夏季大会:3位 弥勒少年野球クラブ、西志津クラブ

2017年7月30日(日)

第10回夏季少年野球大会3位決定戦

TEAM 1 2 3 4 5 6 7 TOTAL
弥勒少年野球クラブ
根郷ペガサス  4 

投手 弥勒少年野球クラブ:田中凌久−紺野京太郎

   根郷ペガサス:

3塁打 弥勒少年野球クラブ:田中凌久2

2塁打 弥勒少年野球クラブ:平井瑞季

    根郷ペガサス:矢澤悠司

審判員

球審:永野(西志津クラブ)

塁審:高橋(ジュニアコスモス)、吉原(ジュニアコスモス)、牧野(ジュニアコスモス)

 

 弥勒少年野球クラブは、チャンスに打線が繋がり追い上げる根郷ペガサスを退けて3位に入賞した。

 弥勒少年野球クラブは、初回に片岡、篠宮のヒットで先取点を奪うと、田中内野エラーで3塁2塁のに平井が2点タイムリー2塁打でこの回3点を奪った。

 3点差を追う根郷ペガサスは、2回に矢澤悠司のタイムリー、3回にも金野ヒット、吉田フォアボールで2アウト3塁2塁に矢澤悠司の2塁打で2点を奪い同点に追いついた。

 同点で迎えた5回、弥勒少年野球クラブは、2つのフォアボールでつかんだチャンスに、篠宮のスクイズ、田中の3塁打、平井の内野ゴロで3点を奪い再びリードを奪い返した。

 

 

2017年7月30日(日)

第10回夏季少年野球大会3位決定戦

TEAM 1 2 3 4 5 TOTAL
王子台シーガルス
西志津クラブ  10 

投手 王子台シーガルス:小笠原裕

   西志津クラブ:山崎周−柳田拓哉−藤田悠聖

2塁打 王子台シーガルス:斉藤

    西志津クラブ:大久保健太、松本晃太朗、神村治紀

審判員

球審:小林(根郷ペガサス)

塁審:高石(酒々井ビックアローズ)、市川(ジュニアコスモス)、乃川(酒々井ビックアローズ)

 

 王子台シーガルスは、1回に3連続フォアボールで満塁、5番斉藤が走者一掃の2塁打で3点を奪う好スタート。

 しかし、西志津クラブも負けてはいない。2回に松尾、園田が連続ヒットで3塁2塁とチャンスをつくると松本のタイムリー2塁打で1点差、ワイルドピッチ、内野エラーと相手守りの乱れにつけ込んで逆転すると 、神村2塁打、大久保のタイムリーなどが加わって一気に8点を奪い、そのまま逃げ切り3位入賞に輝いた。

 

 

 

 

2017年7月23日(日)

第10回夏季少年野球大会3位1回戦

TEAM 1 2 3 4 5 6 TOTAL
エンジョイズ
王子台シーガルス  × 9 

投手 エンジョイズ;外村優佳−畠山諒哉

   王子台シーガルス;中部晴斗−小笠原裕

2塁打 エンジョイズ;畠山諒哉

    王子台シーガルス;小笠原裕、中部晴斗、齊藤太陽、大橋零

審判員

球審:露崎(酒々井ビックアローズ)

塁審:川名(弥勒少年野球クラブ)、松本(酒々井ビックアローズ)、斉藤(弥勒少年野球クラブ)

 

 王子台シーガルスが2点差をひっくり返して逆転勝ちして3位決定戦にコマを進めた。

 1点差のエンジョイズは5回、この回のトップバッター秋山がエラーで出塁、2盗のあと三橋の送りバントで3塁へ。打順がトップに戻り畠山はデッドボールで1アウト3塁2塁と一打逆転のチャンスにワイルドピッチで秋山が一気にホームを突いて同点とした。奥地はフォアボールで3塁2塁とチャンスは続き、3番林がセンターに2点タイムリーヒットして逆転に成功した。

 そのウラ、王子台シーガルスは、代わった投手からフォアボールを選んでノー・アウト3塁2塁に3番中部がレフトへ打ち返し手2者生還、同点に追いついた。さらに小松のタイムリーで逆転に成功、斉藤、大橋の2塁打で4点差とした。

 

*7月23日。グランドに出かけようとして突然ギックリ腰に。緊急病院で治療していただきましたが、痛み続き、8月末まで治療に専念しました。現在もリハビリを続けています。

このため、7月末の夏季大会、オールスターナイトゲームをビデオ収録できませんでした。申し訳ありません。ルーキーカップ、新人杯大会、秋季大会とビデオ収録・編集を続けていますが、編集が追いつきません。

「1日1本編集」を目標にして編集作業しています。おたのしみに!

 

 

2017年7月16日(日)

第10回夏季少年野球大会3位1回戦

TEAM 1 2 3 4 TOTAL
佐倉フレンド
根郷ペガサス  11 

投手 佐倉フレンド:渡辺雄介ー朽網豊ー高橋勇翔

   根郷ペガサス:金野時也ー矢澤悠司

3塁打 根郷ペガサス:小田嶋真椰

2塁打 根郷ペガサス:矢澤詠司、矢澤悠司、小谷季成、林修司、金野時也

審判員

球審:佐々木(ジュニアコスモス)

塁審:佐々木(エンジョイズ)、片山(ジュニアコスモス)、稲垣(エンジョイズ)

 

 根郷ペガサスは、小田嶋の3塁打を足掛かりに、最上、林の3連打でチャンスを広げ、金野、吉田の四死球で追加点を奪い内野のタイムリー内野ゴロ、矢澤詠司、悠司の兄弟が2塁打で加点、打者10人で6点を奪いゲームの指導権を握り、3回にも金野のこの試合2本目となるタイムリーヒットなどで追加点を奪い取った。4回には代打小谷の2塁打、林、金野の連続2塁打、さらに最上のスクイズで2点を奪った。

 佐倉フレンドは、毎回ランナーを出すものの2つのけん制アウト、4回に振り逃げで出たランナーを小山湊成の内野ゴロでの1点のみ。先発金野投手に3回まで3連続三振を含む5達三振に押さえ込まれてしまった。

 

 

問い合わせ

試合スケジュールの調整依頼の連絡はこのコーナーをご利用ください。ご意見,ご質問,メッセージ等々についてもこのコーナーからお願いします。

クリック!
クリック!

ベンチフライングシート設営方法

💟 ご協力に感謝!

実施日:7月23日(日)

受付場所:イオンタウン

     ユーカリが丘

採血量:29,400ml

主催

 佐倉ライオンズクラブ

 佐倉中央ライオンズクラブ

 佐倉むらさきライオンズクラブ

実施日:7月26日(水)

受付場所:ベイシア佐倉店

     すばる書店脇駐車場

採血量:15,600ml

主催

 佐倉むらさきライオンズクラブ

 

佐倉中央ライオンズクラブ

佐倉むらさきライオンズクラブ