西本幸雄杯大会:決勝は西志津クラブVS四街道ブルースターズ!

2022年5月7日(土)、14日(土)

西本幸雄杯大会 準決勝

TEAM 1 2 3 4 TOTAL
 NISHISHIZU CLUB 16
 SAKURA VICTORY  1 

ホームラン 西志津クラブ:西川翔真5号、松浦夢羽門1号

 

 5月7日(日)は、1回が終わり、2回表西志津クラブの攻撃のときいきなり大雨となり中断、グランドが池のようになり、特別延長試合として、14日(日)に順延となりました。

 1回に、西志津クラブは、石上の2塁打を口火に水田のスクイズ、西の2点タイムリー2塁打で4点を先行。

 そのうら、佐倉ビクトリーは、吉岡ヒット、雪下フォアボールで2塁1塁に石井のタイムリーで1点を返したが、ダブルプレーで追加点のチャンスを逃した。

 14日、2回表1アウトから再開。デッドボールの道川を1塁に置いて、西川の強襲ヒットで道川が一気にホームを駈け抜けて追加点を奪った。

 3回には、西志津打線に火がつき、ヒット3本と西川翔真の5号2ランホームラン。4回にも松浦夢羽門の1号2ランなどで加点した。

 佐倉ビクトリーは、2回に新城、山本のヒットで1アウト2塁1塁と攻めるが後が続かない。

3回のもフォアボールで満塁のチャンスに1本が出なかった。

 決勝は、西志津クラブと四街道ブルースターズ。

 西志津クラブは、2連覇6度目の優勝を四街道ブルースターズは初優勝ををめざします。 両チームとも、投打に充実しているチームなので好試合が望めます・

 

 

2022年5月7日(日)

西本幸雄杯大会 準決勝

TOTAL 1 2 3 4 5 TOTAL
 SHISUI BIG ARROWS
 YOTSUKAIDO BLUE STARS  × 11 

ホームラン 四街道ブルースターズ:瀧澤寛1号

 

 四街道ブルースターズが、瀧澤寛の1号ホームランを含む11本のヒットを集めて毎回得点を奪い決勝進出を決めた。

 試合開始前に大雨でグランドが池のようになったのですが、水はけの良いグランドには、丁度良いコンデションとなりました。但し、空模様が心配のためビデオ撮影が出来ませんでした。

 四街道ブルースターズは、1回にフォアボールの福地を小笠原のヒットで返して同点とし、3番遠井のタイムリーであっさりと逆転。さらに白藤のタイムリーで2点差とした。

 2回には、金野ヒット、権藤フォアボールで1アウト3塁2塁に福地の2点タイムリー、これに続けと、小笠原、遠井の連打で追加点。3回には、瀧澤寛の1号ソロホームラン、金野。福地のヒットなどでさらに加点した。

 酒々井ビッグアローズは、1回に小川、豊澤のヒットで1点を先取。3回には、佐久間、黒田のヒットで加点したが、その他の回は3人で攻撃を終わった。

 

 

問い合わせ

試合スケジュールの調整依頼の連絡はこのコーナーをご利用ください。ご意見,ご質問,メッセージ等々についてもこのコーナーからお願いします。

クリック!
クリック!

ベンチフライングシート設営方法

佐倉むらさきライオンズクラブ

第21回 7月26日(日)

 イオンタウン ユーカリが丘

 佐倉中央LC合同開催

第22回 10月19日(月)

第23回 2021年3月21日(月)

   場所 ベイシア佐倉店

💟 ご協力に感謝!

《佐倉むらさきライオンズクラブ》

第18回  2020年7月26日(日)

場所:イオンタウン ユーカリが丘

採血者:85人

採血量:33,800ml

採血実績:375,600ml

  

 

佐倉中央ライオンズクラブ

佐倉むらさきライオンズクラブ