安川政好杯大会:4本のヒットで逆転,佐倉ビクトリー3位入賞

2014年11月22日(土)

第7回安川政好杯争奪少年野球大会3位決定戦

TEAM 1 2 3 4 5 TOTAL
南志津ツインズ
佐倉ビクトリー  × 8 

投手 南志津ツインズ:佐々木和大−茂野大治郎

   佐倉ビクトリー:清水進次郞

2塁打 佐倉ビクトリー:西村陽

審判員

球審:野坂(弥勒少年野球クラブ)

塁審:鈴木(西志津クラブ),荒川(弥勒少年野球クラブ),岡村(西志津クラブ)

 

 佐倉ビクトリーは,1回に内野エラーを挟み4連続ヒットで逆転すると,続く2回にもフォアボールと守りのミスなどから4点を加えて一気に突き放した。

 先手を取ったのは南志津ツインズ。1回トップバッタ−佐々木が鋭い当たりのゴロで3塁ラインぎわに転がす3塁打。続く吉岡の打球を野手が1塁悪送球して先制点を奪った。

 そのウラ,佐倉ビクトリーは,2アウトから井上が左中間を破るヒット,2盗のあと松戸のセンターへのタイムリーヒットで同点とした。5番小宮は内野ゴロ,野手が1塁悪送球して松戸を迎え入れて逆転した。さらに田村の2塁打,西村のヒットでこの回4点を奪い勝ち越した。

 2回には,前田,清水の連続フォアボールとチャンスをつくり,梅下の内野ゴロをキャッチャーがランナーにタッチをせずに追加点。その後も野原のヒット,内野ミスが重なって4点を追加した。

 南志津ツインズは4回,茂野が内野ヒットの茂野を3塁において,太田がライトへヒットして茂野を迎え入れた。1アウト3塁のとき,フォアボールで出塁の佐藤が,全速力で1塁ベースをまわり2塁を襲った。ピッチャーがあわてて2塁悪送球,佐藤までもがホームを踏み4点差とした。

 佐倉ビクトリーは,2回戦西志津クラブに抽選で勝ち上がり,準決勝では間野台ジャイアンツに敗れて,3位決定戦で3位入賞を果たした。

 


問い合わせ

試合スケジュールの調整依頼の連絡はこのコーナーをご利用ください。ご意見,ご質問,メッセージ等々についてもこのコーナーからお願いします。

クリック!
クリック!

実施日:7月23日(日)

受付場所:イオンタウン

     ユーカリが丘

受付時間:10時〜11時45分

     13時〜16時

主催

 佐倉ライオンズクラブ

 佐倉中央ライオンズクラブ

 佐倉むらさきライオンズクラブ

実施日:7月26日(水)

受付場所:ベイシア佐倉店

     すばる書店脇駐車場

受付時間:10時〜11時45分

     13時〜16時

主催

 佐倉むらさきライオンズクラブ

 

佐倉中央ライオンズクラブ

佐倉むらさきライオンズクラブ