秋本真利杯交流大会:真夏の青空に野球少年の雄叫び!

第1回秋本真利杯交流大会開会式

 7月18日,千葉市の桜木ライオンズグランドに千葉市若葉区少年野球連盟と佐倉市少年野球リーグに所属クラブする選手から選ばれた6年生18名,5年生20名が『秋本真利杯』を目指し熱戦を繰り広げました。開会式では,秋本真利杯大会実行委員長(衆議院議員,若葉区少年野球連盟顧問,佐倉市少年野球リーグ会長)から,「この大会が第2第3のスーパースター長嶋茂雄選手のような素晴らしい選手が出ればとてもうれしいです。今日は優勝トロフィーを地元に持って帰ることを目標にがんばってください。」と激励。

 選手宣誓では,6年生を代表して,若葉区選抜高橋海地主将(愛生グレート),5年生代表として佐倉リーグ選抜青木偉夢主将(間野台ジャイアンツ)が力強く誓いの言葉を述べました。

 

 

2016年7月18日(月/祝)

第1回秋本真利杯交流大会 5年生

TEAM 1 2 3 4 5 6 7 TOTAL
佐倉リーグ選抜
若葉区選抜 × 13

【試合時間125分】

 試合開始前に,始球式が行われました。ピッチャーには衆議院議員 秋本真利大会実行委員長,キャッチャーに曽子政明若葉区少年野球連盟会長,そしてバッターに大平仁佐倉リーグ理事長,球審のプレーボールの合図で秋本真利大会実行委員長の投球に大平仁佐倉リーグ理事長がフルスイング。

 「時間制限なし,7回戦,ベンチ入り選手全員を使い切る」ルールでプレーボール!

 佐倉リーグ選抜の指揮を執るのは,稲川淳也弥勒少年野球クラブ監督。

 先攻の佐倉リーグ選抜は,1回に神村(西志津)が三遊間を破るヒットで出塁,しかし,キャッチャーの好送球で2盗失敗。小笠原(王子台)内野エラー,柳田(西志津)フォアボールで3塁1塁と攻めたが後続が打ち取られてしまった。

 このウラ,ライト前ヒットと1塁けん制悪送球でランナーを3塁,続くバッターにフォアボールを与えて3塁2塁とされ,内野ゴロとレフトフライエラーで2失点,さらに2塁1塁のピンチにダブルスチールの足攻を強肩キャッチャー市川が3盗刺殺してピンチをしのいだ。

 1回の攻防でリズムをつかんだ若葉区選抜のたたみかける攻撃で,2回守備の乱れと2与四死球に3本のヒットを打たれて6失点。3回には,2アウトから3連打を浴びて2失点。4回にも2アウト2塁からタイムリーヒットを打たれて11点目。5回には野手のエラーが重なって2点を失い13失点。

 佐倉リーグ選抜も懸命にランナーを出して攻め,4回には市川(コスモス)がヒットで出塁,2盗を成功させたあと,矢澤(ペガサス)のタイムリー2塁打,続く青木達夢(間野台)の内野ヒットで3塁2塁とチャンスを広げ,押田(上志津)の内野ゴロが1塁悪送球で2者生還,さらに紺野(弥勒)のタイムリーヒットで4点を奪い追撃したがリズムを取り戻すことが出来なかった。

 

 

2016年7月18日(月/祝)

第1回秋本真利杯交流大会 6年生

TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 TOTAL
佐倉リーグ選抜
若葉区選抜

【試合時間120分】

 両チームがガップリと四つに組んだゲームは,延長8回,1アウト3塁にスクイズを警戒して外した送球が懸命に伸ばしたキャッチャーミットの上を通り過ぎ,3塁ランナーが決勝のホームイン劇的な幕切れとなった。

 先手を取ったのは,佐倉リーグ選抜だ。3回に伊東(南志津)2塁打,山口葵(ユーカリ)内野ヒットと山口陽平(フレンド)フォアボールで満塁のチャンスに鈴木(西志津)がフォアボールを選んで先取点,さらに濱田(間野台)のライトライナーがグラブをはじき,2者生還,続く朽網(フレンド)のあたりは2塁手のグラブをはじいて4点目。

 4回にも山口葵(ユーカリ)の右中間を破る3塁打と茂野(南志津)の2塁打で1点を加えた。

 そのウラ,山口葵投手(ユーカリ)が若葉区選抜につかまり,2つのフォアボールと3本のヒットで同点に追いつかれた。

 佐倉リーグ選抜は,5回にフォアボールの松橋を2塁において佐藤拓夢(間野台)がレフト前に強いあたりのヒット,松橋は一気にホームを突いたが,レフトの好返球でタッチアウト。6回ウラには,ヒットと2盗で逆転のピンチを切り抜け,延長の8回2アウトから2つのフォアボールで3塁1塁に平澤(西志津)の強いあたりのライトゴロが野手の正面を突き,平澤に懸命なヘッドスライディングも1塁アウト。あと1点が取れない。

 8回ウラ,1塁強襲ゴロと送りバントで1アウト3塁と絶体絶命のピンチ,スクイズを外す投球がキャッチャーの頭上を越えてバックネットに転がる間に3塁ランナーがホームインしてサヨナラ負けした。

 

 

第1回秋本真利杯交流大会閉会式

 試合終了後の閉会式では,曽子政明副大会実行委員長から「若葉区選抜の選手諸君,優勝おめでとう。佐倉選抜の選手諸君も全力を発揮した素晴らしいゲームでした。若葉区と佐倉市の皆さんと共に長い歴史を作っていきましょう。」とあいさつ。表彰式では,優勝した若葉区選抜高橋海地主将(愛生グレート)に『秋本真利杯』優勝トロフィーが贈られました。

 来年は,佐倉市で開催を予定しています。お楽しみに!

 

 

 秋本真利杯交流大会に合わせて,「佐倉リーグ旗」と「佐倉リーグ選抜」のプラカードを作成しました。リーグ旗は,佐倉ー長嶋茂雄ー読売ジャイアンツーオレンジ色と連想ゲーム感覚で旗の色を決めました。紫紺のリーグマークが力強く浮き出る素晴らしい旗ができました。

 9月の秋季大会,新人大会に皆様にお披露目します。

 

 

問い合わせ

試合スケジュールの調整依頼の連絡はこのコーナーをご利用ください。ご意見,ご質問,メッセージ等々についてもこのコーナーからお願いします。

クリック!
クリック!

実施日:7月23日(日)

受付場所:イオンタウン

     ユーカリが丘

受付時間:10時〜11時45分

     13時〜16時

主催

 佐倉ライオンズクラブ

 佐倉中央ライオンズクラブ

 佐倉むらさきライオンズクラブ

実施日:7月26日(水)

受付場所:ベイシア佐倉店

     すばる書店脇駐車場

受付時間:10時〜11時45分

     13時〜16時

主催

 佐倉むらさきライオンズクラブ

 

佐倉中央ライオンズクラブ

佐倉むらさきライオンズクラブ