球春を告げる佐倉リーグ選手権大会開幕!

 2月5日(日)、澄みきった青空の下、佐倉リーグ選手権大会開会式が17クラブ21チームの選手が勢ぞろいして佐倉リーググランドで行われました。

 はじめに星一博副理事長の号令で、出場選手、監督、コーチ、スタッフそして保護者の皆さんと一緒に「よろしくお願いします!」と今シーズン熱戦の舞台となるグランドにあいさつ。入場行進は、弥勒少年野球クラブ増山審判員の先導で、秋本旗大会前年度優勝佐倉ビクトリーを先頭に行進曲にのり腕をしっかりと振って力強く行進、3塁側に整列した監督・コーチとハイタッチ!ともに健闘を誓い合いました。秋本真利旗争奪春季少年野球大会優勝旗、準優勝杯とジュニア選手権大会優勝杯が返還され、間野台ジャイアンツ主将青木偉夢選手、佐倉ビクトリー主将雪下朝陽選手が元気いっぱいの選手宣誓で開幕しました。

 

 

問い合わせ

試合スケジュールの調整依頼の連絡はこのコーナーをご利用ください。ご意見,ご質問,メッセージ等々についてもこのコーナーからお願いします。

クリック!
クリック!

ベンチフライングシート設営方法

💟 ご協力に感謝!

《佐倉むらさきライオンズクラブ》

第17回  2018年3月26日(月)

場所:ベイシア佐倉店

採血者:39人

採血量:15,200ml

採血実績:272,800ml

 

《佐倉LC、佐倉中央LC、佐倉むらさきLC 3クラブ合同》

第2回 2018年3月21日(水)

場所:イオンタウンユーカリ

採血者:57人

採血量:22,600ml

採血実績:52,400ml

 

 

佐倉中央ライオンズクラブ

佐倉むらさきライオンズクラブ