佐倉中央ライオンズクラブ新人杯大会:中田活寿2打席連続2塁打で逆転成功!間野台ジャイアンツ3位入賞

2017年12月16日(土)

佐倉中央ライオンズクラブ新人杯大会3位決定戦

TEAM 1 2 3 4 5 6 7 TOTAL
間野台ジャイアンツ
西志津クラブ  2 

投手 間野台ジャイアンツ:辻陸斗-相原漣恩-下山田武

   西志津クラブ:永野虎太郎-山崎周

2塁打 間野台ジャイアンツ:中田活寿2 

    西志津クラブ:川崎耕司、吉川虎太郎

審判員

球審:西畑(佐倉ビクトリー)

塁審:吉川(エンジョイズ)、阿部(佐倉ビクトリー)、中島(エンジョイズ)

 

 間野台ジャイアンツは、中田活寿の2本の2塁打で逆転すると6回にマウンドに上がった下山田投手が川崎に2塁打されて一打同点のピンチを押さえて3位入賞を果たした。

 先手を取ったのは西志津クラブ、1回2アウトから永野がヒットしてチャンスをつくり、松本フォアボール、伊藤ヒットでしてフルベースとなり、6番川崎はじっくりと選んで押し出し点を奪った。

 その後は、投手戦となり、4回にヒットの齋藤を2塁において、吉川がタイムリー2塁出して2点目を奪った。

 間野台ジャイアンツは5回に代わった山崎投手をとらえた。中田2塁打、吉原フォアボールで3塁2塁に堀内の内野ゴロで1点を奪った、続く6回には、2アウトから相原内野ヒット、兒島フォアボールで3塁2塁に前の打席2塁出している中田に回った。中田はベンチの期待に応えてレフトの頭上を破る逆転タイムリー2塁打。7回は下山田投手が3人に抑えて3位入賞を飾った。

 

 

問い合わせ

試合スケジュールの調整依頼の連絡はこのコーナーをご利用ください。ご意見,ご質問,メッセージ等々についてもこのコーナーからお願いします。

クリック!
クリック!

ベンチフライングシート設営方法

佐倉むらさきライオンズクラブ

第18回 7月27日(金)

第19回 11月26日(日)

第20回 2019年3月26日(火)

   場所 ベイシア佐倉店

💟 ご協力に感謝!

《佐倉むらさきライオンズクラブ》

第18回  2019年3月26日(火)

場所:ベイシア佐倉店

採血者:37人

採血量:14,400ml

採血実績:315,000ml

 

《佐倉LC、佐倉中央LC、佐倉むらさきLC 3クラブ合同》

第3回 2018年7月22日(日)

場所:イオンタウンユーカリ

採血者:63人

採血量:25,200ml

採血実績:77,200ml

 

 

佐倉中央ライオンズクラブ

佐倉むらさきライオンズクラブ