安川政好杯大会:間野台ジャイアンツ2年連続優勝飾る! ユーカリベアーズ初優勝を逃し準優勝!

2021年12月4日(土)

安川政好杯大会 決勝

TEAM 1 2 3 4 5 TOTAL
MANODAI GIANTS
YUKARI BEARS  0 

投手 間野台ジャイアンツ:真野倖希ー成澤蒼人

   ユーカリベアーズ:篠田和慶ー山本暖和

2塁打 間野台ジャイアンツ:温井隼優2

審判員

球審:石附(千葉ヤンキース)

塁審:小川(佐倉ウイングス)、米山(千葉ヤンキース)、菊地(佐倉ウイングス)

 

 間野台ジャイアンツは、真野ー成澤の投手リレーで相手打線を抑え込み2年連続の優勝を飾った。

 両チームともに、1,2回はランナーを出すが決定打がなく無得点。

 打順が2巡目となった2回に、間野台ジャイアンツは、2アウトからヒットの真野を1塁に置いて温井の3塁ライン際に落ちる2塁打で先制点を奪い、温井もキャッチャーの1塁悪送球で2点目のホームを踏んだ。4回にも河上、成田の連続タイムリーで追加点を奪い、最終回には、温井の2打席連続の2塁打と佐々木の内野ゴロでダメ押しの2点を加えた。

 ユーカリベアーズは、1回にヒットと盗塁で2塁の鈴木が、篠田の3塁ゴロエラーでオーバーランしてタッチアウト。篠田も盗塁失敗で先制のチャンスを逃した。4回には2アウトから篠田がヒットで出塁するが4番山本が1塁ファウルフライに倒れてチャンスを生かせないず無得点に抑え込まれてしまった。

 

 

問い合わせ

試合スケジュールの調整依頼の連絡はこのコーナーをご利用ください。ご意見,ご質問,メッセージ等々についてもこのコーナーからお願いします。

クリック!
クリック!

ベンチフライングシート設営方法

佐倉むらさきライオンズクラブ

第21回 7月26日(日)

 イオンタウン ユーカリが丘

 佐倉中央LC合同開催

第22回 10月19日(月)

第23回 2021年3月21日(月)

   場所 ベイシア佐倉店

💟 ご協力に感謝!

《佐倉むらさきライオンズクラブ》

第18回  2020年7月26日(日)

場所:イオンタウン ユーカリが丘

採血者:85人

採血量:33,800ml

採血実績:375,600ml

  

 

佐倉中央ライオンズクラブ

佐倉むらさきライオンズクラブ