安川政好杯大会:西志津クラブ,川畑遼士−神村治紀−岡村大地の3連打でサヨナラ勝ち!

2014年11月24日(月・休)

第7回安川政好杯争奪少年野球大会3位決定1回戦

TEAM 1 2 3 4 5 TOTAL
ユーカリベアーズ
西志津クラブ  6 

投手 ユーカリベアーズ:松橋拓真−山口葵

   西志津クラブ:佐藤塁

審判員

球審:青木(間野台ジャイアンツ)

塁審:関(ジュニアコスモス),柴崎(間野台ジャイアンツ),伊藤(ジュニアコスモス)


 西志津クラブが先行し,ユーカリベアーズが追うゲーム展開は,最終回に西志津クラブに勝利の女神がほほえんだ。

 西志津クラブはフォアボールのランナーをヒットで得点に結びつけた。1回にフォアボールで3塁2塁に岡村のタイムリーヒット,大久保の2ランスクイズ成功で4点をリード,2回にもフォアボールで出塁の川畑が2盗3盗でバッテリーを揺さぶりワイルドピッチで5点目のホームを踏んだ。

 ユーカリベアーズは,2回以降山口投手が相手打線を押さえ込み。打線もこれに応えた。4回に1アウトから小髙の内野ヒットを口火に稲井田フォアボールで2塁1塁とチャンスをつくり,山口,深山の連打で同点とした。なおも1アウト3塁と攻めたが,空振り三振,外野フライで勝ち越しのチャンスを逃がした。5回にもノーアウトのランナーを得点に結びつけなかったのは痛かった。

 西志津クラブは,最終回の打順は1番川畑はレフトへヒット,2盗のあと神村が内野ヒットで川畑を3塁に進めサヨナラのお膳立ては整った。3番岡村はライトへ打ち合えして3塁ランナー川畑がサヨナラのホームを駈け抜けた。



問い合わせ

試合スケジュールの調整依頼の連絡はこのコーナーをご利用ください。ご意見,ご質問,メッセージ等々についてもこのコーナーからお願いします。

クリック!
クリック!

 

佐倉中央ライオンズクラブ

佐倉むらさきライオンズクラブ