秋季大会:間野台ジャイアンツ,初優勝をめざして決勝進出! 南志津ツインズは太田豊人のホームランで2度目の優勝へ王手!

2016年10月16日(日)

第28回秋季少年野球大会準決勝

TEAM 1 2 3 4 5 6 TOTAL
間野台ジャイアンツ
佐倉ビクトリー

投手 間野台ジャイアンツ:下山田東司ー濱田空ー青木偉夢

   佐倉ビクトリー:小宮颯馬ー原島崚汰

2塁打 間野台ジャイアンツ:下山田東司,佐藤拓夢

    佐倉ビクトリー:松戸真卜,原島崚汰

審判員

球審:江部(ジュニアコスモス)

塁審:朝日田(王子台シーガルス),佐々木(ジュニアコスモス),瀧川(王子台シーガルス)

 

 初優勝をめざす間野台ジャイアンツと7年ぶり5度目の優勝をめざす佐倉ビクトリーが決勝進出をかけた一戦は,間野台ジャイアンツが初回に青木偉夢のヒットが口火となって下山田のタイムリー2塁打,青木達夢のタイムリーなどで4点を奪う好スタート,後半に佐倉ビクトリーの粘り強い攻撃をかわして初優勝に王手をかけた。

 佐倉ビクトリーは,1回ウラに原島のヒットが3盗失敗,フォアボールで2塁に進んだ田村は松戸のレフトフェンス上段にぶつけるヒットでホームを突いたが,レフトーショートの好返球でホームタッチアウト。さらにキャッチャーフライがエラーとなり,2塁ランナー松戸が野手の守りのスキをついてホームを狙ったがタッチアウトとホームが遠かった。

 2回に岡坂のタイムリーで1点。試合時間の残りが少なくなった6回に2アウト2塁1塁で原島がこの試合3本目のヒット,打球は右中間を破る2点タイムリー2塁打。さらに田村がデッドボールで3塁2塁として,3番松戸に打順が回ったが,惜しくも投ゴロに倒れた。

 

 

2016年10月8日(土)

第28回秋季少年野球大会準決勝

太田豊人ホームラン! 秋季大会準決勝 2016年10月8日 佐倉リーググランド

TEAM 1 2 3 4 TOTAL
王子台シーガルス
南志津ツインズ 15

投手 王子台シーガルス:込山雄翔ー大橋蓮

   南志津ツインズ:伊東賢生

ホームラン 南志津ツインズ:太田豊人1号

3塁打 南志津ツインズ:茂野大治郎

2塁打 南志津ツインズ:吉岡蓮,加藤龍生,太田豊人

審判員

球審 川口(ジュニアコスモス)

塁審 細井(酒々井ビックアローズ),江部(ジュニアコスモス),佐藤(酒々井ビックアローズ)

 

 南志津ツインズは,毎回得点を奪い,太田豊人のホームランを含む10本のヒットで二ケタ得点を奪い2年ぶり2度目の優勝をめざす!

 南志津ツインズは,初回にトップバッター吉岡が2塁打,2番佐々木は3ストライクを空振りして1塁に生きると3番茂野がライトフェンスに転がし,快足を飛ばして一気に3塁を陥れ,2点を先制した。太田のときワイルドピッチで茂野がホームにかえってリードを3点とした。

 2回には,太田の2ランホームらなどで追加点を奪い,3回にはフォアボールをはさんで奥山,吉岡,佐々木の連続ヒットなど打者10人を繰り出し6点を奪いダメを押した。

 王子台シーガルスは,好投する伊藤選手に3回まで5三振と打線が沈黙。4回に朝日田がヒットで出塁し1点を返すにとどまった。

 

 

問い合わせ

試合スケジュールの調整依頼の連絡はこのコーナーをご利用ください。ご意見,ご質問,メッセージ等々についてもこのコーナーからお願いします。

クリック!
クリック!

ベンチフライングシート設営方法

佐倉むらさきライオンズクラブ

第18回 7月27日(金)

第19回 11月26日(日)

第20回 2019年3月26日(火)

   場所 ベイシア佐倉店

💟 ご協力に感謝!

《佐倉むらさきライオンズクラブ》

第18回  2019年3月26日(火)

場所:ベイシア佐倉店

採血者:37人

採血量:14,400ml

採血実績:315,000ml

 

《佐倉LC、佐倉中央LC、佐倉むらさきLC 3クラブ合同》

第3回 2018年7月22日(日)

場所:イオンタウンユーカリ

採血者:63人

採血量:25,200ml

採血実績:77,200ml

 

 

佐倉中央ライオンズクラブ

佐倉むらさきライオンズクラブ