秋本真利旗大会:佐倉ビクトリー,10年ぶりの優勝に王手!

2016年2月27日(土)

第34回秋本真利旗争奪春季少年野球大会3位1回戦

TEAM 1 2 3 4 5 TOTAL
西志津クラブ
上志津ファイターズ

投手 西志津クラブ:鈴木優太-佐藤塁

   上志津ファイターズ:白井快征-羽藤孝斗

審判員

球審:古谷(ジュニアコスモス)

塁審:今堀(佐倉ビクトリー),川口(ジュニアコスモス),原子(佐倉ビクトリー)

 

 西志津クラブがフォアボールを足場に先手を取り上志津ファイターズの猛追をかわして3位決定戦を決めた。

 西志津クラブは,3回に振り逃げを挟み3連続フォアボールにワイルドピッチなど相手のミスで4点を拾い,4回には川畑,神村の連続ヒットで2点を加えて6点差とした。

 上志津ファイターズは,3回まで押田のフォアボールのみと鈴木投手に押さえ込まれていた。佐藤塁投手に代わった4回,杉林,梅澤がフォアボールを選んで3塁2塁に4番羽藤がセンターへ2点タイムリーヒット,制球に苦しむ相手投手からじっくりと選んでフォアボール,さらにワイルドピッチで1点差に迫ったが,再びマウンドに上がった鈴木投手に押さえられてしまった。

 

 

2016年2月27日(土)

第34回秋本真利旗争奪春季少年野球大会準決勝

TEAM 1 2 3 4 5 TOTAL
ジュニアコスモス
佐倉ビクトリー ×

投手 ジュニアコスモス:蔵本晴太-川口凌功

   佐倉ビクトリー:小宮颯馬

審判員

球審:大久保(西志津クラブ)

塁審:押田(上志津ファイターズ),原田(西志津クラブ),杉林(上志津ファイターズ)

 

 佐倉ビクトリーは,小宮投手がコスモス打線をヒット1本に押さえ込み,10年ぶりの優勝に王手をかけた。

 佐倉ビクトリーは,1回に松戸,井上がフォアボールで3塁2塁に小宮の内野ヒットで先手を取り,3回には小宮が振り逃げで出塁すると,フォアボールを挟む5連続ヒットで3点を奪いリードを広げた。

 ジュニアコスモスは,4回に市川がヒット,蔵本が内野エラーでノーアウト3塁1塁としたが,後続バッターが内野ゴロに打ち取られてチャンスを生かすことが出来なかった。

 

 

問い合わせ

試合スケジュールの調整依頼の連絡はこのコーナーをご利用ください。ご意見,ご質問,メッセージ等々についてもこのコーナーからお願いします。

クリック!
クリック!

ベンチフライングシート設営方法

💟 ご協力に感謝!

実施日:7月23日(日)

受付場所:イオンタウン

     ユーカリが丘

採血量:29,400ml

主催

 佐倉ライオンズクラブ

 佐倉中央ライオンズクラブ

 佐倉むらさきライオンズクラブ

実施日:7月26日(水)

受付場所:ベイシア佐倉店

     すばる書店脇駐車場

採血量:15,600ml

主催

 佐倉むらさきライオンズクラブ

 

佐倉中央ライオンズクラブ

佐倉むらさきライオンズクラブ