GPSS CUP 秋季大会:優勝!ジュニアコスモス、準優勝に上志津ファイターズ!

ジュニアコスモス:小林藍音選手ホームラン

ジュニアコスモス:秋谷俊太郎選手ホームラン

TEAM 1 2 3 4 5 TOTAL
KAMISHIZU FIGHTERS
JUNIOR COSMOS  × 9 

投手 上志津ファイターズ:杉林泰尚ー宮崎遙人

   ジュニアコスモス:小林藍音ー黒田龍之介

ホームラン ジュニアコスモス:小林藍音1号、秋谷俊太郎1号

3塁打 ジュニアコスモス:黒田龍之介

2塁打 ジュニアコスモス:小林藍音

    上志津ファイターズ:杉林泰尚、佐藤匠太郎

審判員

球審:松本(酒々井ビッグアローズ)

塁審:大橋(四街道ファイターズ)、香取(酒々井ビッグアローズ)、植草(四街道ファイターズ)

 

 ジュニアコスモスは、黒田、秋谷の2本のホームランで3年振り7度目の優勝を飾った。

 先手を取ったのは、ジュニアコスモス。初回のフォアボールを足場に1アウト2塁1塁に4番黒田がセンターを破るタイムリー2塁打で先制、さらに1アウト満塁でワイルドピッチで2点目を奪った。

 3回には、黒田、秋谷の2ランホームランなどで打者11人を繰り出して7点を奪い優勝に大きく近づいた。

 上志津ファイターズは、2回に杉林、重豊のヒットで3塁2塁のチャンスにスクイズ失敗。3回にも先頭バッターを塁に進めたが相手の好守に阻まれてゼロ行進。

 5回に、フォアボールと相手守りのミスに助けられて1点を返し、3塁2塁のチャンスに宮崎の三遊間を破るヒットで満塁とし、宮本の内野ゴロが1塁悪送球で2者生還、さらに杉林、佐藤のタイムリー2塁打で4点差に追い詰めたが失点が多すぎた。

 

 

 

 

問い合わせ

試合スケジュールの調整依頼の連絡はこのコーナーをご利用ください。ご意見,ご質問,メッセージ等々についてもこのコーナーからお願いします。

クリック!
クリック!

ベンチフライングシート設営方法

佐倉むらさきライオンズクラブ

第21回 7月26日(日)

 イオンタウン ユーカリが丘

 佐倉中央LC合同開催

第22回 10月19日(月)

第23回 2021年3月21日(月)

   場所 ベイシア佐倉店

💟 ご協力に感謝!

《佐倉むらさきライオンズクラブ》

第18回  2020年7月26日(日)

場所:イオンタウン ユーカリが丘

採血者:85人

採血量:33,800ml

採血実績:375,600ml

  

 

佐倉中央ライオンズクラブ

佐倉むらさきライオンズクラブ