ルーキーカップ:間野台ジャイアンツが決勝大会進出決める!

2015年5月10日(日)

第6回ルーキーカップ争奪少年野球大会 Bブロック

TEAM 1 2 3 TOTAL
エンジョイズ(2敗)
西志津クラブ(1勝1敗)  10 

投手 エンジョイズ:外村優佳—佐々木裕二—奥地康太

   西志津クラブ:柳田拓哉—神村治紀

3塁打 西志津クラブ:神村治紀

2塁打 エンジョイズ:外村優佳2,納嵜梨央

    西志津クラブ:神村治紀2,柳田拓哉

審判員

球審:茂木(佐倉ビクトリー)

塁審:忍(間野台ジャイアンツ),原子(佐倉ビクトリー),下山田(間野台ジャイアンツ)

 

 3回に劇的ドラマがまっていた。

 3点を追うエンジョイズは3回,外村の2塁打を口火に反撃がはじまった。林,奥地,鈴木とボールを良く選んで出塁,7番三橋がレフトへ2点タイムリーヒットで同点,続く畠山はデッドボールで再び満塁とした。9番井本のあたりは3塁ゴロ,野手のホーム悪送球で逆転に成功。さらに佐々木の内野ゴロ,納嵜の2点タイムリー2塁打,外村のセンターへのヒットと息もつかせぬ攻撃でこの回13人を繰り出して9点を奪い取った。

 逆転を許した西志津クラブは,2アウトランナーナシから,藤田,藤崎と連続フォアボールで3塁2塁にパスボールと牧野の内野フライで2点を返し,川崎,北島とフォアボールで塁を埋め神村の左中間を破る3塁打で1点差に迫った。続く柳田はフォアボールで一打サヨナラのチャンスに3番園田の1塁ライン際のゴロを野手がファンブル,そのスキに2塁ランナー柳田もサヨナラのホームへ滑り込んだ。


 

2015年5月10日(日)

第6回ルーキーカップ争奪少年野球大会 Bブロック

TEAM 1 2 3 4 5 TOTAL
間野台ジャイアンツ(2勝) 14
佐倉ビクトリー(1勝1敗)  4 

投手 間野台ジャイアンツ:青木達夢−青木偉夢−忍晴也

   佐倉ビクトリー:原子莉玖−川口陽大−茂木流眞

3塁打 間野台ジャイアンツ:青木達夢

2塁打 佐倉ビクトリー:原島凌汰

審判員

球審:内藤(エンジョイズ)

塁審:大久保(西志津クラブ),佐々木(エンジョイズ),藤田(間野台ジャイアンツ)

 

 間野台ジャイアンツは,懸命に追いすがる佐倉ビクトリーを最終回に青木達夢の3塁打を含む4本のヒットを集中して打者12人で9点を奪い,懸命に追いすがる佐倉ビクトリーを退けて,2勝目をあげてBブロックでの決勝大会進出を決めた。

 間野台ジャイアンツは1回にフォアボールの青木偉夢を3塁において上西がレフトへヒットして先制した。同点とされた3回には,内野エラーで出塁した忍が2盗3盗とバッテリーを揺さぶってワイルドピッチで逆転,4回にも下山田の内野ヒットでチャンスをつくり青木偉夢のセンターへのゴロで追加点を奪いリードを広げた。さらに5回には制球に苦しむ相手投手陣からフォアボールを足場にヒットを連ねてダメ押し点を奪った。

 佐倉ビクトリーは,1回に先頭打者茂木がヒット,2番辻はフォアボールで出塁,相手バッテリーのミスが重なって1点差に詰め,2回には川口がセンターへクリーンヒット,雪下のスクイズで同点に追いついた。しかし,5回にバッテリーのミスが重なり思わぬ大量点を許してしまった。



 

問い合わせ

試合スケジュールの調整依頼の連絡はこのコーナーをご利用ください。ご意見,ご質問,メッセージ等々についてもこのコーナーからお願いします。

クリック!
クリック!

ベンチフライングシート設営方法

💟 ご協力に感謝!

実施日:7月23日(日)

受付場所:イオンタウン

     ユーカリが丘

採血量:29,400ml

主催

 佐倉ライオンズクラブ

 佐倉中央ライオンズクラブ

 佐倉むらさきライオンズクラブ

実施日:7月26日(水)

受付場所:ベイシア佐倉店

     すばる書店脇駐車場

採血量:15,600ml

主催

 佐倉むらさきライオンズクラブ

 

佐倉中央ライオンズクラブ

佐倉むらさきライオンズクラブ