夏季大会:ユーカリベアーズ、王子台シーガルス3位決定戦にコマを進める

2019年7月15日(月・祝)

夏季大会3位1回戦

TEAM 1 2 3 4 5 6 TOTAL
MIROKU JUNIOR BASEBALL CULB
YUKARI BEARS  × 6 

投手 弥勒少年野球クラブ:松井蒼志郎ー尾崎奏

   ユーカリベアーズ:浪川恭平

2塁打:弥勒少年野球クラブ:菅原諒太

    ユーカリベアーズ:小高和佳奈

審判員

球審:大森(佐倉ビクトリー)

塁審:最上(根郷ペガサス)、藤田(佐倉ビクトリー)、谷口(根郷ペガサス)

 

 ユーカリベアーズが先手を取り、弥勒少年野球クラブが追う展開となった。

 2回、ノーアウトのランナーを出したが、好守で守り抜いたユーカリベアーズは、いいムードでそのウラの攻撃につなげた。1アウトから飯田がヒット、2盗のあと宮澤の投ゴロがエラーに救われて3塁2塁として、ワイルドピッチと飯田が先制のホームイン。砂明利の内野ゴロでホーム送球が高くそれて、タッチが一瞬遅れて2点目。さらにランナーを2塁において小高が左中間を破るタイムリー2塁打、自らも浪川の内野ゴロの間にホームを駈け抜けて4点リードとした。

 弥勒少年野球クラブは、3回にデッドボールの纐纈を3塁において小野のレフト前タイムリーで1点を返したが,5回2アウトから松井のヒット、6回には菅原が2塁打して反撃の糸口をつくったが後続を断たれてしまった。

 

 

2019年6月29日(土)

夏季大会3位1回戦

TEAM 1 2 3 4 5 6 7 TOTAL
OJIDAI SEAGULLS 10
 ENJOYS 2 

投手 王子台シーガルス:大橋零ー保坂謙太郎

   エンジョイズ:小原皐希ー佐藤賢仁

2塁打 王子台シーガルス:村松竜空、大橋零

    エンジョイズ:柏木晃太

審判員

球審:増山(弥勒少年野球クラブ)

塁審:秋山(千葉ヤンキース)、内田(弥勒少年野球クラブ)、池田(千葉ヤンキース)

 

 王子台シーガルスは、序盤で上げた大量点を守り切った。

 王子台シーガルスは、1回にトップバッター村松がセンターを破る2塁打、続く田辺の内野ゴロが1塁悪送球となり先制点奪い,3番大橋のライトへのタイムリー2塁打で2点目。大橋は2つのワイルドピッチで4点目。

 そのウラ、エンジョイズは柏木が2塁打、2つのワイルドピッチで1点を返した。さらに4回ウラにはフォアボールの秋山もワイルドピッチで再び2点差としたが、それまで。

 *雨天のためビデオ撮影はありませんでした。

 

 

問い合わせ

試合スケジュールの調整依頼の連絡はこのコーナーをご利用ください。ご意見,ご質問,メッセージ等々についてもこのコーナーからお願いします。

クリック!
クリック!

ベンチフライングシート設営方法

佐倉むらさきライオンズクラブ

第18回 7月27日(金)

第19回 11月26日(日)

第20回 2019年3月26日(火)

   場所 ベイシア佐倉店

💟 ご協力に感謝!

《佐倉むらさきライオンズクラブ》

第18回  2019年3月26日(火)

場所:ベイシア佐倉店

採血者:37人

採血量:14,400ml

採血実績:315,000ml

 

《佐倉LC、佐倉中央LC、佐倉むらさきLC 3クラブ合同》

第3回 2018年7月22日(日)

場所:イオンタウンユーカリ

採血者:63人

採血量:25,200ml

採血実績:77,200ml

 

 

佐倉中央ライオンズクラブ

佐倉むらさきライオンズクラブ