春季大会:桐山ー松村ー林の3連打で弥勒がサヨナラ勝ち

2014年3月21日(金・祝)
第32回春季少年野球大会
 TEAM 2 3 4 TOTAL
上志津ファイターズ
弥勒少年野球クラブ
投手 上志津ファイターズ:西田洸大
   弥勒少年野球クラブ:堀籠茂ー山田伊之助
3塁打 弥勒少年野球クラブ:芳ヶ迫治紀
審判員
球審:吉川(エンジョイズ)
塁審:佐藤(根郷ペガサス)、星(エンジョイズ)、谷口(根郷ペガサス)
 

 序盤から点の取り合いとなったが,4回に桐山ー松村のヒットでつかんだチャンスに林のサヨナラヒットと3連打を集中して弥勒少年野球クラブが勝利した。30日(日)にジュニアコスモスと3位を争う。

 初回,上志津ファイターが今井ヒット,高野フォアボールで1アウト3塁2塁と先制のチャンスに4番塚本がバッテリーの意表を突くスクイズで今井を帰して先取点を奪い,塚本は1塁に生きチャンスを広げる。続く西田はフォアボールで2アウト満塁に,7番平田が振り切った打球は1塁手の足下をライナーで破る2点タイムリーヒットで4点のリードを奪った。

 そのウラ,弥勒少年野球クラブは切り込み隊長1番桐山がセンターへヒット,2盗3盗と足でかき回してバッテリーのミスを誘いホームイン。2つのフォアボールと野坂のヒットで1アウト満塁。バッター芳ヶ迫のとき、3塁ランナーがパスボールでホームを突いたがタッチアウト。その直後に芳ヶ迫がセンターを破る走者一掃の2点タイムリー3塁打で1点差に詰めた。

 さらに,2回ウラ2アウトからエラーとフォアボールで3塁2塁に藤代の3塁ゴロを野手が1塁悪送球して2者生還。相手のミスで逆転に成功した。続く野坂はライトへヒットして藤代を帰して2点差にリードを広げた。

 3回,追う立場となった上志津ファイターズは,3番白井公瑛がセンターへクリーンヒット,塚本,西田がフォアボールを選んでノーアウト満塁と逆転のチャンスをつかんだ。ワイルドピッチで1点を返しなおも1アウト3塁2塁に1回に2点タイムリーヒットを打っている平田がスクイズ。これが成功して同点に追いついた。

 試合時間が残り少なくなってきた4回ウラ,弥勒少年野球クラブは1番桐山の打球はショートの足下をライナーで襲い,打球はセンターに勢いよくはね返すヒット,2盗と松村のバントヒットで3塁2塁と一打サヨナラのチャンスに林がライトを破るヒットで桐山がサヨナラのホームをかけ抜けた。

 

 

問い合わせ

試合スケジュールの調整依頼の連絡はこのコーナーをご利用ください。ご意見,ご質問,メッセージ等々についてもこのコーナーからお願いします。

クリック!
クリック!

実施日:7月23日(日)

受付場所:イオンタウン

     ユーカリが丘

受付時間:10時〜11時45分

     13時〜16時

主催

 佐倉ライオンズクラブ

 佐倉中央ライオンズクラブ

 佐倉むらさきライオンズクラブ

実施日:7月26日(水)

受付場所:ベイシア佐倉店

     すばる書店脇駐車場

受付時間:10時〜11時45分

     13時〜16時

主催

 佐倉むらさきライオンズクラブ

 

佐倉中央ライオンズクラブ

佐倉むらさきライオンズクラブ