ルーキーカップ:Aブロック混戦!2位決定最終戦にもつれ込む!

2013年6月2日(日)

第4回ルーキーカップ争奪少年野球大会

間野台ジャイアンツ(2勝2敗) 5−6 佐倉ビクトリー(2勝1敗)

 

 佐倉ビクトリーは1回に田中のホームランを含む4連続ヒットで4点を奪う好スタートを切り追いすがる間野台ジャイアンツ2回途中からリリーフした鈴木陸仁投手が押さえ込んだ。

 佐倉ビクトリーは,1回,トップバッター久保がレフトへヒット,2番深山がライトを破る3塁打で同点に追いついた。3番鈴木がセンターにはじき返して深山を迎え入れて逆転,さらに4番田中陽が右中間を破る2ラン・ランニングホームランでアッと言う間に4点を奪った。

 2回には,くb尾がライトを破る3塁打,深山の内野ゴロで決勝点となる6点目のホームをかけ抜けた。

 間野台ジャイアンツは,1回に1番志田が左中間にヒット,2盗3盗と足攻,3番浜田のときワイルドピッチで先取点を奪った。2回には2つのフォアボールでつかんだ3塁2塁のチャンスに志田がライトへ2点タイムリーヒットで3点差に詰めよった。5回にも志田がこの日3本目のヒットで出塁,浜田フォアボールで3塁1塁,浜田が2盗のときキャッチャーの2塁悪送球と外野からの送球ミスが重なって志田,浜田がホームインして1点差。5番池内が内野ヒット,2盗3盗を成功させてあと一歩と迫ったがそれまで。

 間野台ジャイアンツは,前日の運動会での疲れからか佐藤投手,4番バッター金井が発熱を欠いてのゲームだったが志田キャップテンの気迫はあふれる3安打・猛打賞はナインに奮起を与え手に汗を握るナイス・ゲームとなった。

 

 この結果,Aブロックの2位決定は最終戦,弥勒少年野球クラブVS.佐倉ビクトリー戦に持ち越された。この試合の結果,佐倉ビクトリーが勝利したときは3勝で2位が確定する。弥勒少年野球クラブが勝利したときは,間野台ジャイアンツを含む3チームが2勝となり,抽選で2位が確定する。なお,Aブロックの1位は西志津クラブ。Bブロックは1位ジュニアコスモス,2位エンジョイズ。

 

*試合経過  

 

2013年6月2日(日)

第4回ルーキーカップ争奪少年野球大会

弥勒少年野球クラブ(1勝2敗) 5−0 ユーカリベアーズ(3敗)

 

 弥勒少年野球クラブが1回に松村英隼の3ラン・ランニングホームなどで打者一巡の攻撃で5点を奪い,荒川,桐山の好リレーで勝利した。

 なお,ユーカリベアーズ高瀬遙投手は,毎回奪三振で11個の三振を奪ったが身方の援護を得られなかった。

 弥勒少年野球クラブは,1番桐山がいきなりライトを破る2塁打,3盗とワイルドピッチで先取点を奪った。フォアボールでつかんだ2アウト3塁2塁に松村の当たりはセンターを破った,打球が外野を転がる間に松村は一気にホームイン。3ラン・ランニングホームラン!

 ユーカリベアーズは,2回にレフトフライで2塁ランナーが帰塁できずにダブルプレー,その直後に山田が内野ヒット,3回にはフォアボールのランナーが2盗失敗するなどのミスでチャンスを生かせなかった。

 

      *試合経過

問い合わせ

試合スケジュールの調整依頼の連絡はこのコーナーをご利用ください。ご意見,ご質問,メッセージ等々についてもこのコーナーからお願いします。

クリック!
クリック!

実施日:7月23日(日)

受付場所:イオンタウン

     ユーカリが丘

受付時間:10時〜11時45分

     13時〜16時

主催

 佐倉ライオンズクラブ

 佐倉中央ライオンズクラブ

 佐倉むらさきライオンズクラブ

実施日:7月26日(水)

受付場所:ベイシア佐倉店

     すばる書店脇駐車場

受付時間:10時〜11時45分

     13時〜16時

主催

 佐倉むらさきライオンズクラブ

 

佐倉中央ライオンズクラブ

佐倉むらさきライオンズクラブ