佐野好杯大会:千葉ヤンキース準決勝進出!高橋良輔(ユーカリベアーズ)同点ホームラン

高橋良輔(ユーカリベアーズ)同点2ランホームラン

2018年11月18日(日)

佐野好杯大会2回戦

TEAM 1 2 3 4 5 TOTAL
千葉ヤンキース 11
ユーカリベアーズ  3 

投手 千葉ヤンキース:千田瑶介ー千田瑛介

   ユーカリベアーズ:浪川恭平ー高橋良輔

ホームラン ユーカリベアーズ:高橋良輔1号

3塁打 ユーカリベアーズ:小林幹太

2塁打 千葉ヤンキース:千田瑶介2、荻原朋己

審判員

球審:深山(佐倉ビクトリー)

塁審:阿部(佐倉フレンド)、藤田(佐倉ビクトリー)、臼杵(佐倉フレンド)

 

 千葉ヤンキースは、同点に追いつかれた5回に9番荻原朋己がレフトを破る2塁打で反撃の口火を切り、打者14人を繰り出して一気に8点を奪い試合を決めた。

 千葉ヤンキースは1回に千田瑶介が2塁打、千田瑛介が犠牲フライで先制点を奪い、2回には2つのフォアボールで3塁2塁に末川の2点タイムリーヒットで再び逆転に成功した。

 ユーカリベアーズは、1回に古川が2塁打、2番、3番が内野に転がして同点。4回には小林がセンターを破る3塁打。続く高橋はレフトポール際に打ち込む同点2ランホームラン。しかし、5回には代わった高橋投手が制球が定まらずに失点を重ねて大量8点を献上してしまった。

 そのウラ、代打宮沢がヒットで出塁したが反撃の糸口をつかめなかった。

 

 

問い合わせ

試合スケジュールの調整依頼の連絡はこのコーナーをご利用ください。ご意見,ご質問,メッセージ等々についてもこのコーナーからお願いします。

クリック!
クリック!

ベンチフライングシート設営方法

佐倉むらさきライオンズクラブ

第18回 7月27日(金)

第19回 11月26日(日)

第20回 2019年3月26日            (火)

   場所 ベイシア佐倉店

💟 ご協力に感謝!

《佐倉むらさきライオンズクラブ》

第18回  2018年7月27日(金)

場所:ベイシア佐倉店

採血者:38人

採血量:14,400ml

採血実績:287,200ml

 

《佐倉LC、佐倉中央LC、佐倉むらさきLC 3クラブ合同》

第3回 2018年7月22日(日)

場所:イオンタウンユーカリ

採血者:63人

採血量:25,200ml

採血実績:77,200ml

 

 

佐倉中央ライオンズクラブ

佐倉むらさきライオンズクラブ