AllStarGame2020:ENJOY BASEBALL! 村松竜空選手、最優秀選手賞、最多ホームラン賞ダブル受賞! 優秀選手賞に岡田岳選手、中西優仁選手、最優秀新人賞に岸野広人選手!

 11月15日、佐倉リーグ選手権大会4大会が全て終了し、AllStarGameが開催されました。

 新型コロナウイルスの感染が治まらない状況のなか、「選手・指導者の検温の徹底」「無観客試合」「ソーシャルディスタンスを取る」ためにベンチを広げ、1メートル間隔に目印を付けるなどの感染防止対策を取りながら大会を進めてきました。

 西本幸雄杯大会、夏季大会、GPSS CUP秋季大会は、3位決定戦を中止したため、試合数が少なくなり、打率3割を超える選手が減少しましたが、最優秀選手賞の村松竜空選手(王子台シーガルス)は4割8分8厘、優秀選手賞の岡田岳選手(佐倉ビクトリー)は4割8分、中西優仁選手(佐倉ビクトリー)4割5分5厘と素晴らしい成績でした。

 村松竜空選手は、ホームラン7本で最多ホームラン賞と最優秀選手賞のダブル受賞となりました。

 表彰式では、健闘を称えて秋本真利会長から記念トロフィーが贈られました。

 37回目を迎えた「AllStarGame」は、日頃はライバルとして切磋琢磨してきた選手たちが、BASEBALLを楽しみました。

 

 

問い合わせ

試合スケジュールの調整依頼の連絡はこのコーナーをご利用ください。ご意見,ご質問,メッセージ等々についてもこのコーナーからお願いします。

クリック!
クリック!

ベンチフライングシート設営方法

佐倉むらさきライオンズクラブ

第21回 7月26日(日)

 イオンタウン ユーカリが丘

 佐倉中央LC合同開催

第22回 10月19日(月)

第23回 2021年3月21日(月)

   場所 ベイシア佐倉店

💟 ご協力に感謝!

《佐倉むらさきライオンズクラブ》

第18回  2020年7月26日(日)

場所:イオンタウン ユーカリが丘

採血者:85人

採血量:33,800ml

採血実績:375,600ml

  

 

佐倉中央ライオンズクラブ

佐倉むらさきライオンズクラブ