佐野好杯大会:初優勝!南志津ツインズ!!

2013年11月30日(土)
第3回佐野好杯争奪少年野球大会決勝
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 TOTAL
弥勒少年野球クラブ
南志津ツインズ ×
投手 弥勒少年野球クラブ:山田伊之助,堀籠茂
   南志津ツインズ:伊東凌功
2塁打 弥勒少年野球クラブ:藤代康平
    南志津ツインズ:入江胤頼2,山口雄大
審判員 球審:江部(ジュニアコスモス)
    塁審:桜井(内郷スターズ),和田(ジュニアコスモス),桜井(内郷スターズ)
 

 決勝戦は,V2をめざす弥勒少年野球クラブと初優勝をかけた南志津ツインズが激突した。

 南志津ツインズは1回に上里フォアボール,中山内野ヒットで3塁2塁に伊東のショートゴロが野手のミスを誘って先取点をあげた。3回には守りのミスでつかんだ3塁2塁に打順は4番伊東に回った。伊東はベンチの期待通りセンターへ2点タイムリーヒット。続く5番入江はセンターオーバーの2塁打で伊東を迎え入れて4点目。前田の内野ゴロで3塁に進んだ入江は7番山口はレフトを破るタイムリー2塁打でホームイン。2アウト2塁で糸井が野手の意表を突くセーフティーバント、3塁手が懸命に前進して1塁送球したが糸井の足が勝った。2塁ランナー山口がホームインして6点目を奪った。

 6回には上里のバントがキャッチャーのミスを誘って1塁に生き,2盗3盗を成功すると中山が手堅くスクイズバント成功。そして、伊東ヒット,入江フォアボールで3塁2塁に山口が今日3本目のヒットでダメを押した。

 弥勒少年野球クラブは3回を除き毎回ランナーを出したが、得点に結びついたのは5回2アウトから伊藤がセンターへヒット,2盗とワイルドピッチで3塁に進み、堀籠の内野ゴロで1点を返すのがやっとだった。

 南志津ツインズは,先制点ー追加点ーダメ押し点と理想的なゲーム展開で弥勒少年野球クラブを破り初優勝を飾った。

 

 

2013年11月30日(土)
第3回佐野好杯争奪少年野球大会3位決定戦
TEAM 1 2 3 4 5 6 TOTAL
ジュニアコスモス
内郷スターズ
投手 ジュニアコスモス:上田純
   内郷スターズ:矢原克昭
2塁打 ジュニアコスモス:宮本大地
審判員 球審:五味渕(井野ジャイアンツ)
    塁審:北村(西志津クラブ),宮路(井野ジャイアンツ),江上(西志津クラブ)
 

 内郷スターズは6回にジュニアコスモスに同点に追いつかれたが、そのウラに福島がヒットで出塁し2盗3盗と足攻,斉藤のライトへ打ち返して逆転勝ちして3位入賞した。

 先手を取ったのは内郷スターズ。1回に福島がレフトへヒット,2盗の後に矢原克の内野ゴロで3塁へ進み斉藤のタイムリーヒットで福島が先制のホームインとうまい攻撃で得点した。

 2回には松平,鬼塚が連続フォアボールで2塁1塁。8番櫻井紀は3塁ファウルフライ,2塁ランナーが飛び出したのを見た野手がすかさず2塁送球したが悪送球となって2点目。さらにワイルドピッチで3点目を拾った。

 ジュニアコスモスは2回以降,岩城のヒット,宮本の2塁打などでランナーを出すが詰めの1本がでない。ベンチのいらだちが伝わってきそうだ。

 試合時間が残り少なくなった6回,1番クラッセンが3塁ゴロエラーで出塁,2盗も決まり、続く上田が送りバント,2塁からクラッセンが一気にホームインと反撃の口火を切った。さらに2アウトから和田がフォアボールで1塁に歩き2盗3盗,岩城のショートゴロエラーで和田がホームインして1点差に迫った。岩城は2盗3盗,6番二瓶はライトへヒットして土壇場に同点に追いついた。

 内郷スターズは3回以降三者凡退。ゲームの流れがジュニアコスモスに傾きかけていた6回,福島がレフトへヒット,2盗3盗と逆転のチャンス。4番キャプテン斉藤の懸命の一振りはライト前に落ち、3塁ランナー福島は打球が落ちるのを確認すると逆転のホームをかけ抜けた。

 

 

2013年11月30日(土)
第3回佐野好杯争奪少年野球大会3位決定戦
TEAM 1 2 3 4 5 TOTAL
井野ジャイアンツ
西志津クラブ × 15
投手 井野ジャイアンツ:長松佑樹ー五味渕太一
   西志津クラブ:谷口理駆ー北村健龍
3塁打 西志津クラブ:小山松晃太
2塁打 西志津クラブ:谷口理駆
審判員 球審;大熊(南志津ツインズ)
    塁審:桐山(弥勒少年野球クラブ),糸井(南志津ツインズ),的場(弥勒少年野球クラブ)
 

 西志津クラブは初回にフォアボールを足場に3本のヒットを絡めて打者11人を繰り出し7点を奪う好スタート,2回以降も毎回得点を加えて食い下がる井野ジャイアンツを突き放し3位入賞した。

 西志津クラブは1回2アウト満塁に6番小山松,奥平の連続ヒットで3点を奪い,さらに2つの四死球で再び満塁に1番内田がセンターに2点タイムリーヒットするなで打者11人で7点を奪い試合の主導権を握った。

 井野ジャイアンツは2回に反撃,竹中がヒット,島袋フォアボールで3塁2塁に山口の内野ゴロがフィルダーチョイスで1点を返し,井出のヒットと内野ゴロで4点を奪い3点差とした。

 しかし,西志津クラブは2回ウラ,谷口ー小池ー小山松3塁打の3連打に長谷川のヒットも加わり打者一巡で3点を奪い取った。3回にも谷口−小池ー小山松の3連打に長谷川のヒットなどで4点を加えた。

 井野ジャイアンツは懸命に反撃のチャンスをうかがうが大量点に後押しされた谷口投手が立ち直り,4回から代わった北村投手にも打線を封じ込まれて反撃の糸口をつかめなかった。

 

 

 

問い合わせ

試合スケジュールの調整依頼の連絡はこのコーナーをご利用ください。ご意見,ご質問,メッセージ等々についてもこのコーナーからお願いします。

クリック!
クリック!

ベンチフライングシート設営方法

💟 ご協力に感謝!

実施日:7月23日(日)

受付場所:イオンタウン

     ユーカリが丘

採血量:29,400ml

主催

 佐倉ライオンズクラブ

 佐倉中央ライオンズクラブ

 佐倉むらさきライオンズクラブ

実施日:7月26日(水)

受付場所:ベイシア佐倉店

     すばる書店脇駐車場

採血量:15,600ml

主催

 佐倉むらさきライオンズクラブ

 

佐倉中央ライオンズクラブ

佐倉むらさきライオンズクラブ