ジュニア大会:優勝酒々井ビッグアローズ、準優勝四街道ブルースターズ、3位上志津ファイターズ、西志津クラブ!

2019年5月5日(日)

ジュニア選手権大会決勝

四街道ブルースターズ山口翼選手1号満塁ホームラン

TEAM 1 2 3 4 5

TOTAL

YOTSUKAIDO BLUE STARS(C1)
SHISUI BIG ARROWS (B1) ×

投手 四街道ブルースターズ:山口翼−阿部慎之助−阪本明翔

   酒々井ビッグアローズ:高石涼太−露崎勝己

ホームラン 四街道ブルースターズ:山口翼

2塁打 四街道ブルースターズ:阪本明翔、山根涼馬、阿部慎之助、小林蓮斗

審判員

球審:末川(千葉ヤンキース)

塁審:宮沢(ユーカリベアーズ)、草彅(千葉ヤンキース)、古川(ユーカリベアーズ)

 

 四街道ブルースターズが先手を取り、酒々井ビッグアローズが追うゲーム展開となった。勝敗の分かれ目は3回の攻防にあった。四街道ブルースターズは、山口翼選手の満塁ホームランで4点を奪い“いける”との手応えがあった。酒々井ビッグアローズは、露崎、齊藤、及川と送りバントを挟んで3連打で1点差に詰めて“あと一息だ”と実感した。

 4回、四街道ブルースターズは、相手野手の守りのミスと阿部のタイムリー2塁打で差を2点位広げた。。さらに山田の送りバントで2アウト3塁で前の打席満塁ホームランの山口にまわったが、内野ゴロでさらなる追加点を奪うことができなかった。

 そのウラ、酒々井ビッグアローズはフォアボールの金森を2塁に置いて、松本が3塁前にバント、2塁ランナー金森の好走塁で1点差。2アウトとなって佐久間がフォアボールと2盗成功で望みをつなぎ、露崎がライトに打ち返して同点。さらに、3連続四死球で押し出し点で逆転した。

 四街道ブルースターズは5回、小林がチーム4本目となる2塁打、阪本の内野ゴロで1アウト3塁としたがスクイズ失敗でチャンスをつぶしてしまった。

 酒々井ビッグアローズは、チャンスに打線がつながり得点に結びつけ逆転に成功、野手もピンチを好守で支えチーム一丸となって優勝旗を手中にした。

 

 

2019年4月7日(日)

ジュニア選手権大会準決勝

TEAM 1 2 3 4 TOTAL
YOTSUKAIDO BLUE STARS(C1) 15
NISHISHIZU CLUB(B2)

投手 四街道ブルースターズ:阪本明翔

   西志津クラブ:松村暢希−永野佳奈−佐藤歓太−原田成望

2塁打 四街道ブルースターズ:阿部慎之助、小林蓮斗、山本瑞希

審判員

球審:春日野(上志津ファイターズ)

塁審:高石(酒々井ビッグアローズ)、宮尾(上志津ファイターズ)、及川(酒々井ビッグアローズ)

 

 四街道ブルースターズは、相手投手の制球難と守りのミスを身方に大量点を奪い押し切った。

 2点差で迎えた2回、フォアボールと守りのミスでつかんだチャンスにクリースのタイムリーヒットで追いつき、山田のスクイズ成功と阿部の2点タイムリー2塁打で6点を奪い逆転した。さらに、4回には、7つの四死球に小林、山本の2塁打など4本のヒットでダメ押し点。

 西志津クラブは、初回に松村、菅野が連続フォアボール、3番原田が送って3塁2塁とチャンスをつくり、永野の犠牲フライと菅野の好走塁で2点を先取した。その後もランナーを出すものの打線がつながらず、3回に1点を追加するに止まった。

 

 

2019年4月7日(日)

ジュニア選手権大会準決勝

TEAM 1 2 3 TOTAL
KAMISHIZU FIGHTERS(A1)
SHISUI BIG ARROWS(B1) 13

投手 酒々井ビッグアローズ:及川慈温−高石涼太−露崎勝己

   上志津ファイターズ:宮崎遥斗−杉林泰尚

3塁打 酒々井ビッグアローズ:高石涼太

2塁打 酒々井ビッグアローズ:露崎勝己2

審判員

球審:山本(四街道ブルースターズ)

塁審:松村(西志津クラブ)、山田(四街道ブルースターズ)、松浦(西志津クラブ)

 

 両者共に激しい点の取り合いとなったが、酒々井ビッグアローズがチャンスにヒットを集めて快勝し、四街道ブルースターズと初優勝をかけて戦う。

 先手を取ったのは、上志津ファイターズ。1回、2つのフォアボールで3塁2塁に菊地がスクイズ、2塁ランナー佐藤がキャッチャーのタッチをかいくぐって2点を奪う。

 酒々井ビッグアローズも負けてはいない。そのウラ、先頭バッター露崎が2塁打、2つのワイルドピッチでホームイン。続く大高はフォアボールで出塁し、2盗のときキャッチャーの送球が外野に転がる間に3塁を落とし入れ、ワイルドピッチで同点のホームイン。その後もフォアボールを足場に2本のヒットで3点を加えて逆転した。

 上志津ファイターズは2回、小林ヒット、磯部フォアボールで3塁2塁、宮尾がセンターに打ち返して、2塁ランナーがホームを突いたが、外野からの好返球でタッチアウト。さらに、杉林フォアボール、菊地ヒットで、2アウトフルベースと攻めたて宮崎が押出しのフォアボールで同点とした。

 しかし、そのウラ制球に苦しむ投手陣にビッグアロー打線が襲いかかった。4本の長短打を集中して打者10人で6点を奪い一気に突き放した。

 

 

問い合わせ

試合スケジュールの調整依頼の連絡はこのコーナーをご利用ください。ご意見,ご質問,メッセージ等々についてもこのコーナーからお願いします。

クリック!
クリック!

ベンチフライングシート設営方法

佐倉むらさきライオンズクラブ

第18回 7月27日(金)

第19回 11月26日(日)

第20回 2019年3月26日(火)

   場所 ベイシア佐倉店

💟 ご協力に感謝!

《佐倉むらさきライオンズクラブ》

第18回  2019年3月26日(火)

場所:ベイシア佐倉店

採血者:37人

採血量:14,400ml

採血実績:315,000ml

 

《佐倉LC、佐倉中央LC、佐倉むらさきLC 3クラブ合同》

第3回 2018年7月22日(日)

場所:イオンタウンユーカリ

採血者:63人

採血量:25,200ml

採血実績:77,200ml

 

 

佐倉中央ライオンズクラブ

佐倉むらさきライオンズクラブ