ジュニア大会:Aブロック、佐倉ビクトリー、間野台ジャイアンツ、西志津クラブが決勝大会進出決定!

2017年4月1日(土)

ジュニア選手権大会Aブロック

TEAM 1 2 3 4 5 TOTAL
弥勒少年野球クラブ(3勝1敗) 15
内郷スターズ(1勝3敗)  0 

投手 弥勒少年野球クラブ:小河拓也ー渡辺凛羽

   内郷スターズ:白澤幸太ー田倉輝

2塁打 弥勒少年野球クラブ:福島秀陽

審判員

球審:永野(西志津クラブ)

塁審:星(エンジョイズ)、齊藤(西志津クラブ)、奥地(エンジョイズ)

 

 弥勒少年野球クラブは、初回、トップバッタ−福島が大量得点につながる2塁打して先手を取ると、2回には守りのミスから得点を重ね、木村の2点タイムリーでリードを広げた。3回にも渡辺、中山の連打で追加点を奪った。

 内郷スターズは、4回に櫻井悠登のヒットのみに押さえ込まれた。

 

 

 

2017年4月1日(土)

ジュニア選手権大会Aブロック

TEAM 1 2 3 TOTAL
西志津クラブ(3勝1敗)
佐倉ビクトリー(4勝)  13 

投手 西志津クラブ:永野虎太郎ー藤野海斗ー斉藤慶明

   佐倉ビクトリー:辻優城ー雪下朝陽

審判員

球審:佐々木(間野台ジャイアンツ)

塁審:増山(弥勒少年野球クラブ)、柴崎(間野台ジャイアンツ)、亀野(弥勒少年野球クラブ)

 

 西志津クラブの投手陣が3人で17個の四死球と乱調!打たれたヒットは1本。これに歩調を合わせたかのように佐倉ビクトリー投手陣も8個の四死球とまとまりの欠いたゲームとなった。

 北風が吹き、小雨の降る寒いグランドでのゲームに選手たちも震えながらのプレーで集中力を欠いたのも一因かもしれません。

【小雨のためビデオ撮影はありません】

 

 

問い合わせ

試合スケジュールの調整依頼の連絡はこのコーナーをご利用ください。ご意見,ご質問,メッセージ等々についてもこのコーナーからお願いします。

クリック!
クリック!

ベンチフライングシート設営方法

💟 ご協力に感謝!

実施日:7月23日(日)

受付場所:イオンタウン

     ユーカリが丘

採血量:29,400ml

主催

 佐倉ライオンズクラブ

 佐倉中央ライオンズクラブ

 佐倉むらさきライオンズクラブ

実施日:7月26日(水)

受付場所:ベイシア佐倉店

     すばる書店脇駐車場

採血量:15,600ml

主催

 佐倉むらさきライオンズクラブ

 

佐倉中央ライオンズクラブ

佐倉むらさきライオンズクラブ