2013年

7月

24日

なでしこ:交流試合(8月17日)大和田スカーレットと対戦します

 なでしこチームの交流試合の対戦相手は,八千代市の創部20年と歴史のある女子野球チームです。なでしこにとって初めての女子チームとの対戦となります。ナイターのカクテル光線に映し出された芝生の上で思いっきりベースボールをたのしんでください。

 当日は,佐倉むらさきライオンズの皆様が応援に来てくださるとのことです。

 

日時:8月17日(土)17時集合

場所:長嶋茂雄記念岩名球場

スケジュール

17:00〜 ミーティング・ウオームアップ

19:00〜 プレーボール(ナイター点灯)

      試合時間は90分を予定

21:00 退場

*当日は,早めに食事を済ませて集合してください。

*各チームの事務局担当の方は,選手の出欠を8月3日(土)までに事務局までご連絡ください。

*コーチの方で当日の審判が可能な方は事務局にご連絡ください。

以上

 
1 コメント

2013年

7月

23日

夏季大会:間野台ジャイアンツ初優勝、延長9回サヨナラ勝ち

第6回夏季大会表彰式 2013年7月20日,21日 佐倉リーググランド

2013年7月20日(土)

第6回夏季少年野球大会 決勝

弥勒少年野球クラブ 3−4 間野台ジャイアンツ

【延長9回】

 

 決勝は,連覇をめざす弥勒少年野球クラブと昨年の雪辱を果たし初優勝をめざす間野台ジャイアンツとの対戦となた。

 点の取り合いでゲームは始まった。弥勒少年野球クラブはフォアボールと谷口のタイムリーヒットで3塁1塁のとき相手ピッチャーの2塁悪送球で先制点を奪った。

 間野台ジャイアンツは3塁2塁のチャンスに濱田の外野フライが落球に助けられて2者生還,さらに加藤のセンターを破る2塁打で3点を奪った。

 ゲームは,2点の攻防の戦いとなった。

 弥勒少年野球クラブは,3回,谷口はセンターにヒット,八木原フォアボール,林ライトへヒットでノーアウト満塁の6番藤代の当たりはショートゴロ,この間にランナーがホームインして1点差。なおも3塁2塁にスクイズバント空振りで3塁ランナーが挟まれて同点のチャンスを逃した。

 追加点の欲しい間野台ジャイアンツだが3回,4回とランナーを出しながらあと1本が出ない。5回以降は八木原投手に3者凡退に押さえ込まれてしまった。

 7回,弥勒少年野球クラブはヒットの増山を2塁に置いて谷口がセンターに抜けるヒット,増山が一気にホームを突いたが好返球で惜しくもタッチアウト。2アウト2塁に林のあたりは右中間を破った。谷口が懸命に走って同点のホームをかけ抜けた。

 延長9回,間野台ジャイアンツは濱田ヒット,加藤,石井と連続フォアボールで1アウト満塁。竹田がスクイズバント,懸命に駆け込んだ野手がホームに送球したが,球審の右手がひらき「セーフ!」サヨナラ勝ちした。

*試合経過 

 

2013年7月20日(土)

第6回夏季少年野球大会 3位決定戦

ジュニアコスモス 8−2 上志津ファイターズ

 

 ジュニアコスモスがチャンスに加点して終始リードを奪って上志津ファイターズを退けて3位入賞した。

 ジュニアコスモスは,1回に大野ヒット,飯塚デッドボールで3塁2塁のチャンスに倉内が2点タイムリーヒット。3回には川嶋のスクイズ成功,松井の2塁打と女子選手の活躍で3点を追加した。

 上志津ファイターズは1回に土方がヒット,その後3つのフォアボールで1点。4回には鈴木がヒット,さらに相手のミスで2点目を奪ったが,4回以降は大野投手に3者凡退に押さえ込まれた。

*試合経過 

 

 

 

2013年7月21日(日)

第6回夏季少年野球大会 3位決定戦

井野ジャイアンツ 11−2 内郷スターズ

 

 井野ジャイアンツが毎回得点を重ね大量点を奪い,3位入賞を果たした。

 井野ジャイアンツは1回に柏木,斎藤のヒットで2点を奪い,3回にはフォアボールを足場に澤井,斎藤のヒット,松浦,駒形の2塁打で打者12人を繰り出し7点を奪い試合を決めた。

 内郷スターズは,1回に白島2塁打,喜田のヒットと連打で得点した。4回には喜田,鬼塚倫のヒットで2点目と左腕斎藤投手に押さえ込まれてしまった。

*試合経過 

 

0 コメント

2013年

7月

21日

オールスターナイトゲーム:Enjoy BASEBALL!

 7月20日(日)、第20回オールスターナイトゲームが長嶋茂雄記念岩名球場で開催されました。「選手たちの夏休みの思い出にナイターでベースボールを楽しもう!」と安川政好会長の発案で1994年から開催され20回目を迎えました。

 15チームの代表選手が,日頃のライバルと一緒に夏の夜空のもとカクテル光線で彩られた芝生の上で心ゆくまでベースボールを楽しみました。

 オールスターナイトゲームでの選手たちの活躍やインタビューがケーブルテレビ296で8月から1ヶ月間放送されます。おたのしみに!

 

 

0 コメント

2013年

7月

18日

夏季大会:決勝は間野台ジャイアンツVS.弥勒少年野球クラブ!

2013年7月15日(月・祝)

第6回夏季少年野球大会 準決勝

ジュニアコスモス 5−6 間野台ジャイアンツ

 

 追いつ追われつのスリリングなゲームは、延長7回、間野台ジャイアンツが1アウト満塁のチャンスに生木、濱田の連続ヒットで逆転サヨナラ勝ちして、決勝にコマを進めた。

 ジュニアコスモスは1回に飯塚のスクイズで先手を取ったが、そのウラ、濱田、加藤の連続ヒットで同点、さらに西尾の2塁打で逆転した。しかし、ジュニアコスモスもすぐに反撃、2回にフォアボールの池田を3塁において倉内がレフトに抜けるヒットで追いついた。

 間野台ジャイアンツは3回2アウト満塁に2つの相手エラーで逆転に成功した。

 ジュニアコスモスは、5回に大野、池田の連続タイムリーヒットと倉内の2塁打で再び同点とし、なおも、1アウト満塁としたが、代わった西尾投手に後続を打ち取られてしまった。

 延長7回、ジュニアコスモスは倉内がヒットと盗塁で2塁へ。ピッチャーのけん制悪送球で一気に倉内がホームを踏んで王手をかけた。

 間野台ジャイアンツは、この回の先頭バッター石井が懸命に走っての内野ヒット、竹田、小林が連続フォアボールで1アウト満塁と一打逆転にチャンスに生木、濱田の連続タイムリーヒットでサヨナラ勝ちした。

 間野台ジャイアンツは、この試合12本のヒット、先発全員がヒットと打線の好調を維持して初優勝をめざす! 決勝は連覇をめざす弥勒少年野球クラブが相手だ!

 

*試合経過 

 

2013年7月15日(月・祝)

第6回夏季少年野球大会 3位決定戦1回戦

佐倉ビクトリー 0−7 井野ジャイアンツ

 

 井野ジャイアンツは、打線がつながり着実の得点を奪い佐倉ビクトリーを退けた。

 井野ジャイアンツは,2回に斎藤がライト頭上を破る2塁打、続く松浦が内野ゴロでランナー3塁と先制のチャンスに石津からレフトへタイムリーヒットして斎藤を迎え入れた。さらに山中の連続タイムリーヒットで2点を先取した。3回には、柏木2塁打、駒形、鈴木、斎藤と4連続ヒットで3点を追加、そして4回、2つのフォアボールと津島のヒット、柏木の犠牲フライで2点を加え、5回コールド勝ちした。

 佐倉ビクトリーは3回を除き毎回得点圏にランナーを進めるが、あと1本が出なかった。

 

*試合経過 

 

0 コメント

2013年

7月

02日

ルーキーカップ大会:ジュニアコスモス初優勝!

2013年度 第4回ルーキーカップ争奪少年野球大会閉会式

2013年6月30日(日)

第4回ルーキーカップ争奪少年野球大会 決勝

ジュニアコスモス 10−7 西志津クラブ

 

 ジュニアコスモスは最終回に打者11人で8点を奪う大逆転で初優勝を飾った。

 ジュニアコスモスは1回に蔵本,関のヒットで2点を先行した。

 西志津クラブは3回に2アウトから2つのフォアボールでつかんだチャンスに花島が2点タイムリーヒットで逆転,さらに大角のヒットと岡村の2点タイムリー2塁打で5点を奪い4点差とした。

 ジュニアコスモスは4回にクラッセンが反撃に火ぶたを切るセンターへクリーンヒット,フォアボールで足場をつくり,山口のヒット,蔵本の2点タイムリー2塁打で同点,2アウト満塁にクラッセンが走者一掃の2塁打で逆転した。

 ジュニアコスモスの4番バッター・クラッセンが4番の責任を果たした。

 

*試合経過 

 

2013年6月30日(日) 

第4回ルーキーカップ争奪少年野球大会 準決勝

ジュニアコスモス 7−5 弥勒少年野球クラブ

 

 ジュニアコスモスは,終盤にチャンスをつかみ逆転勝ちして決勝にコマを進めた。

 1回から3回まで三者凡退に押さえ込まれていたが,4回1点差に詰め寄った。フォアボールで出塁のランナーを3塁に置いて二瓶がタイムリーヒット,まず1点を奪った。4番クラッセンはセーフティバント,2塁ランナーが一塁送球のスキを突いてホームイン。クラッセンは,2塁へ,さらに3盗成功。関はフォアボール,2盗も決まって3塁2塁のチャンスに山口の内野ゴロでクラッセンがホームインして1点差に詰め寄った。

 弥勒少年野球クラブは,1回に野坂のタイムリーヒットで先取点。2回には江澤岳と桐山の2本の2塁打で追加点,。3回には荒川,木村,野坂の3連打で得点を重ねた。

 ジュニアコスモスは最終回,伊藤が2塁ゴロエラーで出塁,宮本フォアボールで3塁2塁に蔵本がセンターに2点タイムリーヒットして同点に追いついた。蔵本はワイルドピッチで逆転のホームイン,さらに関の内野ゴロで加点した。

 

*試合経過 

 

 

0 コメント

2013年

7月

01日

夏季大会:ジュニアコスモス2回戦へ!

2013年6月30日(日)

第6回夏季少年野球大会 1回戦

ジュニアコスモス 20−4 ユーカリベアーズ

 

 ジュニアコスモスが毎回得点でユーカリベアーズを破り2回戦佐倉ビクトリー戦にコマを進めた。

 ジュニアコスモスは,初回にトップバッター大野がデッドボールと盗塁で2塁へ。2番池田がセーフティバントを成功、2塁から大野がホームインしてあっさりと先取点を奪った。続く飯塚がライトへヒット、4番倉内が2塁打して2点目を奪った。4回には倉内2塁打、川嶋のセンターへのタイムリーヒットと連打で加点した。

 ユーカリベアーズは,2回に尾崎瑠がフルカウントまで粘って1塁に歩き、続く上山の内野ゴロが1塁悪送球に助けられ1点。5回には加藤、尾崎大の連続ヒット、高瀬のタイムリーヒットと打線がつながり3点を奪い意地を見せた。

 

 *試合経過 

0 コメント

問い合わせ

試合スケジュールの調整依頼の連絡はこのコーナーをご利用ください。ご意見,ご質問,メッセージ等々についてもこのコーナーからお願いします。

クリック!
クリック!

ベンチフライングシート設営方法

佐倉むらさきライオンズクラブ

第18回 7月27日(金)

第19回 11月26日(日)

第20回 2019年3月26日(火)

   場所 ベイシア佐倉店

💟 ご協力に感謝!

《佐倉むらさきライオンズクラブ》

第18回  2019年3月26日(火)

場所:ベイシア佐倉店

採血者:37人

採血量:14,400ml

採血実績:315,000ml

 

《佐倉LC、佐倉中央LC、佐倉むらさきLC 3クラブ合同》

第3回 2018年7月22日(日)

場所:イオンタウンユーカリ

採血者:63人

採血量:25,200ml

採血実績:77,200ml

 

 

佐倉中央ライオンズクラブ

佐倉むらさきライオンズクラブ