ジュニア決勝大会:準決勝は弥勒VS.ユーカリ,コスモスVS.ビクトリー

2014年5月11日(日)
第32回ジュニア選手権大会 決勝大会1回戦
 TEAM 1 2 3 4 5 6 7 TOTAL
間野台ジャイアンツ
ユーカリベアーズ ×
投手 間野台ジャイアンツ:金井優季
   ユーカリベアーズ:高瀬遙
3塁打 間野台ジャイアンツ:志田海太
2塁打 間野台ジャイアンツ:佐藤拓夢,金井優季,志田海太,福田悠
審判員
球審 荒川(弥勒少年野球クラブ)
塁審 星(エンジョイズ),桐山(弥勒少年野球クラブ),中島(エンジョイズ)
 

 間野台ジャイアンツ、ユーカリベアーズともにヒット6本。

 間野台ジャイアンツは志田の3塁打、佐藤、金井、志田、福田の4本の2塁打と長打力では勝っていたが、得点に結びついたのは1回のトップバッター鈴の2塁打と金井のヒットであげたのみ。折角の長打が得点に結びつかなかった。

 ユーカリベアーズは、6本の単打が連なって得点に結びつけた。1回にはフォアボールの山口とヒットの深山で3塁2塁に高瀬がセンターに打ち返して同点とした。3回には、山口、深山の連続ヒットと菅原の2点タイムリーヒットで逆転すると、5回にはエラーで出塁の山口を3塁において高瀬がスクイズを成功させて貴重や追加点を奪った。

 守っては、毎回ランナーを背負ってのピッチングの高瀬投手を野手が『ノー・エラー』でバックアップ。特にセンター山口葵のランニングキャッチ、1塁手鈴木雅士の三度のフライを倒れ込んでキャッチ、ボールを握り込んだず右手を高々とあげて審判にアピール! すばらしファインプレーにナインが盛り上がり勝利を勝ち取った。

 18日(日)には決勝進出をかけて弥勒少年野球クラブと対戦する。

 

 

2014年5月11日(日)
第32回ジュニア選手権大会決勝大会 1回戦
TEAM  1 2 3 4 5 6 TOTAL
佐倉ビクトリー
西志津クラブ
投手 佐倉ビクトリー:坂田悠真ー鈴木陸仁
   西志津クラブ:柳田瑛介ー齋藤孝行ー田中龍之介
2塁打 佐倉ビクトリー:鈴木陸仁2
審判員
球審 松平(内郷スターズ)
塁審 小林(根郷ペガサス),岩田(上志津ファイターズ),谷口(根郷ペガサス)
 

 佐倉ビクトリーは、先制ー追加ーダメ押しと理想的なゲーム展開で西志津クラブを退けて準決勝でジュニアコスモスとの対戦する。

 佐倉ビクトリーは,1回に鈴木の2塁打、久保のセーフティバント成功で3塁2塁に3番坂田がセンターに打ち返す2点タイムリーヒットで先制点を奪った。3回にはデッドボールと野手のミスでつかんだ3塁2塁のチャンスに田中の内野ゴロとワイルドピッチで2点を追加した。4回にも松戸フォアボール、山崎ヒットに鈴木がフォアボールを選んで2アウト満塁に久保が2点タイムリーヒットでダメ押し点を奪った。

 西志津クラブは、1回に先頭バッター齋藤がフォアボール,すかさず2盗して追撃のチャンスにバント失敗。このあと田中投手に5回まで3者凡退に押さえ込まれてしまった。6回に代わった鈴木投手から川畑がレフト前に打ち返して一矢を報いた。

 

 

問い合わせ

試合スケジュールの調整依頼の連絡はこのコーナーをご利用ください。ご意見,ご質問,メッセージ等々についてもこのコーナーからお願いします。

クリック!
クリック!

実施日:7月23日(日)

受付場所:イオンタウン

     ユーカリが丘

受付時間:10時〜11時45分

     13時〜16時

主催

 佐倉ライオンズクラブ

 佐倉中央ライオンズクラブ

 佐倉むらさきライオンズクラブ

実施日:7月26日(水)

受付場所:ベイシア佐倉店

     すばる書店脇駐車場

受付時間:10時〜11時45分

     13時〜16時

主催

 佐倉むらさきライオンズクラブ

 

佐倉中央ライオンズクラブ

佐倉むらさきライオンズクラブ