2020年

7月

15日

西本幸雄杯大会:王子台シーガルス、西志津クラブ、千葉ヤンキース、内郷スターズが初戦突破!

2020年6月27日(土)

西本幸雄杯大会1回戦

王子台シーガルス:兼坂虹希選手 1号ホームラン 2020年6月27日

王子台シーガルス:村松竜空選手5号、6号2打席連続ホームラン 2020年6月27日

TEAM 1 2 3 4 5 6 TOTAL
OJIDAI SEAGULLS
JUNIOR COSMOS  5 

投手 王子台シーガルス:田辺泰雅ー岩瀬雄太ー嘉藤花都ー村松竜空

   ジュニアコスモス:倉田真羽ー黒田龍之介

ホームラン 王子台シーガルス:兼坂虹希1号、村松竜空5号、6号

3塁打 王子台シーガルス:平井蒼空

2塁打 ジュニアコスモス:佐々木亮河、小林藍音

審判員

球審:杉林(上志津ファイターズ)

塁審:野間(西志津クラブ)、春日野(上志津ファイターズ)、永野(西志津クラブ)

 

 王子台シーガルスは、兼坂虹希、村松竜空のホームランで6点差をジュニアコスモスの猛追をかわして2回戦に進出した。

 2回、兼坂虹希が、コロナに打ち勝つゾとレフトフェンスを刈る額と越える1号先制ホームラン。さらに、2アウト1塁で平井がセンターフェンスに達するタイムリー3塁打で2点目を奪った。

 3回には、村松竜空が5号ホームラン。4回にも村松竜空の6号2ランホームランでリードを6点とした。

 ジュニアコスモスは、3回まで田辺投手に7奪三振と打線が沈黙。しかし、5回に1アウト満塁に4番小林が走者一掃の2塁打。4回にも1アウトから連続フォアボールで3塁2塁に倉田の2点タイムリーで1点差に詰め寄り、ランナーを置いて、前の打席2塁打の小林に打順が回ったが、惜しくも内野ゴロに倒れた。

 

 

続きを読む

2020年

6月

21日

夏季大会抽選会開催!

2020年

5月

31日

佐倉リーグ選手権大会、6月27日(土)より再開!

2020531

 

佐倉リーグ各位

 

佐倉市少年野球リーグ

理事長 大 平  仁

 

佐倉リーグ選手権大会再開に向けての大会運営方針(お願い)

 

 授業再開により、野球少年たちがグランドに戻ってくる目途がたちました。今後は新型コロナウイルスの感染拡大を予防する「新しい生活様式」を日常の生活の中に取り入れていくことで、

野球少年はじめ保護者の皆さんが安心してベースボールを楽しめるよう環境づくりを行っていきます。

指導者の皆様にも、チーム運営や野球少年へのコーチングなど安心・安全・愛情を持て少年野球に取り組んでいただけますようお願い申し上げます。

 

 

1.ジュニア選手権大会、西本幸雄杯大会を6月27日(土)から再開します。

校庭開放が、615日(月)以降との情報もあり、6月20日(土)から利用できるようです。また、66日(土)から佐倉市連盟で市内球場をチーム練習に解放するとの情報もあり、これらを活用して体力の回復、チームワークとモチベーションのアップにつなげてください。

ついては、試合ができるチームもありますので体制の整ったチームから順次再開します。

2.西本幸雄優勝杯の返還は、昨年度優勝千葉ヤンキースの最初の試合時に行います。

3.西本幸雄杯大会選手宣誓は、王子台シーガルスの最初の試合時に行います。

4.大会期間中に、選手、指導者及び保護者などチーム関係者に感染者が発生したときは、

不本意ではありますが、試合の辞退あるいは大会中止などの対応策を取ります。

5.接触感染を防ぐため、試合は無観客とします。また、飛沫感染を予防するためにマスク

の着用をお願いします。

6.密集を避けるため1塁側、3塁側の応援席を選手用ベンチに拡張します。

ベンチの選手は、マーク(約1m間隔)のある場所で応援・観戦ください。

7.今後のスケジュールについては、夏季大会の抽選会を75日(日)に変更します。

なお、6年生大会を優先に進めて行きますので、ROOKIE CUP4年生以下)は、9

以降に変更します。オールスターナイトゲーム、若葉区定期戦は現在調整中です。

8.試合スケジュール調整での試合放棄がないように調整をしていきますので、各地区大

会のスケジュール、大会組合せなどの情報提供をお願いします。

9COVID-19の感染状況によっては、大会運営方針を変更する場合があります。

以上

 

 

 

COVID-19 感染防止のための大会運営方針

 

佐倉市少年野球リーグ

2020531

 

1.次の症状のある方は、自主的に参加を見合わせること。

①当日は検温を行い、37.5度以上の発熱や自覚症状のある場合

②過去2週間以内に発熱や感冒症状で受診や服薬などをした場合

③同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合

④感染拡大している地域や国への訪問歴が14日以内にある場合

2.試合は無観客とすること。

  ベンチ入り選手20名以内、代表者、監督、スコアラー、介護者各1名。

コーチ2名以内および運転者数名とすること。

3.マスクを持参すること。

  グランド内では、選手、指導者、審判員および大会応援者は、マスクを着用すること。

4.選手や指導者および大会役員などとの距離(できるだけ1m以上)を確保すること。

  ベンチ内は、マーク(約1m間隔)のある場所で応援・観戦すること。

5.場内アナウンスはおこなわないこと。

6.審判員は、感染予防のため給水用の飲料を各自持参すること。

7.試合開始・終了のあいさつは、各チームのベンチ前に集合し球審の号令で行うこと。

8.プレー中の選手は、マスクを外すことを認めるが、ベンチ内では着用すること。

9.選手間および指導者とのハイタッチはしないこと。

10.試合中に大きな声で会話、応援などをしないこと。

11.グランドに、ツバやタンを吐くことは極力行わないこと。

12.試合終了後には、手洗いを行うよう指導すること。

 アルコール消毒液の品不足のため、各チームで準備すること。

13.試合前後のミーティングは、三つの密を避けること。

14.万が一、クラスターが発生したときの対応のため、当日の出場選手、指導者、応援の

チーム関係者及び保護者を把握してメモを作成・保管すること。

15.チーム内に感染者が発生したときは、事務局まで早急に連絡すること。

16.試合スケジュール調整での試合放棄がないように配慮していきますので、各地区大会

のスケジュール、大会組合せなどの情報提供をおこなうこと。

以上

2020年

5月

26日

佐倉リーグ選手権大会再開に向けての大会運営案

2020525

 

佐倉リーグ各位

 

佐倉市少年野球リーグ

理事長 大 平  仁

 

佐倉リーグ選手権大会再開に向けての大会運営(案)

 

 1ヶ月半に及ぶ緊急事態宣言が全面解除されました。このことは、新型コロナウイルス感染が治まったのではなく、今後は新型コロナウイルスの感染拡大を予防する「新しい生活様式」を日常の生活の中に取り入れていくことになります。

大会再開に当たっては、野球少年はじめ保護者の皆さんが安心してベースボールを楽しめるよう大会運営(案)を作成しました。

ついては、各クラブでご検討頂きますようお願い申し上げます。

 

 

1.ジュニア選手権大会、西本幸雄杯大会を6月6日(土)から再開します。

2.西本幸雄優勝杯の返還は、昨年度優勝千葉ヤンキースの最初の試合時に行います。

3.西本幸雄杯大会選手宣誓は、王子台シーガルスの最初の試合時に行います。

4.大会期間中に、選手、指導者及び保護者などチーム関係者に感染者が発生したときは、

不本意ではありますが、試合の辞退あるいは大会中止などの対応策を取ります。

5.接触感染を防ぐため、試合は無観客とします。また、飛沫感染を予防するためにマスク

の着用をお願いします。

6.密集を避けるため1塁側、3塁側の応援席を選手用ベンチに拡張します。

ベンチの選手は、マーク(約1m間隔)のある場所で応援・観戦ください。

 

7.今後のスケジュールについては、夏季大会の抽選会を621日(日)に開催します。

なお、6年生大会を優先に進めて行きますので、ROOKIE CUP4年生以下)は、9

以降に変更します。オールスターナイトゲーム、若葉区定期戦は現在調整中です。

8.試合スケジュール調整での試合放棄がないように調整をしていきますので、各地区大

会のスケジュール、大会組合せなどの情報提供をお願いします。

 9.大平仁理事長から、スポーツ庁からの感染防止策チェックリストを提供いただきました

ので、「COVID19 感染防止のための大会運営(案)」を作成しました。

ついては、ご検討いただきご意見・ご提案を530日(土)までに事務局にご連絡お願

いします。

以上

 

 

 

 

COVID-19 感染防止のための大会運営(案)

 

佐倉市少年野球リーグ

2020525

 

1.次の症状のある方は、自主的に参加を見合わせること。

①当日は検温を行い、37.5度以上の発熱や自覚症状のある場合

②過去2週間以内に発熱や感冒症状で受診や服薬などをした場合

③同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合

④感染拡大している地域や国への訪問歴が14日以内にある場合

2.試合は無観客とすること。

  ベンチ入り選手20名以内、代表者、監督、スコアラー、介護者各1名。

コーチ2名以内および運転者数名とすること。

3.マスクを持参すること。

  グランド内では、選手、指導者、審判員および大会応援者は、マスクを着用すること。

4.選手や指導者および大会役員などとの距離(できるだけ1m以上)を確保すること。

 ベンチ内は、マーク(約1m間隔)のある場所で応援・観戦すること。

5.試合開始・終了のあいさつは、各チームのベンチ前に集合し球審の号令で行うこと。

6.プレー中の選手は、マスクの未着用を認めるが、ベンチ内では着用すること。

7.選手間および指導者とのハイタッチはしないこと。

5.試合中に大きな声で会話、応援などをしないこと。

7.グランドに、ツバやタンを吐くことは極力行わないこと。

8.試合終了後には、手洗いを行うよう指導すること。

 アルコール消毒液の品不足のため、各チームで準備すること。

9.試合前後のミーティングは、三つの密を避けること。

10.万が一、クラスターが発生したときの対応のため、当日の出場選手、指導者、応援の

チーム関係者及び保護者を把握してメモを作成・保管すること。

11.チーム内に感染者が発生したときは、事務局まで早急に連絡すること。

12.試合スケジュール調整での試合放棄がないように配慮していきますので、各地区大会

のスケジュール、大会組合せなどの情報提供をおこなうこと。

以上

2020年

5月

10日

佐倉リーグ選手権大会は6月6日に延期します

2020510

 

佐倉リーグ各位

 

佐倉市少年野球リーグ

理事長 大  平   仁

 

2020年度佐倉リーグ選手権大会延期のお知らせ【第5信】

 

 新型コロナウイルスの感染拡大の終息の出口が見えぬまま緊急事態宣言が5月7日以降も引き続き延長されました。これに伴い特別警戒都道府県に指定されている千葉県も5月31日まで小学校の休校処置が継続されました。

 本来であれば野球少年たちがグランドで元気いっぱいにプレーし、大会が盛り上がっている時期のはずでした。新型コロナ禍によって、大会の中止、延期と多くが途切れてしまって、早くも2ヶ月が過ぎました。

 当リーグは、大会を開催しようと試みてきましたが、野球少年たちの安全第一を優先して大会開催を66日(土)からに延期します。

 なお、大会開催に当たっては、飛沫感染、接触感染さらに近距離での会話への対策を取り入れた大会運営で、野球少年、保護者の皆さんが安心してベースボールを楽しめる環境づくりを行ってまいります。

 大会再開を心待ちにしていた野球少年、指導者、少年野球に関わる全ての皆さんと心をひとつにして、この難局をくぐり抜けていきましょう。

以上

 

 

問い合わせ

試合スケジュールの調整依頼の連絡はこのコーナーをご利用ください。ご意見,ご質問,メッセージ等々についてもこのコーナーからお願いします。

クリック!
クリック!

ベンチフライングシート設営方法

佐倉むらさきライオンズクラブ

第18回 7月27日(金)

第19回 11月26日(日)

第20回 2019年3月26日(火)

   場所 ベイシア佐倉店

💟 ご協力に感謝!

《佐倉むらさきライオンズクラブ》

第18回  2019年3月26日(火)

場所:ベイシア佐倉店

採血者:37人

採血量:14,400ml

採血実績:315,000ml

 

《佐倉LC、佐倉中央LC、佐倉むらさきLC 3クラブ合同》

第3回 2018年7月22日(日)

場所:イオンタウンユーカリ

採血者:63人

採血量:25,200ml

採血実績:77,200ml

 

 

佐倉中央ライオンズクラブ

佐倉むらさきライオンズクラブ