ジュニア大会:ジュニアコスモス3連勝!決勝大会進出!

2016年3月21日(月/祝)

第34回ジュニア選手権大会 Bブロック

TEAM 1 2 3 4 5 TOTAL
西志津クラブ(2敗)
ツインファイターズ(2勝)

投手 西志津クラブ:神村治紀

   ツインファイターズ:押田翔大ー佐藤煌晟

審判員

球審:川口(ジュニアコスモス)

塁審:奥地(エンジョイズ),江部(ジュニアコスモス),星(エンジョイズ)

 

 ツインファイターズは,1点差を追う5回1アウトから佐藤が懸命のヘッドスライディングで突破口を開き,2盗のときキャッチャーがボールをはじくのを見て一気に3塁をおとしいれた。続く押田のあたりはピッチャーゴロ,3塁ランナーがホームをうかがう動きにピッチャーはホームへ送球,3塁ランナー佐藤は,ホームではなく3塁にもどる巧みなベースランニングで3塁1塁とチャンスを広げた。4番加藤は,1回に犠牲フライで逆転の加藤は,ベンチの期待に応えてライト前にヒット,野手の1塁悪送球もあって,佐藤に続き押田もホームを踏んで逆転に成功。さらに入江のタイムリーで加藤を帰してリードを広げたところで時間切れ。

 西志津クラブは,4回に柳田のヒットと相手野手のミスで2点を奪い追いつき,5回には永野がヒット,そのあと連続フォアボールで1アウト満塁のチャンスにワイルドピッチでホームを突いた3塁ランナーが好守備に阻まれ,神村の押し出しのフォアボールの1点のみ。あと1本が欲しかった。

 

 

2016年3月21日(月/祝)

第34回ジュニア選手権大会 Bブロック

TEAM 1 2 3 4 5 TOTAL
エンジョイズ(1敗)
ジュニアコスモス(3勝) × 11

投手 エンジョイズ:林一慶ー奥地康太

   ジュニアコスモス:伊藤大雅ー川口凌功

2塁打 ジュニアコスモス:市川優斗2,伊藤大雅

審判員

球審:藤田(西志津クラブ)

塁審:依田(ツインファイターズ),園田(西志津クラブ),岩田(ツインファイターズ)

 

 ジュニアコスモスは,2回にフォアボールのランナーを2塁1塁において,市川がこの試合2本目となる2塁打で追加点を奪い,さらに川口のタイムリー,伊藤の2塁打で一気に6点を奪い前半で試合を決めた。

 エンジョイズは,毎回のようにランナーを出すが,走塁ミスでチャンスをつぶしてしまった。

 ジュニアコスモスは,3連勝。Bブロックで決勝大会進出をほぼ確実なモノとした。

 

 

問い合わせ

試合スケジュールの調整依頼の連絡はこのコーナーをご利用ください。ご意見,ご質問,メッセージ等々についてもこのコーナーからお願いします。

クリック!
クリック!

ベンチフライングシート設営方法

💟 ご協力に感謝!

実施日:7月23日(日)

受付場所:イオンタウン

     ユーカリが丘

採血量:29,400ml

主催

 佐倉ライオンズクラブ

 佐倉中央ライオンズクラブ

 佐倉むらさきライオンズクラブ

実施日:7月26日(水)

受付場所:ベイシア佐倉店

     すばる書店脇駐車場

採血量:15,600ml

主催

 佐倉むらさきライオンズクラブ

 

佐倉中央ライオンズクラブ

佐倉むらさきライオンズクラブ