西本幸雄杯大会:間野台ジャイアンツ準決勝へ!四十住海都ホームランで一矢を報いる

2016年5月15日(日)

第32回西本幸雄杯争奪少年野球大会2回戦

TEAM 1 2 3 4 5 TOTAL
間野台ジャイアンツ
佐倉フレンド

投手 間野台ジャイアンツ:青木偉夢

   佐倉フレンド:山口陽平ー寺島瑞樹

ホームラン 佐倉フレンド:四十住海都

2塁打 佐倉フレンド:山口陽平

審判員

球審:原木(ジュニアコスモス)

塁審:南里(酒々井ビックアローズ),吉原(ジュニアコスモス),田辺(酒々井ビックアローズ)

 

 間野台ジャイアンツは,制球に苦しむ相手投手から2点を奪い,さらに下山田の犠牲フライで3点を先制した。そのウラ,佐倉フレンドは四十住のホームラン,4点差で迎えた4回には山口が2塁打,朽網,阿部は内野ゴロが野手のミスを誘ってノーアウト満塁と反撃のチャンス,寺島押し出しのフォアボール,渡辺はスクイズを成功させて2点差に迫った。

 しかし,5回に間野台ジャイアンツは,青木偉夢フォアボール,佐藤ヒットで3塁1塁に下山田の内野ゴロが野選に助けられて3塁ランナーホームイン,さらに柴崎の内野ゴロの間に3塁ランナー佐藤がホームに帰ってリードを4点に広げた。

 5回ウラ,佐倉フレンドは,フォアボールの四十住を2塁において,山口,原の連続ヒットで1点を返し,1アウト3塁2塁としたが,後続が打ち取られてしまった。

 

 

問い合わせ

試合スケジュールの調整依頼の連絡はこのコーナーをご利用ください。ご意見,ご質問,メッセージ等々についてもこのコーナーからお願いします。

クリック!
クリック!

ベンチフライングシート設営方法

💟 ご協力に感謝!

《佐倉むらさきライオンズクラブ》

第17回  2018年3月26日(月)

場所:ベイシア佐倉店

採血者:39人

採血量:15,200ml

採血実績:272,800ml

 

《佐倉LC、佐倉中央LC、佐倉むらさきLC 3クラブ合同》

第2回 2018年3月21日(水)

場所:イオンタウンユーカリ

採血者:57人

採血量:22,600ml

採血実績:52,400ml

 

 

佐倉中央ライオンズクラブ

佐倉むらさきライオンズクラブ

9月1日(土)13時から

長嶋茂雄記念岩名球場

*詳細は画像をクリック