西本幸雄杯大会:佐倉フレンド決勝進出!内郷スターズは3位決定戦へ

2018年5月6日(日)

西本幸雄杯争奪少年野球大会 準決勝

TEAM 1 2 3 TOTAL
佐倉フレンド
内郷スターズ  5 

投手 佐倉フレンド:小山湊成ー三村直央

   内郷スターズ:田倉輝ー白澤幸太

2塁打 佐倉フレンド:小山宥楽、渡辺雄介

審判員

球審:深瀬(ジュニアコスモス)

塁審:増山(弥勒少年野球クラブ)、秋谷(ジュニアコスモス)、斉藤(弥勒少年野球クラブ)

 

 佐倉フレンドが秋本真利旗大会準優勝内郷スターズを破り合併チームとなって初の決勝進出を決めた。

 佐倉フレンドは、リードされた2回に相手投手のコントロールの乱れと野手のミスを捉えて打者11人を繰り出し5点を奪った。続く3回にも代わった投手から濱尾のスクイズバントを挟んで、小山宥楽2塁打、三村直央、渡辺雄介2塁打と3連続ヒットで4点を奪い試合を決めた。

 内郷スターズは、1回、田倉投手が3人で押さえるナイスピッチング。攻めても櫻井悠登のタイムリーで先制と内郷スターズのペースで進むかと見えた。しかし、2回野手のミスが重なって1アウト満塁のピンチにデッドボール、2ランスクイズ、さらに小山湊成のタイムリーで4点を失った。

 3回に櫻井悠登、櫻井稔也のヒットで4点を返したが、失点が多すぎた。

 決勝は、佐倉ビクトリーVS弥勒少年野球クラブの勝者と初優勝をかけて戦う!

 

 

問い合わせ

試合スケジュールの調整依頼の連絡はこのコーナーをご利用ください。ご意見,ご質問,メッセージ等々についてもこのコーナーからお願いします。

クリック!
クリック!

ベンチフライングシート設営方法

💟 ご協力に感謝!

実施日:7月23日(日)

受付場所:イオンタウン

     ユーカリが丘

採血量:29,400ml

主催

 佐倉ライオンズクラブ

 佐倉中央ライオンズクラブ

 佐倉むらさきライオンズクラブ

実施日:7月26日(水)

受付場所:ベイシア佐倉店

     すばる書店脇駐車場

採血量:15,600ml

主催

 佐倉むらさきライオンズクラブ

 

佐倉中央ライオンズクラブ

佐倉むらさきライオンズクラブ