秋季大会:東都ジュニア、西志津クラブ2回戦突破!酒々井ビッグアローズ2本のホームランで2回戦へ!

2022年9月11日(日)

秋季大会1回戦

TEAM 1 2 3 4 5 TOTAL
 SHISUI BIG ARROWS 17
 UCHIGO STARS  1 

 ホームラン 酒々井ビッグアローズ:秋山尊琉2号、黒田煌泰1号

 

 酒々井ビッグアローズが、秋山尊琉選手、黒田煌泰選手の2本のホームランを含む12本の長短打で大量点を奪い2回戦にコマを進めた。

 1回、秋山の3ランホームランで4点を奪う好スタートを切った。2回以降もヒットを連ねて得点を重ね、5回には、黒田煌泰1号3ランホームランなどで大量点を奪い快勝した。

 内郷スターズは、井上、宇津木の2本のヒットに抑え込まれてしまった。

 

 

2022年9月11日(日)

秋季大会2回戦

TEAM 1 2 3 4 5 6 TOTAL
 ENJOYS
 TOHTO JUNIOR  × 12 

 ホームラン エンジョイズ:大森優斗選手2号満塁ホームラン

 

 東都ジュニアが、前半の得点を守り向き初勝利を飾った。

 1回に、振り逃げを挟んで7本のヒットとフォアボールを得点に結びつけて打者11人を繰り出して8点を先取した。さらに2回には、相手の守りのミスで2点を拾い、3回には、白石-松原の連打で加点して11点差とした。

 エンジョイズは、4回、4連続フォアボールに新田の内野ゴロが2塁悪早急に助けられ、さらに秋山の2点ライムリー2塁打。そして、満塁のチャンスに大森の2号満塁ホームランで9点を奪い3点差に追い上げたが、あと一歩及ばなかった。

 

 

2022年9月11日(日)

秋季大会2回戦

TEAM 1 2 3 4 5 6 TOTAL
 SAKURA FRIEND
 NISHISHIZU CLUB  × 6 

 一進一退の攻防は、西志津クラブが1点差を守り抜き3回戦に進出!

 1回に相手投手の立ち上がりをうまく攻めた西志津クラブが一色、岩佐のタイムリーで4点を先取。

 しかし、佐倉フレンドは、フォアボールとエラーでランナーを出すとバント攻勢をかけてきた。

 2回、内野エラーとフォアボールで2塁1塁に、岩淵が送りバント成功で3塁2塁とし、大矢の2ランスクイズが成功。自らも1塁に生き、続く鈴木がデッドボールで2塁1塁とチャンスを広げた。臼杵の送りバントが野手の1塁悪送球を誘い1塁ランナーまでもがホームインして同点に追いついた。3回にも2つの四死球で掴んだチャンスにスクイズで勝ち越し。2塁ランナーもホームを突いたがタッチアウトとなったが逆転に成功した。

 3回ウラ、西志津クラブは、1アウト満塁に西の内野ゴロと松浦の犠牲フライで逆転。

 その後は、佐倉フレンドが逆転のランナーを出すが、西志津クラブが2つのダブルプレーで守り切った。

 

 

問い合わせ

試合スケジュールの調整依頼の連絡はこのコーナーをご利用ください。ご意見,ご質問,メッセージ等々についてもこのコーナーからお願いします。

クリック!
クリック!

 

佐倉中央ライオンズクラブ

佐倉むらさきライオンズクラブ