春季大会:ベスト4出揃う!コスモス,井野,西志津,印南

2014年3月1日(土)
第32回春季少年野球大会2回戦
 TEAM 2 3 4 5 6 TOTAL
佐倉ビクトリー
ジュニアコスモス

審判員

球審:小倉(井野ジャイアンツ)

塁審:今井(上志津ファイターズ),長松(井野ジャイアンツ),白井(上志津ファイターズ)

 

 ジュニアコスモスは,先取点を奪い,追加点,ダメ押し点と理想的な試合で佐倉ビクトリーを下し3回戦にコマを進めた。
 1回ウラ,ジュニアコスモスは死球とヒットで1アウト2,3塁のチャンスから内野ゴロとワイルドピッチで2点を先制した。
 3回ウラ,ジュニアコスモスはダブルスチールで足を絡めた攻撃で追加点を奪い2点差として,田村,和田とつないで逃げ切った。
 さらに,5回にはマイケル,二瓶の連続ヒットでチャンスをつくり,和田の走者一掃の3塁打で2点を奪いリードを広げた。
 佐倉ビクトリーは,3回にパスボールで1点を返した。5回にはヒットとフォアボールで2アウト満塁と一打同点のチャンスにあと一本がでなかった。
 
 

 

2014年3月1日(土)
第32回春季少年野球大会2回戦
 TEAM 2 3 4 5 TOTAL
井野ジャイアンツ
上志津ファイターズ
審判員
球審:原木(ジュニアコスモス)
塁審:前田(佐倉ビクトリー),関(ジュニアコスモス),田中(佐倉ビクトリー)
 

 井野ジャイアンツは,序盤の大量リードを主導権を握って守り切り準決勝進出となった。

 井野ジャイアンツは,1回表2アウトからフォアボールで出た長松を4番石戸谷の左中間をライナーで破るタイムリーヒットで返し1点を先制した。2回表には9番本間の内野ゴロの間に2点目を追加。続く3回表には2番宮路のヒットを皮切りに上志津F先発の白井の乱調に付け込み6四球と内野安打も絡めて6点を奪うビッグイニングに。

 3回表を終わって8-0と一方的な展開かと思われたが、上志津ファイターズも3回ウラからようやく反撃開始。ノーアウト3塁、2塁から内野ゴロ3本で3点を返した。最終回となった5回ウラには2アウトから粘りを見せ3点を奪い2点差と迫り、さらに2アウト満塁と攻め立て一発長打でサヨナラの場面を作るもあと一歩及ばなかった。

 上志津ファイターズは4回ウラに1点を奪い押せ押せムードの中、1アウト3塁、2塁から1番今井のショートライナーが井野G長松に好捕されダブルプレーになったのが最後まで響いた。

 

 

2014年3月1日(土)
第32回春季少年野球大会2回戦
TEAM 1 2 3 4 5 6 TOTAL
 内郷スターズ
西志津クラブ ×
審判員
球審:桐山(弥勒少年野球クラブ)
塁審:高橋(印南ジャガース),野坂(弥勒少年野球クラブ),小川(印南ジャガース)
 

 初回,内郷スターズはトップバッター矢原慶のヒットなどで2アウト2、3塁とすると5番斉藤のレフトを破る2塁打で先制の2点を奪った。

 そのウラ,西志津クラブも負けてはいない。トップバッター内田の内野安打と野手のミスが重なって1アウト満塁のチャンスに5番小池が初球スクイズを決め、2塁から渡部も帰り同点とした。

 2回表,内郷は2アウトからフォアボールででた9番菅を一塁において1番矢原慶が右中間を破るタイムリー2塁打で再びリードした。

しかし,そのウラい西志津クラブもヒットの福井を3塁においてこの試合2つ目のスクイズを9番高山が決め再び追いついた。

 西志津クラブは3回から先発谷口から変わった2番手ピッチャー小山松が3回表の内郷の攻撃を無失点に抑えると、そのウラ,西志津クラブは敵失で出塁した谷口を2塁において小池の内野ヒットの間に谷口が一挙ホームイン、この試合初めて1点をリードした。

 内郷スターズは3回以降得点が奪えず、逆に西志津は5回、疲れの見え始めた内郷スターズ先発矢原克から1アウト3塁のチャンスをつかむと,2アウトから小池がこの試合4打点目となる左前安打を放ちリードを2点に広げる。

 追いすがる内郷スターズは,6回2アウト2、3塁と一打同点のチャンスを作るが、最後は5回から変わった3番手北村が当たっている1番矢原慶を一塁ゴロに打取り、5対3で勝利をつかむ。

内郷は序盤に3点を挙げるが、その後は西志津投手継投の前に追加点を奪えず、好投の先発矢原克を援護できずに惜敗した。

 

 

2014年3月1日2回戦
第32回春季少年野球大会2回戦
 TEAM 2 3 4 5 6 7 TOTAL
弥勒少年野球クラブ
印南ジャガース ×
審判員
球審:田倉(内郷スターズ)
塁審:江上(西志津クラブ),斉藤(内郷スターズ),深澤(西志津クラブ)
 

 印南ジャガースは,2回に4本のヒットを集中して逆転,3回には2アウトからヒットと相手エラーから加点。3回以降は両チーム共にゼロ行進,最終回に弥勒少年野球クラブが1点差としたが印南ジャガース上原投手が踏ん張り逃げ切った。

 弥勒少年野球クラブは,1回にトップバッター桐山がライト前ヒットで出塁するとすかさず2盗。続く久野の当たりはピッチャーゴロ,野球の1塁送球のスキに桐山は3塁へ,1塁手が3塁への送球がそれる間に桐山はホームイン。そのあとも2アウト2,1塁のチャンスをつくるが追加点を奪えなかった。

  印南ジャガースは2回,ヒット2本・内野安打2本で逆転すると,3回にも2アウトからヒットの四十住皇輝を2塁において四十住海都のセンターフライが落球に救われて追加し差を2点とした。

 その後は,投手戦となり、最終回の7回に弥勒少年野球クラブが2死2塁から桐山のタイムリー2塁打で1点差と詰め寄ったが続くバッターはピッチャーゴロに倒れてしまった。

 

 

 

 

問い合わせ

試合スケジュールの調整依頼の連絡はこのコーナーをご利用ください。ご意見,ご質問,メッセージ等々についてもこのコーナーからお願いします。

クリック!
クリック!

実施日:7月23日(日)

受付場所:イオンタウン

     ユーカリが丘

受付時間:10時〜11時45分

     13時〜16時

主催

 佐倉ライオンズクラブ

 佐倉中央ライオンズクラブ

 佐倉むらさきライオンズクラブ

実施日:7月26日(水)

受付場所:ベイシア佐倉店

     すばる書店脇駐車場

受付時間:10時〜11時45分

     13時〜16時

主催

 佐倉むらさきライオンズクラブ

 

佐倉中央ライオンズクラブ

佐倉むらさきライオンズクラブ