秋本真利旗大会:決勝は王子台シーガルスVS酒々井ビッグアローズ!! 村松竜空選手2試合連続3号満塁ホームラン決勝進出決める!

2020年2月22日(土)

秋本真利旗大会準決勝

TEAM 1 2 3 4 TOTAL
YOTSUKAIDO FIGHTERS
SHISUI BIG ARROWS  12 14 

投手 四街道ファイターズ:中嶋彬仁ー長谷川瞬

   酒々井ビッグアローズ:及川慈温ー大髙光輝

2塁打 酒々井ビッグアローズ:及川慈温2

審判員

球審:兼房(王子台シーガルス)

塁審:中西(佐倉ビクトリー)、岩瀬(王子台シーガルス)、金井(佐倉ビクトリー)

 

 酒々井ビッグアローズは、初回に相手野手のミスとフォアボールで大量点をもらうい決勝進出を決めた。

 酒々井ビッグアローズは、初回にヒットで出塁の高石が2盗3盗、続く金森の内野ゴロが1塁悪送球で先制のホームイン。金森も足攻でバッテリーを揺さぶって、3番松森の内野ゴロが1塁悪送球を誘って加点した。さらに、2アウト満塁から、4連続フォアボールと斉藤を3点タイムリー2塁打でこの回12点を奪った。

 四街道ファイターズは、2回に神崎のタイムリーで1点を返すに止まった。

 酒々井ビッグアローズは、王子台シーガルスVSジュニアコスモスの勝者と対戦し初優勝を目指します。

 

 

2020年2月24日(月・祝)

秋本真利旗大会準決勝

王子台シーガルス 村松竜空選手2試合連続3号満塁ホームラン

TEAM 1 2 3 4 5 TOTAL
OJIDAI SEAGAULLS 15
 JUNIOR COSMOS 3 

投手 王子台シーガルス:村松竜空ー岩瀬雄太

   ジュニアコスモス:黒田龍之介ー小橋琉之介ー倉田真羽

ホームラン 王子台シーガルス:村松竜空3号

2塁打 王子台シーガルス:村松竜空、能見渉

    ジュニアコスモス:黒竹裕樹、黒田龍之介

審判員

球審:中西(佐倉ビクトリー)

塁審:臼杵(佐倉フレンド)、武井(佐倉ビクトリー)、濱尾(佐倉ビクトリー)

 

 王子台シーガルスは、2回に嘉藤がヒットで出塁、相手の守りのミスもあってノーアウトフルベースと攻め、投手の制球の乱れで3連続フォアボールを選び、代わった投手から田辺が自らも1塁に生きるセーフティスクイズ、岩瀬の2点タイムリーヒットなど打者11人を繰り出して6点を奪い指導権を握ると、3回には、村松竜空選手2試合連続3号満塁ホームランが飛び出してフタ桁得点。

 ジュニアコスモスも負けてはいない。黒竹の2塁打を口火に反撃、黒田の2点タイムリー2塁打で3点を奪い取った。

 王子台シーガルスは、7年ぶり4度目の優勝をめざして酒々井ビッグアローズと対戦します。

 

問い合わせ

試合スケジュールの調整依頼の連絡はこのコーナーをご利用ください。ご意見,ご質問,メッセージ等々についてもこのコーナーからお願いします。

クリック!
クリック!

ベンチフライングシート設営方法

佐倉むらさきライオンズクラブ

第18回 7月27日(金)

第19回 11月26日(日)

第20回 2019年3月26日(火)

   場所 ベイシア佐倉店

💟 ご協力に感謝!

《佐倉むらさきライオンズクラブ》

第18回  2019年3月26日(火)

場所:ベイシア佐倉店

採血者:37人

採血量:14,400ml

採血実績:315,000ml

 

《佐倉LC、佐倉中央LC、佐倉むらさきLC 3クラブ合同》

第3回 2018年7月22日(日)

場所:イオンタウンユーカリ

採血者:63人

採血量:25,200ml

採血実績:77,200ml

 

 

佐倉中央ライオンズクラブ

佐倉むらさきライオンズクラブ