ジュニア大会:王子台シーガルス、ジュニアコスモスが初戦を飾る

2018年3月4日(日)

ジュニア選手権大会Aブロック

TEAM 1 2 3 4 TOTAL
間野台ジャイアンツ(1敗)
王子台シーガルス(1勝)  12 

投手 間野台ジャイアンツ:山下陽向ー人見征希ー儀保波琉

   王子台シーガルス:大橋零

3塁打 間野台ジャイアンツ:山下陽向

2塁打 王子台シーガルス:保坂謙太郎、松村竜空

審判員

球審:井本(エンジョイズ)

塁審:梅田(ジュニアコスモス)、小原(エンジョイズ)、江部(ジュニアコスモス)

 

 間野台ジャイアンツは、3回までに山下の3塁打と相手の守備の乱れから5点を奪った。

 1回2アウトから吉田が内野エラーで出塁、4番の山下のセンターを破る3塁打などで2点を先制。2回、3回には投手が制球を乱して5点を奪った。

 王子台シーガルスは、2回に松村2塁打、続いて、平井の内野ゴロで村松を迎え入れて1点目。山下はワイルドピッチで2点目のホームを踏んだ。3回には大橋ー能見ー村松の3連打でに4つの四死球で打者一巡して一気に6点を奪い試合をひっくり返した。

 

 

2018年3月4日(日)

ジュニア選手権大会Bブロック

TEAM 1 2 3 4 5 6 7 TOTAL
エンジョイズ(1敗)
ジュニアコスモス (1勝) × 5 

投手 エンジョイズ:宮路遥斗ー佐藤賢仁ー小原皐希

   ジュニアコスモス:牧野陽介ー佐藤匠太朗

3塁打 ジュニアコスモス:木山遼太

2塁打 エンジョイズ:小原皐希

審判員

球審:田辺(王子台シーガルス)

塁審:立石(間野台ジャイアンツ)、赤羽(王子台シーガルス)、鈴木(間野台ジャイアンツ)

 

 ジュニアコスモスは、同点で迎えた6回に木山の2点タイムリー3塁打などで再びリードを奪い、追い上げるエンジョイズをかわして初戦を飾った。

 先手を取ったのは、ジュニアコスモス。1回にフォアボールでつかんだ3塁2塁のチャンスに、ピッチャーのワイルドピッチで先制した。同点とされた3回には、高橋ー御代川ー吉原の3連打で逆転。

 一方のエンジョイズは、1回に2アウトから柏木ー宮路の連打で2塁1塁に5番小原は内野ゴロに倒れてチャンスを生かせず。3回には許と井本のヒットで同点とし、1アウト1塁で柏木が左中間に打ち上げたあたりを金子が懸命に走ってキャッチするファインプレーで、飛び出した1塁ランナーが帰塁できずにダブルプレーと取られて1点止まり。6回にはフォアボールの秋山を3塁に置いて柏木の内野ゴロで同点にこぎつけた。

 ジュニアコスモスは、6回ウラに佐藤ヒット、代打谷山フォアボールで3塁2塁に木山がライトフェンスまで転がる走者一掃の2点タイムリー3塁打で再び逆転、木山は牧野の内野ヒットでホームインしてリードを3点に広げた。

 最終回、エンジョイズは、小原2塁打、佐々木フォアボールで3塁1塁で清水のタイムリーヒットで2点差、1アウト3塁2塁に許の内野ゴロで3塁ランナーがホームを突いたがタッチアウト、続く秋山のあたりは、ショートのグラブをはじくヒット、秋山桃花(代走)がホームを踏んで1点差としたが、続くバッターは内野フライに倒れてしまった。

 

 

問い合わせ

試合スケジュールの調整依頼の連絡はこのコーナーをご利用ください。ご意見,ご質問,メッセージ等々についてもこのコーナーからお願いします。

クリック!
クリック!

ベンチフライングシート設営方法

💟 ご協力に感謝!

《佐倉むらさきライオンズクラブ》

第17回  2018年3月26日(月)

場所:ベイシア佐倉店

採血者:39人

採血量:15,200ml

採血実績:272,800ml

 

《佐倉LC、佐倉中央LC、佐倉むらさきLC 3クラブ合同》

第2回 2018年3月21日(水)

場所:イオンタウンユーカリ

採血者:57人

採血量:22,600ml

採血実績:52,400ml

 

 

佐倉中央ライオンズクラブ

佐倉むらさきライオンズクラブ