ルーキーカップ大会:ジュニアコスモス初優勝!

2013年度 第4回ルーキーカップ争奪少年野球大会閉会式

2013年6月30日(日)

第4回ルーキーカップ争奪少年野球大会 決勝

ジュニアコスモス 10−7 西志津クラブ

 

 ジュニアコスモスは最終回に打者11人で8点を奪う大逆転で初優勝を飾った。

 ジュニアコスモスは1回に蔵本,関のヒットで2点を先行した。

 西志津クラブは3回に2アウトから2つのフォアボールでつかんだチャンスに花島が2点タイムリーヒットで逆転,さらに大角のヒットと岡村の2点タイムリー2塁打で5点を奪い4点差とした。

 ジュニアコスモスは4回にクラッセンが反撃に火ぶたを切るセンターへクリーンヒット,フォアボールで足場をつくり,山口のヒット,蔵本の2点タイムリー2塁打で同点,2アウト満塁にクラッセンが走者一掃の2塁打で逆転した。

 ジュニアコスモスの4番バッター・クラッセンが4番の責任を果たした。

 

*試合経過 

 

2013年6月30日(日) 

第4回ルーキーカップ争奪少年野球大会 準決勝

ジュニアコスモス 7−5 弥勒少年野球クラブ

 

 ジュニアコスモスは,終盤にチャンスをつかみ逆転勝ちして決勝にコマを進めた。

 1回から3回まで三者凡退に押さえ込まれていたが,4回1点差に詰め寄った。フォアボールで出塁のランナーを3塁に置いて二瓶がタイムリーヒット,まず1点を奪った。4番クラッセンはセーフティバント,2塁ランナーが一塁送球のスキを突いてホームイン。クラッセンは,2塁へ,さらに3盗成功。関はフォアボール,2盗も決まって3塁2塁のチャンスに山口の内野ゴロでクラッセンがホームインして1点差に詰め寄った。

 弥勒少年野球クラブは,1回に野坂のタイムリーヒットで先取点。2回には江澤岳と桐山の2本の2塁打で追加点,。3回には荒川,木村,野坂の3連打で得点を重ねた。

 ジュニアコスモスは最終回,伊藤が2塁ゴロエラーで出塁,宮本フォアボールで3塁2塁に蔵本がセンターに2点タイムリーヒットして同点に追いついた。蔵本はワイルドピッチで逆転のホームイン,さらに関の内野ゴロで加点した。

 

*試合経過 

 

 

問い合わせ

試合スケジュールの調整依頼の連絡はこのコーナーをご利用ください。ご意見,ご質問,メッセージ等々についてもこのコーナーからお願いします。

クリック!
クリック!

実施日:7月23日(日)

受付場所:イオンタウン

     ユーカリが丘

受付時間:10時〜11時45分

     13時〜16時

主催

 佐倉ライオンズクラブ

 佐倉中央ライオンズクラブ

 佐倉むらさきライオンズクラブ

実施日:7月26日(水)

受付場所:ベイシア佐倉店

     すばる書店脇駐車場

受付時間:10時〜11時45分

     13時〜16時

主催

 佐倉むらさきライオンズクラブ

 

佐倉中央ライオンズクラブ

佐倉むらさきライオンズクラブ