西本幸雄杯大会:決勝進出は佐倉ビクトリー!藤田桜輝、加藤悠聖がホームラン! 牧の原キングス3位!

2021年6月13日(日)

西本幸雄杯大会 準決勝

佐倉ビクトリー 藤田桜輝選手 満塁ホームラン 2021年6月13日

佐倉ビクトリー 加藤悠聖選手 1号ホームラン 2021年6月13日

TEAM 1 2 3 4 5 TOTAL
SAKURA VICTORY 12
MAKINOHARA KINGS  7 

 佐倉ビクトリーは、藤田桜輝、加藤悠聖のホームランなどの大量点に守られて迎えた5回に2アウト満塁と攻め込まれましたが、キャッチャー井上の好判断でビンチを脱し、年振り度目の決勝進出を勝ち取った。

 2回2アウト満塁で1番藤田桜輝がライトフェンスを高々と越える満塁ホームラン。3回には3番加藤悠聖のホームランと永瀬のタイムリーなどで8点のリード。

 これを追う牧の原キングスは、8番新堀のライトへヒットを口火に、吉村、植村が連続フォアボールでノーアウト満塁にワイルドピッチで1点を返し、なおも3塁2塁にベンチの期待に応えて高見が走者一掃の2点タイムリー2塁打、さらに井上の内野ゴロが1塁悪送球となり高見がホームイン。5番古門のタイムリーでこの回5点を返して3点差に詰め寄った。5回には、井上フォアボール、星田ヒット、待鳥フォアボールで満塁としたがデッドボールと振り逃げでの2点に止まった。

 

◎決勝戦、西志津クラブVS.佐倉ビクトリーは、コロナ感染者が発生したため中止となりました。このため、西志津クラブ優勝、佐倉ビクトリー準優勝となりました。

 

 

問い合わせ

試合スケジュールの調整依頼の連絡はこのコーナーをご利用ください。ご意見,ご質問,メッセージ等々についてもこのコーナーからお願いします。

クリック!
クリック!

ベンチフライングシート設営方法

佐倉むらさきライオンズクラブ

第21回 7月26日(日)

 イオンタウン ユーカリが丘

 佐倉中央LC合同開催

第22回 10月19日(月)

第23回 2021年3月21日(月)

   場所 ベイシア佐倉店

💟 ご協力に感謝!

《佐倉むらさきライオンズクラブ》

第18回  2020年7月26日(日)

場所:イオンタウン ユーカリが丘

採血者:85人

採血量:33,800ml

採血実績:375,600ml

  

 

佐倉中央ライオンズクラブ

佐倉むらさきライオンズクラブ