安川政好杯大会:コスモス・宮本3ランで3回戦へ!

2013年11月10日(日)
第6回安川政好杯争奪少年野球大会 2回戦
TEAM 1 2 3 TOTAL
エンジョイズ
ジュニアコスモス 6× 13×
 投手 鈴木航琉(エンジョイズ)
    蔵本清太(ジュニアコスモス)
 ホームラン ジュニアコスモス:宮本大地
 審判員 球審:木原(井野ジャイアンツ)
     塁審:岩井(内郷スターズ),朽網(井野ジャイアンツ),田倉(内郷スターズ)
 

 ジュニアコスモスは,同点で迎えた2回に相手の守りのミスからつかんだチャンスをうまく得点に結びつけて6点を奪い逆転すると,3回には宮本の3ラン・ランニングホームランなどで6点を加えて3回途中でコールド勝ちした。

 先手を取られたジュニアコスモスは,1回ウラに相手内野陣のミスで3塁2塁のチャンスにクラッセンのタイムリーヒットで同点とした。2回には内野のミスとフォアボールで3塁2塁に小笠原がスクイズバント成功させて逆転すると宮本,二瓶のヒットで加点,打者10人を繰り出して6点を奪った。3回にも宮本の3ラン・ランニングホームラン,蔵本,クラッセンのヒットと山口の自らも1塁に生きるセーフティーバントを成功,さらに伊藤がショート強襲ヒットで13点目を奪い3回コールド勝ちした。

 エンジョイズは1回に仁木がフォアボールを選び鈴木の内野ゴロで先取点を奪った。なおも1アウト3塁2塁に辰野のレフトフライで鈴木が3塁タッチアップしてホームを突いたが野手の好返球でタッチアウト,追加点のチャンスを潰してしまいリズムに乗れなかったのが残念たった。

 

 

 

問い合わせ

試合スケジュールの調整依頼の連絡はこのコーナーをご利用ください。ご意見,ご質問,メッセージ等々についてもこのコーナーからお願いします。

クリック!
クリック!

ベンチフライングシート設営方法

💟 ご協力に感謝!

実施日:7月23日(日)

受付場所:イオンタウン

     ユーカリが丘

採血量:29,400ml

主催

 佐倉ライオンズクラブ

 佐倉中央ライオンズクラブ

 佐倉むらさきライオンズクラブ

実施日:7月26日(水)

受付場所:ベイシア佐倉店

     すばる書店脇駐車場

採血量:15,600ml

主催

 佐倉むらさきライオンズクラブ

 

佐倉中央ライオンズクラブ

佐倉むらさきライオンズクラブ