夏季大会:春の覇者 西志津クラブ 順調に2回戦進出!

2014年6月15日(日)
第7回夏季少年野球大会 1回戦
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 TOTAL
佐倉ビクトリー
井野ジャイアンツ 
投手 佐倉ビクトリー:濱中実莉−鈴木陸仁
   井野ジャイアンツ:君塚翔ー石戸飛佳
審判員
球審:吉川(エンジョイズ)
塁審:江部(ジュニアコスモス),星(エンジョイズ),片山(ジュニアコスモス)
 

 勝負は終わってみないと判らないと言われる,ドラマは最終回におきた。

 濱中実莉と君塚翔の両投手の投げ合いとなり,両チーム共にランナーを出すが,決定打がなくゼロ行進。

 均衡を破ったのは井野ジャイアンツ。4回,フォアボールの石戸谷を3塁において,君塚がバッターボックスから左足を踏み出してスクイズ失敗。チャンスを逃したかに見えたが,続く鉄矢が高いバウンドで3塁手の頭を越える内野ヒットで石戸谷を迎え入れ先制点を奪った。

 これで勢いに乗った井野ジャイアンツは,6回2アウトから山口がデッドボールで1塁に歩き,君塚,鉄矢の連続ヒットで濱中を襲い2点を奪って,リードを3点に広げた。

 君塚投手は,フォアボールでランナーを出すが,バックの堅い守りでビクトリー打線を封じ込めた。6回に君塚からバトンタッチした石戸谷投手も軽快に3人で押さえる立ち上がりだった。7回,石戸谷投手は,いきなり濱中にデッドボール,1塁けん制で濱中を1,2塁間に挟みアウト,しかし,このけん制がボークとなり濱中を2塁に進めてしまった。これで浮き足だったナインがリズムを崩した。

 このチャンスに佐倉ビクトリーは,5番丹の内野に打ち上げたフライが野手の落球に救われて2塁1塁としたが,6番坂田の浅いセンターフライで1塁ランナーが2塁ホースアウト。2塁ランナー濱中は3塁へ。続く関家のとき井野ジャイアンツは石戸谷から君塚にスイッチしたが関家フォアボールで1アウト満塁。ここで井野ジャイアンツに手痛いミスが続き3点差をひっくり返されてしまった。

 佐倉ビクトリーは,7回ウラ,鈴木がマウンドに上がり3人を内野ゴロに押さえて2回戦に進んだ。

 

 

 

 

2014年6月14日(土)
第7回夏季少年野球大会 1回戦
TEAM 1 2 3 4 TOTAL
南志津ツインズ
西志津クラブ 
投手 南志津ツインズ:伊東凌功ー佐藤碧海
   西志津クラブ:北村健龍ー谷口理駆
2塁打 西志津クラブ:小山松晃太
審判員
球審:小林(根郷ペガサス)
塁審:白井(上志津ファイターズ),谷口(根郷ペガサス),荒川(弥勒少年野球クラブ)
 

 南志津ツインズと西志津クラブの戦いは,投手交代の明暗が勝敗を分けた。

 南志津ツインズは1回,北村投手の立ち上がりを捉えて2点を先取した。トップバッター上里がフォアボールで出塁すると2盗3盗,続く中山がセンタに打ち返してあっさりと先取点を奪い,中山も2盗と2つのワイルドピッチでホームを踏んだ。さらにフォアボールで1アウト3塁2塁に前田の鋭い一振りはライナーで2塁小池の正面を襲ったが小池がガッチリとグラブに収めた。

 西志津クラブは,2回に谷口投手にスイッチ,この交代で,南志津ツインズの攻めを封じ込め,1点差で迎えた4回,リリーフ佐藤投手を攻めたてた。この回のトップバッター小山松がレフトへ2塁打して突破口を開き,北村がセンター前に落とすタイムリーヒットで同点に追いついた。左バッター小池のバントは高いバウンドで3塁ライン際に転がり,野手の1塁悪送球をさそい,2塁から北村が一気に逆転のホームを駈け抜けた。ヒットで逆転に成功した。 

 

 

2014年5月14日(土)
第7回夏季少年野球大会 1回戦
TEAM 1 2 3 4 5 6 TOTAL
印南ジャガース
中志津パワーズ 
投手 印南ジャガース:清水直生ー四十住皇輝
   中志津パワーズ:伊藤翔友
2塁打 印南ジャガース:四十住皇輝,吉野京介
審判員
球審:中山(南志津ツインズ)
塁審:小野田(西志津クラブ),佐藤(南志津ツインズ),渡部(西志津クラブ)
 

 印南ジャガースが先手を取り,中志津パワーズが追う展開となった。

 印南ジャガースは1回に四十住皇輝のタイムリー2塁打で先制,2回にはヒットの筒井を2塁において吉野京介がタイムリー2塁打するなど2塁打2本で2点を奪った。

 中志津パワーズは左腕清水投手に1,2回とも3人に押さえられていたが,3回に野村がヒットで出塁,清水投手のたくみなけん制で1塁に足止めされ,中島の2塁ゴロであわやダブルプレーのところだったが,野手の1塁悪送球でランナー1塁。2盗も決まり,打順はトップバッターに回って,吾妻は3塁ライン際に転がるゴロ,野手の1塁送球がわずかにそれ,1塁手が懸命にタッチしたが吾妻の足が一瞬早くベースを駈け抜けた。この間に中島はホームインして1点差とした。

 4回には,東が内野ヒットで出塁したが,ダブルプレーでチャンスを潰し,5回にも長谷部,野村の連続ヒットで1点差としたが後続バッターが打ち取られてるなで反撃のチャンスを生かすことができなかった。

 印南ジャガースは,6回2アウト2塁に四十住海都のタイムリーヒットで加点。リリーフ投手四十住皇輝が中志津パワーズ打線の反撃を抑えて2回進出を決めた。

 

 

2014年6月14日(土)
第7回夏季少年野球大会 1回戦
TEAM 1 2 3 4 5 TOTAL
根郷ペガサス
佐倉なでしこ女子野球クラブ  × 13
投手 根郷ペガサス:渡辺英範ー谷口みさき
   佐倉なでしこ女子野球クラブ:西巻芹奈
ホームラン 佐倉なでしこ女子野球クラブ:濱中実利
審判員
球審:渡辺(中志津パワーズ)
塁審:高橋(印南ジャガース),中島(中志津パワーズ),井桁(印南ジャガース)
 

 根郷ペガサス,佐倉なでしこ女子野球クラブともに点の取り合いとなったが,濱中実莉の3ラン・ランニングホームランで逆転した佐倉なでしこ女子がリードを保ち逃げ切った。

 根郷ペガサスは1回に2つの四死球にダブルスチールで3塁2塁としたが,ピッチャーゴロでホームを突いたランナーをキャッチャー糸井がガッチリとホームをブロックしてアウト,谷口の三遊間を破るあたりを日置ー小川ー糸井の好リレーで本塁封殺となでしこ女子の好守備に阻まれワイルドピッチでの2点止まり。2回,3回と相手の守りのミスで加点したが,4回に大量点を許してしまった。

 なでしこ女子は,1回,ランナー2人を置いて濱中の強いあたりゴロは高いバウンドで野手の頭を越えてライトフェンスに転がり,濱中は快足を飛ばして一気にホームイン。逆転に成功した。

 同点とされた2回には,武田監督代行が「毎回得点をめざそう!」の言葉に平田,糸井がヒット,3塁2塁で打席に立った濱中は敬遠気味のフォアボール,バッテリーミスもあって3点を加えて再びリードを奪った。

 4回にはフォアボールを足場に岩田の初ヒットも飛び出して大量点を奪った。

 佐倉なでしこ女子野球チームは,ゲームには勝利したが,選手不足で相手チームから選手を補充しての試合のため,2回戦は根郷ペガサスが進出することになった。

 根郷ペガサスの選手のみなさん!なでしこの女子の分もがんばってください。

 

 

問い合わせ

試合スケジュールの調整依頼の連絡はこのコーナーをご利用ください。ご意見,ご質問,メッセージ等々についてもこのコーナーからお願いします。

クリック!
クリック!

実施日:7月23日(日)

受付場所:イオンタウン

     ユーカリが丘

受付時間:10時〜11時45分

     13時〜16時

主催

 佐倉ライオンズクラブ

 佐倉中央ライオンズクラブ

 佐倉むらさきライオンズクラブ

実施日:7月26日(水)

受付場所:ベイシア佐倉店

     すばる書店脇駐車場

受付時間:10時〜11時45分

     13時〜16時

主催

 佐倉むらさきライオンズクラブ

 

佐倉中央ライオンズクラブ

佐倉むらさきライオンズクラブ