秋本真利旗大会:ジュニアコスモス決勝進出!佐倉ウイングス3位!

2022年4月23日(土)

秋本真利旗大会準決勝

TEAM 1 2 3 4 5 6 TOTAL
 SAKURA WINGS
 JUNIOR COSMOS   

投手 佐倉ウイングス:小川和剛

   ジュニアコスモス:越川稜央ー水戸大智

2塁打 ジュニアコスモス:水戸大智、越川稜央

審判員

球審:平野(間野台ジャイアンツ)

塁審:三橋(エンジョイズ)、成田(間野台ジャイアンツ)、(エンジョイズ)

 

 ジュニアコスモスが、2点差をひっくり返してサヨナラ勝ち決勝進出を決める。

 前半は、投手戦となり共に互角の試合展開。同点で迎えた4回に佐倉ウイングスが振り逃げとフォアボールで1アウト3塁2塁に5番小川の内野ヒットで逆転。さらに、伊藤の2点タイムリーで逆転に成功。

 ジュニアコスモスもそのウラに、フォアボールで出塁した越川の足攻でバッテリーのミスを誘って1点を返した。

 2点差で迎えた最終回、打順は2番眼崎からと好打順。眼崎の打ち上げた打球をセンターが懸命に追い、取ったかに見えたが、グラブを弾いてしまった。続く水戸三遊間を破るヒットで3塁2塁と一打同点のチャンスに、キャップテン越川がベンチの期待通りレフトの頭上を破る同点タイムリー2塁打。小橋は申告敬遠で、ノーアウト2塁、1塁に佐藤はバント、1塁送球のスキを突いて、越川が一気にホームにヘッドスライディング。

 ジュニアコスモスは、3年ぶり7回目の優勝を目指します。

 

 

問い合わせ

試合スケジュールの調整依頼の連絡はこのコーナーをご利用ください。ご意見,ご質問,メッセージ等々についてもこのコーナーからお願いします。

クリック!
クリック!

ベンチフライングシート設営方法

佐倉むらさきライオンズクラブ

第21回 7月26日(日)

 イオンタウン ユーカリが丘

 佐倉中央LC合同開催

第22回 10月19日(月)

第23回 2021年3月21日(月)

   場所 ベイシア佐倉店

💟 ご協力に感謝!

《佐倉むらさきライオンズクラブ》

第18回  2020年7月26日(日)

場所:イオンタウン ユーカリが丘

採血者:85人

採血量:33,800ml

採血実績:375,600ml

  

 

佐倉中央ライオンズクラブ

佐倉むらさきライオンズクラブ