夏季大会:佐倉フレンド準決勝進出!四街道ブルースターズ、弥勒少年野球クラブベスト8!

2020年8月10日(月・祝)

夏季大会2回戦

TEAM 1 2 3 4 TOTAL
UCHUGO STARS
YOTSUKAIDO BLUE STARS  × 13 

投手 内郷スターズ:井上辰海ー松平泰晴ー青山脩悟

   四街道ブルースターズ:山口翼ー河島七飛

2塁打 四街道ブルースターズ:小林蓮斗

審判員

球審:小澤(佐倉フレンド)

塁審:髙石(酒々井ビッグアローズ)、浜尾(佐倉フレンド)、松本(酒々井ビッグアローズ)

 四街道ブルースターズは、相手投手陣の乱調で、1回と3回に打者一巡、15点を奪い大勝した。

 内郷スターズ投手陣は、15個の四死球で失点をあたえ、ゲームをつくることができなかった。

 

2020年8月10日(月・祝)

夏季大会2回戦

TEAM 1 2 3 4 TOTAL
MIROKU CLUB 15
NISHISHIZU CLUB  2 

投手 弥勒少年野球クラブ:工藤虎太郎ー北田莉玖

   西志津クラブ:松村暢希ー永野佳奈

2塁打 弥勒少年野球クラブ:纐纈志侑

    西志津クラブ:菅野瑠生

審判員

球審:菅(内郷スターズ)

塁審:仲田(四街道ブルースターズ)、吉橋(内郷スターズ)、金野(四街道ブルースターズ)

 

 弥勒少年野球クラブは、2回に打者11人を繰り出し5つフォアボールにヒット5本をからめて8点を奪い主導権を握り西志津クラブにつけいるスキを与えなかった。

 2回、1アウト満塁から三振を挟んで4連続フォアボール、さらに豊田、桑折の2連打で8点を奪った、

 西志津クラブは、1回に1アウト3塁2塁にダブルプレーで無得点。3回に菅野2塁打、原田のヒットに永野フォアボールで満塁のチャンスに4番佐藤の三遊間を破るヒット、2塁ランナーがホームを突いたがタッチアウト。2点に止まった。

 

2020年8月10日(月・祝)

夏季大会3回戦

TEAM 1 2 3 4 5 TOTAL
SHISUI BIG ARROWS

SAKURA FRIEND  5 

投手 酒々井ビッグアローズ:佐久間太智

   佐倉フレンド:高橋勇翔

2塁打 酒々井ビッグアローズ:金森海吏、露崎勝己

    佐倉フレンド:宮本雄輔、高橋勇翔

 

 佐倉フレンドは、相手投手が制球に苦しみフォアボールを連発、それを足場にタイムリーで逆転。最終回に3つの四死球でチャンスをつかみ、相手の守りのミスで逆転サヨナラ勝ち準決勝に進出した。

 2回、3つの四死球で2アウト満塁とし、1番高橋がセンターを破り2塁をまわり、3塁をねらたが、3塁にランナーが詰まっているのを見て2塁に戻りかけた。センターからの返球を手にした野手が背後に迫り、高橋は仕方なく3塁に走った。それに気付いた3塁ランナーがホームへスタート。野手のホームへの送球がそれて逆転に成功。

 5回には、正木デッドボール、小山フォアボールで1アウト2塁1塁。正木が3盗のとき、キャッチャーの3塁悪送球で追いついた。ランナー3塁にワイルドピッチで小山がサヨナラのホームに滑り込んだ。

 酒々井ビッグアローズは、3回までに9本のヒットで4点を奪ったが、6残塁。4回には2盗失敗、5回にも相手の好守備に阻まれたのは痛かった。

 

 

 

問い合わせ

試合スケジュールの調整依頼の連絡はこのコーナーをご利用ください。ご意見,ご質問,メッセージ等々についてもこのコーナーからお願いします。

クリック!
クリック!

ベンチフライングシート設営方法

佐倉むらさきライオンズクラブ

第21回 7月26日(日)

 イオンタウン ユーカリが丘

 佐倉中央LC合同開催

第22回 10月19日(月)

第23回 2021年3月21日(月)

   場所 ベイシア佐倉店

💟 ご協力に感謝!

《佐倉むらさきライオンズクラブ》

第18回  2020年7月26日(日)

場所:イオンタウン ユーカリが丘

採血者:85人

採血量:33,800ml

採血実績:375,600ml

  

 

佐倉中央ライオンズクラブ

佐倉むらさきライオンズクラブ