ジュニア大会:Aブロックは弥勒,間野台,ユーカリが3勝

2014年4月20日(日)
第32回ジュニア選手権大会 Aブロック
TEAM  2 3 4 TOTAL
王子台シーガルス 10
ユーカリベアーズ 11 × 16
投手 王子台シーガルス:平原皓太郞
   ユーカリベアーズ:浅野寛登ー宇野倫太朗ー高瀬遙
3塁打 ユーカリベアーズ:山口葵
2塁打 王子台シーガルス:高橋乙斗
    ユーカリベアーズ:深山龍馬,高瀬遙,菅原郁太朗
審判員
球審:前田(佐倉ビクトリー)
塁審:荒川(弥勒少年野球クラブ),坂田(佐倉ビクトリー),野坂(弥勒少年野球クラブ)
 

 両投手の乱調で1回に王子台シーガルスの攻撃は29分、ユーカリベアーズは17分と試合時間の半分を費やした。

 ユーカリベアーズは、浅野投手が立ち上がりコントロールに苦しみフォアボールを連発、それに野手のミスでピンチを招き、そこに2本のヒットが加わって打者13人で9失点。しかし、王子台シーガルス平原投手もベアーズ打線につかまり、11本のヒットを浴びで虎の子の9点をはき出してしまった。

 王子台シーガルスは、1回に渡辺、寺村が連続フォアボール、高橋の1塁後方に打ち上げたフライを野手が落球する間に渡辺がホームイン、込山フォアボールで満塁にワイルドピッチと内野エラーで打者一巡して5点を奪った。さらに渡辺のヒットと高橋の2塁打で4点を加えた。

 ユーカリベアーズは、1回ウラにトップバッター山口がいきなり3塁打、これに続けと深山、高瀬が連続2塁打、さらに菅原がライトに打ち返して4連続ヒットで3点。1アウトから加藤のタイムリーヒットと浅野の内野ゴロで4点差に詰めた。

 2回にはフォアボールと5つの内野ヒットと菅原の2塁打で11点を奪い逆転勝ちした。

 ユーカリベアーズは,南志津ツインズ、エンジョイズ、王子台シーガルスから勝ち星を挙げて3勝目。残り間野台ジャイアンツとの勝敗が決勝大会順位決定のキーとなる。

 

 

2014年4月20日(日)
第32回ジュニア選手権大会 Aブロック
 TEAM 1 2 3 4 5 6 7 TOTAL
エンジョイズ
間野台ジャイアンツ ×
投手 エンジョイズ:中嶋俊輝
   間野台ジャイアンツ:金井優季
2塁打 間野台ジャイアンツ:志田海太
審判員
球審:小倉(井野ジャイアンツ)
塁審:山口(ジュニアコスモス),君塚(井野ジャイアンツ),松井(ジュニアコスモス)
 

 ガップリと四つに組んだゲームは終盤の6回に間野台ジャイアンツが志田キャップテンの2点タイムリー2塁打と濱田の2ラン・スクイズで決着をつけた。

 エンジョイズは、4回まで間野台ジャイアンツ金井投手に3者凡退に押さえ込まれていたが、5回、4番中嶋がレフトへチーム初ヒットで出塁、すかさず盗塁して得点圏にランナーを進めたが後続バッターが内野フライに打ち取られてチャンスを生かすことができない。

 間野台ジャイアンツも1回、4回、5回とノーアウトのランナーを出すがエンジョイズの好守に阻まれて得点を奪うことができない。

 6回に下山田がフォアボール、佐藤の内野ヒットで3塁2塁に柴崎の内野ゴロで3塁ランナーがホームを突いたが2塁手のホームへの好返球で3本間に挟まれてタッチアウト。続く志田はセンターに鋭い当たりで打ち返し、打球が外野を転々とする間に佐藤、柴崎がホームイン。さらに金井がヒットで3塁2塁のチャンスに濱田はスクイズバント、2塁ランナー金井もホームをかけ抜けて一気に4点を奪った。

 間野台ジャイアンツは3勝目、残すユーカリベアーズ戦は決勝大会の順位が決定する。

 

 

2014年4月19日(土)
第32回ジュニア選手権大会 Aブロック
 TEAM 1 2 3 4 5 TOTAL
南志津ツインズ
弥勒少年野球クラブ × 10
投手 南志津ツインズ:石原大雅ー太田豊人ー伊東賢生
   弥勒少年野球クラブ:桐山優ー野坂拓也ー松村英隼
2塁打 南志津ツインズ:伊東賢生
    弥勒少年野球クラブ:荒川真輝,松村英隼
審判員
球審:石井(間野台ジャイアンツ)
塁審:松平(内郷スターズ),濱田(間野台ジャイアンツ),斉藤(内郷スターズ)
 

 弥勒少年野球クラブは、先制点ー追加点ーダメ押し点と理想的なゲーム展開で追い上げる南志津ツインズから勝ち星をあげて3勝目とした。

 弥勒少年野球クラブは,1回に荒川,村松の連続2塁打で先制すると2回にはフォアボールを足場に内野ゴロと荒川のスクイズとノーヒットで4点を奪った。

 南志津ツインズは1回にいきなり3連続三振と出鼻をくじかれた。3回には盗塁失敗と三振で2アウトから佐々木がピッチャーゴロ、野手が1塁ベースを踏むよりも一瞬早くセーフとなり、太田,茂野と内野ゴロが1塁悪送球に助けられて,佐々木ホームイン。さらに玉川のライトフライが落球に救われて2点を追加して2点差に詰め寄った。

 弥勒少年野球クラブは3回ウラ、代わった伊東投手から3つのフォアボールと入山のヒットで加点、さらに3つのフォアボールとワイルドピッチで打者一巡で3点を奪った。4回にもフォアボールを足場にダメ押し点を奪った。

 南志津ツインズは、4回に伊東の2塁打と山崎のデッドボールで1アウト3塁2塁としたが後続バッターが打ち取られた。5回には2つのフォアボールに太田、玉川のヒットが加わってチャンスをつくり3点を奪ったが失点が多すぎた。

 

 

問い合わせ

試合スケジュールの調整依頼の連絡はこのコーナーをご利用ください。ご意見,ご質問,メッセージ等々についてもこのコーナーからお願いします。

クリック!
クリック!

ベンチフライングシート設営方法

💟 ご協力に感謝!

実施日:7月23日(日)

受付場所:イオンタウン

     ユーカリが丘

採血量:29,400ml

主催

 佐倉ライオンズクラブ

 佐倉中央ライオンズクラブ

 佐倉むらさきライオンズクラブ

実施日:7月26日(水)

受付場所:ベイシア佐倉店

     すばる書店脇駐車場

採血量:15,600ml

主催

 佐倉むらさきライオンズクラブ

 

佐倉中央ライオンズクラブ

佐倉むらさきライオンズクラブ