 エンジョイズ外村投手は、5回までビクトリー打線を1点に押さえるナイスピッチング。しかし、6回、ヒットとフォアボールで1アウト3塁2塁で、林投手にバットタッチ。林投手は、スクイズと押出しのデッドボールで2失点。7回も制球が定まらずフォアボールでランナーをためて、ヒットを打たれて失点した。

 佐倉ビクトリー時沢投手は、5回までに3本のヒットを打たれたが、3回1アウト2塁1塁をショート川口のダブルプレー、キャッチャ−岡坂の2盗阻止など3塁を踏ませぬ野手の堅い守りに支えられ2回戦に駒を進めた。

 

 

2017年9月30日(土)

第34回秋季少年野球大会2回戦

TEAM 1 2 3 4 5 TOTAL
ジュニアコスモス 20
佐倉フレンド

投手 ジュニアコスモス:市川優斗

   佐倉フレンド:小山湊成ー渡辺雄介ー臼杵大翔

3塁打 ジュニアコスモス:伊藤大雅2、光安凌太

2塁打 ジュニアコスモス:佐々木龍之介、宮本夢里、川口凌功、市川優斗、伊藤大雅

審判員

球審:茂木(佐倉ビクトリー)

塁審:井本(エンジョイズ)、原子(佐倉ビクトリー)、栗原(エンジョイズ)

 

 ジュニアコスモスは、3塁打3本を含む14本のヒットを集中して大量点を奪い準決勝に進んだ。

 1回、ジュニアコスモスは、川口ヒット、光安デッドボールで3塁2塁に、4番伊藤が2点タイムリー3塁打、続く佐々木もレフトを破る2塁打で3点をリード。

 2回には、3連続フォアボールで満塁、伊藤の2点タイムリー、宮本のタイムリーで4点を奪った。

 3回には梅田のヒットを口火に、5連続ヒット、打者一巡の猛攻で6点を奪い試合を決めた。

 佐倉フレンドは、2回に斎藤のヒットで3塁1塁としたが、2つの走塁ミスでチャンスを生かすことができなかった。

 

 

0 コメント

2017年

10月

21日

秋季大会:青木達夢ホームラン!最終回打者10人を繰り出し2回戦突破!

2017年9月23日(土)

第29回秋季少年野球大会2回戦

青木達夢 間野台ジャイアンツ 2号3ランホームラン 2017年9月23日

TEAM 1 2 3 4 5 6 7 TOTAL
間野台ジャイアンツ
弥勒少年野球クラブ  1 

投手 間野台ジャイアンツ:山形晃斗

   弥勒少年野球クラブ:田中凌久ー紺野京太郎

ホームラン 間野台ジャイアンツ:青木達夢2号

2塁打 間野台ジャイアンツ:青木達夢

審判員

球審:阿部(佐倉ビクトリー)

塁審:南里(酒々井ビックアローズ)、西畑(佐倉ビクトリー)、細井(佐倉ビクトリー)

 

 初回に青木達夢の3ランホームランで好スタートを切った間野台ジャイアンツが、弥勒少年野球クラブ打線を押さえて準決勝にコマを進めた。

 間野台ジャイアンツは、1回に青木偉夢ヒット、上西フォアボールでランナー3塁2塁のチャンスをつくり、4番青木達夢のホームランで3点を先制して試合の主導権を握った。4回、ヒットの後藤を2塁に置いて、海老原のタイムリーで追加点。最終回には、ラッキーなヒットと青木達夢の2塁打などで打者10人を繰り出し4点を加えて試合を決めた。

 弥勒少年野球クラブは、1回ウラに2アウト満塁から福島がデッドボールで押し出し点を奪い、2回以降もランナーを出し反撃のチャンスをうかがったが、走塁ミスなどでチャンスを生かせなかった。

 

 

2017年

10月

18日

秋季大会:根郷ペガサス準決勝進出!矢澤詠司祝砲!1号2ラン・ホームラン

2017年9月18日(月・祝)

第29回秋季少年野球大会2回戦

矢澤悠司 根郷ペガサス第1号2ランホームラン 王子台シーガルス戦2017年9月18日

TEAM 1 2 3 4 5 TOTAL
根郷ペガサス 15
王子台シーガルス  10 

投手 根郷ペガサス:金野時也ー矢澤詠司

   王子台シーガルス:中部晴斗ー小笠原裕

ホームラン 根郷ペガサス:矢澤詠司1号

3塁打 王子台シーガルス:小松佳奈

2塁打 根郷ペガサス:小谷李成3、金野時也、内野拓馬、矢澤悠司

審判員

球審:佐藤(根郷クラブ)

塁審:阿部(佐倉ビクトリー)、橋爪(根郷クラブ)、西畑(佐倉ビクトリー)

 

 根郷ペガサス16本、王子台シーガルス7本と23本のヒットが飛び交う乱打戦を制したのは、根郷ペガサス。

 1回、根郷ペガサスは、内野エラーの金野を3塁に置いて小谷のタイムリー2塁打で先制。さらにフォアボールと内野エラーで満塁とし、小田嶋の2点タイムリー。続く山本も内野ヒットで再び満塁のチャンスに林がセンターへ2点タイムリー。打順が一巡して金野、内野の連続2塁打でこの回8点をもぎ取った。

 王子台シーガルスも負けてはいない。2回に3つのフォアボールを足場に大橋の2塁打、小笠原のタイムリーで4点を奪い3点差とした。

 3回に根郷ペガサスは、林、金野のヒット、内野フォアボールで2アウト満塁に、小谷の走者一掃の2塁打、さらに矢澤詠司の2ランホームランで5点を加えてリードを広げた。

 王子台シーガルは、3回以降もヒットを連ねて追撃したが及ばなかった。

 

 

2017年

10月

16日

秋季大会:間野台ジャイアンツ、ジュニアコスモス好発進!

2017年9月2日(土)

第29回秋季少年野球大会1回戦

TEAM 1 2 3 4 5 TOTAL
間野台ジャイアンツ
西志津クラブ

投手 間野台ジャイアンツ:忍晴也−山形晃斗−青木偉夢

   西志津クラブ:永野晃太朗−藤田悠聖−神村治紀

3塁打 間野台ジャイアンツ:青木偉夢

2塁打 間野台ジャイアンツ:青木偉夢

審判員

球審:五味渕(佐倉フレンド)

塁審:谷藤(王子台シーガルス)、朽網(佐倉フレンド)、小笠原(王子台シーガルス)

 

 間野台ジャイアンツは初回に打者一巡で5点を奪い、2回、4回にも追加点を奪って1回戦を突破した。

 間野台ジャイアンツは、1回に先頭打者上西がフォアボールで出塁すると、続く青木偉夢がセンターに打ち返し、外野からの3塁悪送球で先制点を奪い取った。さらにフォアボールを挟んで山形、忍のタイムリー、後藤のライトゴロで5点を奪い幸先のよいスタートを切った。2回には、青木偉夢がセンターの深いところに打ち込む3塁打、続く山形の内野ゴロが1塁悪送球に助けられて加点。4回にも、青木偉夢がこの試合3本目となる2塁打。さらに、青木達夢のタイムリーと兄弟で7点目を奪った。

 間野台ジャイアンツは、投げては先発忍投手が、相手打線を押さえ込み、3回打者11人、2四球、2奪三振のナイスピッチング、中継ぎ山形投手も4人を抑え、ストッパー青木偉夢は、牧野にヒットを打たれたが無得点、5回を3人で投げ抜き3塁を踏ませずに完封した。

 西志津クラブは、強肩キャッチャー北島の盗塁阻止と正確に送球でアウトにするナイスプレー、藤田悠聖のネット際のファインキャッチと好守があった。

 

 

2017年9月3日(日)

第29回秋季少年野球大会1回戦

TEAM 1 2 3 4 5 TOTAL
佐倉なでしこ女子野球クラブ
王子台シーガルス  9 

投手 佐倉なでしこ女子:小田嶋真椰

   王子台シーガルス:小笠原裕ー斉藤太陽

2塁打 王子台シーガルス:中部晴斗

審判員

球審:田倉(内郷スターズ)

塁審:星(エンジョイズ)、渡邉(内郷スターズ)、稲垣(エンジョイズ)

 

 王子台シーガルスは、3回に連打を集中して打者10を繰り出して6点を奪い逆転、5回にも2点を加えて5回コールド勝ちした。

 佐倉なでしこ女子野球クラブは2回、内野エラーとフォアボールで2アウト満塁に渡辺がレフトへタイムリーヒットで先取点を奪うと、3回には、日置がフォアボールで出塁、後続バッター玉城ー小松ー長谷川の3連打で再び逆転した。4回には柴崎のヒット、小田嶋内野エラー、北島フォアボールでノー・アウト満塁、佐藤のあたりは、野手の正面に強いゴロ、6−2−3のダブルプレーに倒れてチャンスを生かせなかった。

 王子台シーガルスは、小田嶋投手のスローボールに苦しんでいたが、3回、小笠原がレフトへのヒットで突破口を開き、大野ー中部2塁打ー齋藤と4連打して逆転に成功した。

 

 

2017年9月10日(日)

第29回秋季少年野球大会1回戦

TEAM 1 2 3 4 5 TOTAL
ジュニアコスモス 13
 内郷スターズ 6 

投手 ジュニアコスモス:光安凌太ー市川優斗

   内郷スターズ:白澤幸太ー田倉輝

2塁打 ジュニアコスモス:光安凌太、市川優斗3、佐々木龍之介

    内郷スターズ:櫻井悠登

審判員

球審:阿部(佐倉ビクトリー)

塁審:増山(弥勒少年野球クラブ)、西畑(佐倉ビクトリー)、的場(弥勒少年野球クラブ)

 

 初回、相手の立ち上がりをとらえたジュニアコスモスは、トップバッタ−川口が野手の1塁悪送球で2塁に進み、2つのワイルドピッチで難なく先取点を奪った。続く光安ー市川に連続2塁打、さらにフォアボールで満塁のチャンスに宮本の内野フライを野手の落球と送球ミスで3点目を奪った。西のヒットで再び満塁のチャンスに梅田の2点タイムリーで5点を奪った。

 ジュニアコスモスは、2回以降も2塁打3本を含める6本のヒットで追加点を奪った。

 内郷スターズは、3回に菅ー櫻井悠登2塁打ー白澤と3連続ヒットで3点。5回にも菅ー櫻井悠登の連打でつかんだ3塁2塁のチャンスに櫻井稔也の2点タイムリー2塁打、井上海斗のタイムリー2塁打と4本のヒットを集中して3点を奪ったが失点が多すぎた。

 

 

2017年9月16日(土)

第29回秋季少年野球大会1回戦

TEAM 1 2 3 4 5 6 7 TOTAL
南志津ツインズ
根郷ペガサス  × 8 

投手 南志津ツインズ:佐藤煌晟

   根郷ペガサス:矢澤詠司ー金野時也

2塁打 根郷ペガサス:金野時也、小谷季成

審判員

球審:北島(西志津クラブ)

塁審:臼杵(佐倉フレンド)、松本(西志津クラブ)、神原(佐倉フレンド)

 

 根郷ペガサスは、チャンスにヒットがつながり得点、先制ー追加点ーダメ押し点と理想的な得点で1回戦を突破した。

 根郷ペガサスは、2回にフォアボールのランナーを3塁に置いて小田嶋のタイムリーで先制すると、続く、3回には金野が2塁打、内野フォアボールで2塁1塁としてダブルスチールを決めて3塁2塁、さらに小谷の外野フライがエラーに助けられてノーアウト満塁!4番矢澤詠司は、押出しのフォアボール。6番小田嶋はスクイズ成功で内野を迎え入れ、2アウト3塁2塁。7番最上の内野ゴロが野手の1塁悪送球で2塁ランナーもホームを踏んでこの回4点を追加した。6回には、2アウトから梅田ー金野ー内野の連打で満塁として、小谷がセンターを破る走者一掃の2塁打で3点を加えてダメを押した。

 南志津ツインズは、5回に太田ー田中の連打に相手の守りのミスが加わって2点奪うに止まった。

 

 

2017年

9月

05日

佐野好杯大会、安川政好杯大会抽選会案内

 今シーズンを締めくくる安川政好杯(4年生)、佐野好杯(5年生)大会抽選会を開催します。

 この大会は、日頃、練習試合などで交流しているチームにもご案内をして大会を盛り上げて行きます。各チームでも是非大会参加の呼びかけをお願いします。

 大会参加申込みは、9月17日(日)までに事務局までご連絡ください。

問い合わせ

試合スケジュールの調整依頼の連絡はこのコーナーをご利用ください。ご意見,ご質問,メッセージ等々についてもこのコーナーからお願いします。

クリック!
クリック!

ベンチフライングシート設営方法

💟 ご協力に感謝!

実施日:7月23日(日)

受付場所:イオンタウン

     ユーカリが丘

採血量:29,400ml

主催

 佐倉ライオンズクラブ

 佐倉中央ライオンズクラブ

 佐倉むらさきライオンズクラブ

実施日:7月26日(水)

受付場所:ベイシア佐倉店

     すばる書店脇駐車場

採血量:15,600ml

主催

 佐倉むらさきライオンズクラブ

 

佐倉中央ライオンズクラブ

佐倉むらさきライオンズクラブ