安川政好杯大会:間野台ジャイアンツが初優勝を飾る!

2014年11月29日(土)

第7回安川政好杯争奪少年野球大会 TEAM決勝

TEAM 1 2 3 TOTAL
間野台ジャイアンツ
佐倉フレンド  0 

投手 間野台ジャイアンツ:佐藤拓夢

   佐倉フレンド:四十住海都

審判員

球審:高木(南志津)

塁審:山口(コスモス),村上(南志津),関(コスモス)


 プレーボール直後から降り出した雨は,2回表に入ったところから雨脚が強くなり,3回ウラにはグランドに水たまりができるほどになりました。3回終了時点で試合時間も残り少なく試合が成立していたため,降雨コールドゲーム。間野台ジャイアンツの初優勝となりました。

 間野台ジャイアンツは,フォアボールでランナーをためて2本のヒットで得点を叩き出した。

 2回に濱田,柴崎が連続フォアボール,6番青木達夢がセンターにタイムリーヒットで先制点を奪い,3回には青木偉夢,下山田,濱田の3連続フォアボールで満塁,柴崎は先進守備を引く内野陣を破る2点タイムリーヒット。さらに,上西の内野ゴロで5点差とした。

 佐倉フレンドは,2回に山口がヒットで出塁,2盗とワイルドピッチで3塁へ進んだ。キャッチャーのパスボールで3塁ランナーがホームを突いたがタッチアウト。

 悪天候の中でのゲームではあったが,応援に詰めかけたチームの仲間たちの熱い声援に力のこもったゲームで応えていました。



問い合わせ

試合スケジュールの調整依頼の連絡はこのコーナーをご利用ください。ご意見,ご質問,メッセージ等々についてもこのコーナーからお願いします。

クリック!
クリック!

ベンチフライングシート設営方法

佐倉むらさきライオンズクラブ

第21回 7月26日(日)

 イオンタウン ユーカリが丘

 佐倉中央LC合同開催

第22回 10月19日(月)

第23回 2021年3月21日(月)

   場所 ベイシア佐倉店

💟 ご協力に感謝!

《佐倉むらさきライオンズクラブ》

第18回  2020年7月26日(日)

場所:イオンタウン ユーカリが丘

採血者:85人

採血量:33,800ml

採血実績:375,600ml

  

 

佐倉中央ライオンズクラブ

佐倉むらさきライオンズクラブ