ルーキーカップ大会:初優勝 間野台ジャイアンツ!!

2014年7月5日(土)     
第5回ルーキーカップ大会 決勝     
TEAM 1 2 3 4 TOTAL
弥勒少年野球クラブ
間野台ジャイアンツ  × 5 
投手 弥勒少年野球クラブ:江澤駿ー紺野京太郎ー江澤岳
   間野台ジャイアンツ:佐藤拓夢ー濱田空
審判員
球審:田倉(内郷スターズ)
塁審:小林(根郷ペガサス),福島(内郷スターズ),谷口(根郷ペガサス)
 

 間野台ジャイアンツは同点で迎えた3回に4本のヒットを含む打者一巡の攻撃で4点を奪い弥勒少年野球クラブの反撃を退けて初優勝を飾った。

 先手を取ったのは間野台ジャイアンツ,1回に佐藤が内野エラーで出塁して,ピッチャーの1塁けん制悪送球で2塁に進んだ。4番濱田がセンターにタイムリーヒットして佐藤が先制のホームイン。

 弥勒少年野球クラブも負けてはいない。2回に田中がフォアボール,すかさず2盗3盗とバッテリーを揺さぶり,日置のあたりは野手のエラーを誘い,田中が同点のホームイン。さらに桑折がフォアボールを選んで3塁2塁としたが江澤駿が三振に倒れて追加点のチャンスを逃した。

 3回,間野台ジャイアンツは薬袋キャップテンが三遊間を破るヒット,続く佐藤もショートへの強いあたりが内野ヒットで3塁2塁とチャンスを広げた。2番柴崎のあたりは三遊間を破るヒット,3塁から薬袋が逆転のホームイン。3番下山田が内野エラーで満塁のチャンスに4番濱田は三遊間を破るヒット,野手が打球処理にもたつく間に佐藤,柴崎がホームインとエラーを挟む4連続ヒットで3点差とした。下山田と濱田はダブルスチールを成功させて3塁2塁,さらにロフラがデッドボールで再び満塁のチャンスに宇佐美の内野ゴロで濱田が生還して4点差とした。なおも満塁に青木偉夢のピッチャーゴロがキャッチャーからフォアストに送球されてダブルプレーでチャンスを潰した。

 好守備でピンチを脱した弥勒少年野球クラブは,日置がセンターへクリーンヒット,2盗のあと日置に代わって2塁に代走・清治。清治は3盗に成功,代打・山本の内野エラーでホームイン。さらに江澤駿がフォアボールで2アウト3塁2塁,間野台ジャイアンツは再び佐藤をマウンドへ,佐藤は江澤岳を空振り三振に押さえて弥勒少年野球クラブの反撃を押さえた。

 

 

 

問い合わせ

試合スケジュールの調整依頼の連絡はこのコーナーをご利用ください。ご意見,ご質問,メッセージ等々についてもこのコーナーからお願いします。

クリック!
クリック!

 

佐倉中央ライオンズクラブ

佐倉むらさきライオンズクラブ