西本幸雄杯大会:佐倉フレンド抽選勝ち、弥勒少年野球クラブもベスト4進出!

2018年4月30日(月・祝)

西本幸雄杯争奪少年野球大会2回戦

渡辺雄介(佐倉フレンド)2ランホームラン

TEAM 1 2 3 4 5 TOTAL
間野台ジャイアンツ
佐倉フレンド  6 

 *抽選勝ちで佐倉フレンドが準決勝進出

 

投手 間野台ジャイアンツ:下山田武ー辻陸斗

   佐倉フレンド:三村直央ー臼杵大翔

ホームラン 佐倉フレンド:渡辺雄介1号

2塁打 間野台ジャイアンツ:堀内匠、兒島研斗

審判員

球審:川名(弥勒少年野球クラブ)

塁審:平井(王子台シーガルス)、的場(弥勒少年野球クラブ)、谷藤(王子台シーガルス)

 

 2回に佐倉フレンドが渡辺雄介のホームランを含む5本のヒットを集中して5点を奪い逆転した。

 間野台ジャイアンツも負けてはいない。5回に柴﨑が内野強襲ヒットでチャンスをつくりこれに続けと兒島2塁打、相原はフルカウントまで粘って1塁に歩き、下山田のタイムリーヒットで1点差に詰め寄り、吉原フォアボール、辻のヒットで2アウトフルベースで、海老原の内野ゴロが野手の悪送球を誘って逆転に成功。

 しかし、そのウラ佐倉フレンドは、2アウトから高橋がフォアボールで出塁、すぐに2盗成功。続く臼杵大空の打球は、ワンバウンドして投手の頭上を襲った、懸命にグラブを伸ばしたが打球はグラブをはじき、2塁とマウンドの間に落ち、すぐに1塁送球したが送球がそれて、3塁をまわった高橋は同点のホームへ滑り込んだ。

 特別規定により抽選の結果、佐倉フレンドが準決勝進出となった。

 

 

2018年4月30日(月・祝)

西本幸雄杯争奪少年野球大会2回戦

TEAM 1 2 3 4 5 6

TOTAL

弥勒少年野球クラブ
王子台シーガルス  3 

投手 弥勒少年野球クラブ:亀野健太郎ー浪川航太ー小山田悠太朗ー渡辺凛羽

   王子台シーガルス:中部晴斗ー稲谷優介

3塁打 弥勒少年野球クラブ:小山田悠太朗

2塁打 弥勒少年野球クラブ:亀野健太郎、浪川航太、川名駿之佑、藤方宥成

審判員

球審:牧野(ジュニアコスモス)

塁審:平井(王子台シーガルス)、的場(弥勒少年野球クラブ)、谷藤(王子台シーガルス)

 

 両チーム共に3点を取り合い同点で迎えた5回2アウトからキャッチャーフライが落球して1塁に生きた木村が、浪川のセンターフェンスに転がる2塁打で、一気にホームを突いて逆転に成功。続く6回にも藤方の2塁打、内田フォアボールで3塁2塁に渡辺のスクイズ、小山田の2点タイムリー3塁打で3点を加えてベスト4進出を決めた。

 王子台シーガルスは、6回ウラに大野が内野エラーで出塁したが後続が打ち取られてしまった。

 

 

問い合わせ

試合スケジュールの調整依頼の連絡はこのコーナーをご利用ください。ご意見,ご質問,メッセージ等々についてもこのコーナーからお願いします。

クリック!
クリック!

ベンチフライングシート設営方法

佐倉むらさきライオンズクラブ

第18回 7月27日(金)

第19回 11月26日(日)

第20回 2019年3月26日            (火)

   場所 ベイシア佐倉店

💟 ご協力に感謝!

《佐倉むらさきライオンズクラブ》

第18回  2018年7月27日(金)

場所:ベイシア佐倉店

採血者:38人

採血量:14,400ml

採血実績:287,200ml

 

《佐倉LC、佐倉中央LC、佐倉むらさきLC 3クラブ合同》

第3回 2018年7月22日(日)

場所:イオンタウンユーカリ

採血者:63人

採血量:25,200ml

採血実績:77,200ml

 

 

佐倉中央ライオンズクラブ

佐倉むらさきライオンズクラブ