西本幸雄杯大会:王子台シーガルス決勝進出!!

2017年5月5日(金)

第33回西本幸雄杯争奪少年野球大会準決勝

TEAM 1 2 3 4 5 6 TOTAL
王子台シーガルス
弥勒少年野球クラブ  4 

投手 王子台シーガルス:中部晴斗

   弥勒少年野球クラブ:田中凌久ー紺野京太郎

2塁打 王子台シーガルス:瀧川康太

審判員

球審:星(エンジョイズ)

塁審:忍(間野台ジャイアンツ)、宮路(エンジョイズ)、古川(間野台ジャイアンツ)

 

 王子台シーガルスは、終始リードを保って逃げ切り、決勝に名乗りを上げた。

 王子台シーガルスは、初回にエラーで出塁した大野を2塁において廣野のヒットで先取点を奪った。3回には瀧川の2塁打を含む4本のヒットを集めて3点を加えた。4回にはフォアボールと相手の守りのミスからつかんだチャンスに廣野の2点タイムリーヒットなどでリードを広げた。

 弥勒少年野球クラブも負けてはいない。4回ウラには、田中のタイムリーと相手の守備の乱れから3点を奪い差を詰めた。

 しかし、6回に再びマウンドに上がった田中投手が王子台打線に捕まった。大野、中部の連続ヒットで3塁2塁のチャンスに4番廣野がこの試合3本目となる2点タイムリーヒットで5点差とした。

 弥勒少年野球クラブは、毎回ランナーを出しながら得点に結びつけたのは2イニングのみ。ヒット2本と打線が沈黙した。

 王子台シーガルスは、第21回(2005年)に優勝して以来12年ぶり4度目の優勝を目指す!!

 

 

2017年5月5日(金)

第33回西本幸雄杯争奪少年野球大会2回戦

林一慶(エンジョイズ)第1号ホームラン 2017年5月5日間野台ジャイアンツ戦

TEAM 1 2 3 4 5 6 TOTAL
間野台ジャイアンツ
エンジョイズ

投手 間野台ジャイアンツ:山形晃斗−青木偉夢

   エンジョイズ:林一慶−奧地康太

ホームラン エンジョイズ:林一慶1号

3塁打 間野台ジャイアンツ:相原漣恩、後藤耕介

2塁打 間野台ジャイアンツ:青木偉夢

    エンジョイズ:岡部優輝

審判員

球審:平原(王子台シーガルス)

塁審:増山(弥勒少年野球クラブ)、大橋(王子台シーガルス)、斉藤(弥勒少年野球クラブ)

 

 追いつ追われつの手に汗握るゲームは,最終回に間野台ジャイアンツが2本の3塁打を連ねて逆転して逃げ切った。

 エンジョイズは,1回ウラに林一慶のレフトフェンスを越える1号ソロホームランで逆転すると,2回にも稲垣のタイムリーヒットで追加点を奪い2点をリードした。

 間野台ジャイアンツは、3回に青木偉夢の2塁打、山形フォアボールで3塁2塁に青木達夢がライトへ、このあたりが野手が後ろにそらし、打った青木達夢もホームに帰って逆転した。

 しかし、エンジョイズも5回にフォアボールと岡部のヒットでつかんだ3塁2塁のチャンスに2つのワイルドピッチで再び逆転、試合時間が残り少なくなり、6回を押さえれば準決勝進出へ手が届くところまで来た。

 6回、間野台ジャイアンツは5番下山田はフォアボール、続く相原はセンターの深いところまで運ぶ3塁打で同点とし、さらに後藤が右中間を破る3塁打と連打で逆転に成功した。さらに海老原のヒットと野手のエラーで2点差とした。

 6回ウラは,青木偉夢がマウンドに上がりエンジョイズ打線を3者凡退に抑えて準決勝進出を決めた。

 

 

2017年5月5日(金)

第33回西本幸雄杯争奪少年野球大会 3位1回戦

強肩北島慎太郎 1イニング3刺殺! 2017年5月5日 対根郷クラブ戦

TEAM 1 2 3 4 5 TOTAL
根郷クラブ
西志津クラブ  × 15 

投手 根郷クラブ:林善人

   西志津クラブ:松本晃太郞ー藤野海斗ー藤田悠聖

審判員

球審:加藤(弥勒少年野球クラブ)

塁審:中田(間野台ジャイアンツ)、増山(弥勒少年野球クラブ)、山形(間野台ジャイアンツ)

 

 西志津クラブは、ヒット12本を連ねて毎回得点、3回には打者12人、ヒット5本で8点を奪う攻撃で3位決定戦に進出した。

 同点で迎えた5回ウラ、西志津クラブは、藤野ー藤田の連打で逆転するとさらに熊代ー園田の連打で加点、打者一巡の攻撃で5点を一気にリードした。3回にもフォアボールを挟んで園田ー川崎ー永野とヒットを連ねてだめ押しの8点を奪った。この試合で園田は、3打席連続ヒットの大当たりの猛打賞。永野、藤野、藤田がそれぞれ2本のヒットと大活躍だった。

 根郷クラブは、1回にトップバッター梅沢育夢の足攻で先取点を奪い、ヒットの佐藤を3塁において梅沢春輝の内野ゴロで2点を奪った。2回以降は毎回ランナーを出すが決め手を欠いた。

 この試合は、得点差があったが、随所にファイプレーがあった。根郷クラブ、ライトの村山偉琉の2度にわたるファインプレー、1塁手辻廉生のナイスキャッチ。西志津クラブの2番手投手藤田悠聖の巧みな1塁牽制球、圧巻は、5回の北島慎太郎捕手の3連続盗塁阻止は、佐倉リーグで初記録だ。

 

 

問い合わせ

試合スケジュールの調整依頼の連絡はこのコーナーをご利用ください。ご意見,ご質問,メッセージ等々についてもこのコーナーからお願いします。

クリック!
クリック!

ベンチフライングシート設営方法

💟 ご協力に感謝!

実施日:7月23日(日)

受付場所:イオンタウン

     ユーカリが丘

採血量:29,400ml

主催

 佐倉ライオンズクラブ

 佐倉中央ライオンズクラブ

 佐倉むらさきライオンズクラブ

実施日:7月26日(水)

受付場所:ベイシア佐倉店

     すばる書店脇駐車場

採血量:15,600ml

主催

 佐倉むらさきライオンズクラブ

 

佐倉中央ライオンズクラブ

佐倉むらさきライオンズクラブ