夏季大会:間野台ジャイアンツ,連覇にむけて好スタート!

2014年6月21日(土)
第7回夏季少年野球大会 1回戦
TEAM 1 2 3 4 TOTAL
ユーカリベアーズ
内郷スターズ  ×
投手 ユーカリベアーズ:浅野寛登ー加藤啓悟
   内郷スターズ:矢原慶人ー鬼塚純平ー矢原克昭
3塁打 内郷スターズ:矢原慶人
2塁打 ユーカリベアーズ:高瀬遙
    内郷スターズ:矢原克昭
審判員
球審:原(井野ジャイアンツ)
塁審:川口(ジュニアコスモス),渡辺(井野ジャイアンツ),市川(ジュニアコスモス)
 

 内郷スターズが先手を取り,ユーカリベアーズが追う展開となった。

 1回に内郷スターズは矢原慶,福島が連続フォアボールで3塁2塁とチャンスをつくり,矢原克,櫻井海の内野ゴロで2点を先取。2回には櫻井紀子が3塁ゴロ,野手の送球を1塁手が後ろにそらし1塁に生きる。櫻井紀子が2盗のとき,菅はピッチャーの足下を破るヒット・エンド・ランを成功させて3塁2塁,このチャンスに矢原慶がセンターを破る走者一掃の2点タイムリー3塁打で追加点を奪いリードを5点に広げた。

 ユーカリベアーズは,3回に高瀬がライトを破る2塁打,元吉が2塁ゴロで高瀬は3塁へ。3番加藤はセンター前にタイムリーヒットして高瀬を迎え入れた。加藤は2盗のあと菅原の内野ゴロエラーでホームイン。2アウトから大輪星がデッドボールで3塁2塁とした。7番石川はセンター前に抜けるヒット,2塁ランナーもホームを突いたが,センター齋藤の好返球で惜しくもタッチアウト。

 4回にも2アウトから高瀬がヒット,2盗3盗とバッテリーを揺さぶって元吉フォアボールで3番佐藤に望みを託したが惜しくも空振り三振に倒れてしまった。

 

 

2014年6月21日(土)      
第7回夏季少年野球大会 1回戦
TEAM 1 2 3 4 5 TOTAL
王子台シーガルス
間野台ジャイアンツ  × 12
投手 王子台シーガルス:佐藤世渚ー平原皓太郎
   間野台ジャイアンツ:石井雅大ー志田海太
2塁打 王子台シーガルス:西岡和希
    間野台ジャイアンツ:アブドラ・ナビ
審判員
球審:上山(ユーカリベアーズ)
塁審:斉藤(内郷スターズ),石川(ユーカリベアーズ),櫻井(内郷スターズ)
 

 間野台ジャイアンツは相手投手の立ち上がりを捉えて前半にリードを奪い,王子台シーガルスの反撃を押さえ込み2回戦にコマを進めた。

 間野台ジャイアンツは,1回に相手投手のコントロールの乱れにつけ込み6個のフォアボールを選び,ノー・ヒットで4点をリード。2回にはフォアボールの志田を3塁置いて石井がレフトへヒット,さらに鈴木慶の内野ゴロで2点を加えた。

 3回にはフォアボールを足場に下山田,鈴木蒼のヒットとアブドラの2塁打で6点を奪いダメを押した。

 王子台シーガルスは,1回に杉本の内野ヒット,2回には西岡の2塁打と得点圏にランナーを進めるが決め手を欠いた。3回には,1アウト満塁に井出のピッチャーゴロで2塁ランナーがホームを突いてタッチアウトで1点のみ。4回にも,代わった志田投手からフォアボールと内野エラーでノー・アウト満塁と反撃のチャンスをつかんだがあとが続かない。

 5回にフォアボールを挟んで高橋,平原の2本のヒットとやっと打線がつながって2点を奪った。

 

 

問い合わせ

試合スケジュールの調整依頼の連絡はこのコーナーをご利用ください。ご意見,ご質問,メッセージ等々についてもこのコーナーからお願いします。

クリック!
クリック!

実施日:7月23日(日)

受付場所:イオンタウン

     ユーカリが丘

受付時間:10時〜11時45分

     13時〜16時

主催

 佐倉ライオンズクラブ

 佐倉中央ライオンズクラブ

 佐倉むらさきライオンズクラブ

実施日:7月26日(水)

受付場所:ベイシア佐倉店

     すばる書店脇駐車場

受付時間:10時〜11時45分

     13時〜16時

主催

 佐倉むらさきライオンズクラブ

 

佐倉中央ライオンズクラブ

佐倉むらさきライオンズクラブ