2013年

10月

26日

佐野好杯大会:弥勒少年野球クラブ初戦突破!

2013年10月19日

第3回佐野好杯争奪少年野球大会1回戦

チーム 1 2 3 4 5 TOTAL
 ユーカリベアーズ
 弥勒少年野球クラブ  ×
投手 高瀬遙−浅野寛登(ユーカリベアーズ)
   山田伊之助−藤代康平ー荒川真輝(弥勒少年野球クラブ)
2塁打:芳ヶ迫治紀(弥勒少年野球クラブ)
審判員 球審:北村(西志津クラブ)
    塁審:清水(井野ジャイアンツ),江上(西志津クラブ),田中(井野ジャイアンツ)
 

 弥勒少年野球クラブが初回に芳ヶ迫のタイムリー2塁打で4点を奪い先手を取ったが、ユーカリベアーズも後半、盛り上げ1点差まで攻め寄ったがあと一歩及ばなかった。

 弥勒少年野球クラブは,1回に2つの四死球と内野エラーでつかんだ1アウト満塁に5番芳ヶ迫がライト頭上を破る2点タイムリー2塁打、ワイルドピッチと荒川のタイムリーヒットでこの回4点を奪い優位に立った。3回にも2つのフォアボールでつかんだノーアウト3塁2塁に芳ヶ迫のタイムリーヒットとスクイズ失敗して3本間に挟まれたがタッチをかいくぐって加点、6点差とした。

 ユーカリベアーズは3回まで先発山田投手に押さえ込まれていたが、2番手藤代投手の立ち上がりを捉え、フォアボールと鈴木のヒットでつかんだ3塁2塁に元吉のヒットで菅原ホームイン、なおも1アウト3塁1塁にスクイズ失敗して追加点のチャンスを逃した。5回には藤原陽大フォアボール、高瀬ヒットで2塁1塁に山口が1塁ゴロ、2塁手の1塁ベースカバーが間に合わず藤原陽大が一気にホームをかけ抜けてた。さらに菅原の内野ゴロの間に3塁から高瀬が3点目のホームイン。4番鈴木がセンターへタイムリーヒットで4点目。続く加藤はピッチャーゴロ、野手の1塁悪送球で1点差に迫った。元吉は内野エラーと2盗で2アウト3塁2塁と一打逆転のチャンス。ここで弥勒少年野球クラブは荒川から堀籠に投手交代。宇野がフォアボールを選び満塁としたが、浅野はキャッチャーフライに倒れ万事休す。

 

 

2 コメント

2013年

10月

25日

秋季大会:西志津クラブ4度目の優勝を飾る!

2013年10月19日(土)

第25回秋季少年野球大会 決勝

西志津クラブ 8−3 井野ジャイアンツ

 

 秋季大会決勝は,西志津クラブが勝てば,6年振り4回目の優勝,井野ジャイアンツは初優勝をかけたゲームは,1回の攻防が勝敗を分けた。

 西志津クラブは1回,トップバッター吉次がレフトを破る2塁打でチャンスを作り,小野田が送りバント,野手が1塁に悪送球,さらに齋藤がフォアボールで満塁。しかし,4番深澤,5番上村が連続三振,チャンスを潰したかに見えたが,菊地がライトへ打ち返して2点を先取した。続く花島は内野ゴロでさらに2点を加えて4点をリードした。

 これに対して,井野ジャイアンツは,1番柏木がライトへヒット,2番清水がフォアボールで2塁1塁,3番津島のあたりはショート正面のライナー,2塁ランナーが戻れずにダブルプレー。4番駒形はフォアボールで2塁1塁としたが,齋藤投手のうまいけん制で1塁ランナータッチアウトとチャンスを潰した。

 西志津クラブは3回に吉次の今日2本目のヒットで追加点を奪い,5回にも相手守りのミスで2点を奪いダメを押した。

 井野ジャイアンツは3回に先発齋藤投手に3連続三振を奪われゼロ行進。4回には,ノーアウト満塁にショート津島の冷静なプレーで2つの本塁封殺でピンチを脱した。そのウラ,2番手上村投手を攻めて1点。6回には3連続四死球で満塁に4番駒形が右中間に2点タイムリー2塁打,鈴木フォアボールで2塁1塁としたが深澤投手に3連三振を喫した。

試合経過 

 

2013年10月19日(土)

第25回秋季少年野球大会 3位決定戦

佐倉ビクトリー 0−4 ジュニアコスモス

 

 ジュニアコスモスは倉内大樹選手の投打に渡る活躍で佐倉ビクトリーを退け3位入賞を果たした。

 ジュニアコスモスは2回,4番倉内がレフトへ抜ける2塁打で口火を切り,続く川嶋がライト前に落として先取点を奪った。3回には松井がレフトへ2塁打,ピッチャーの2塁けん制悪送球で3塁へ進み,1番大野がセンターへタイムリーヒット,続く池田はセーフティバントを決めて3塁1塁として,3番飯塚はスクイズ成功,さらにワイルドピッチで3点を奪った。

 佐倉ビクトリーは倉内投手のコーナーをつくピッチングで毎回三振,を奪われ終わってみればバッター8人が12個の三振を奪われ完封負けした。

 *試合結果

 

0 コメント

2013年

10月

19日

秋季大会:決勝は井野ジャイアンツVS.西志津クラブ

2013年10月14日(月・祝)

第25回秋季少年野球大会3回戦

井野ジャイアンツ 7−1 王子台シーガルス

 

 井野ジャイアンツは,チャンスを確実にモノにした。

 2回にこの回の先頭バッター松浦が2塁手の後方に落とすヒットで出塁すると2盗3盗、澤井の内野ゴロで先制のホームイン。2回にはフォアボールのランナーを3塁に置いて清水がスクイズ成功。さらに津島2塁打、駒形センターへヒット、鈴木内野ヒットとクリーンナップが1点を加えて3点目。7回には松浦がレフトフェンスを高々と越える3ランホームランで6点差とした。

 王子台シーガルスはフォアボールとヒットでチャンスをつくるが,得点に結びついたのは6回、川上がレフトへヒット、安達はライトフェンスに達するヒットで1点を返すがそれまで。

 

 *試合経過

 

0 コメント

2013年

10月

18日

秋季大会:西志津クラブ逆転サヨナラ勝ちして決勝進出!

2013年10月13日(日)

第25回秋季少年野球大会3位決定戦1回戦

ジュニアコスモス 13−2 上志津ファイターズ

 

 ジュニアコスモスはヒット9本を得点に絡ませる効率のよい攻めで13点を奪い3位決定戦にコマを進めた。

 ジュニアコスモスは1回にトップバター大野がライトへヒット、2盗3盗と足攻でバッテリーを揺さぶりパスボールで先制のホームを踏んだ。2回には川嶋がセンターへ抜けるクリーンヒット、三振を挟み3連続四死球で加点。そして3回、4番主砲倉内がレフトへ2塁打、相手の守りのミスが重なり2点を追加、1アウト3塁2塁に和田がセンターを破る2点タイムリーヒット、大野がヒットで続き、上田が自分の1塁に生きるスクイズバント成功、飯塚フォアボールで3塁2塁とチャンスに倉内がこの回2本目の2塁打で10点差とした。

 上志津ファイターズは、倉内投手のコーナーをつくピッチングに2つの内野エラーで出塁したが、3塁を踏むことができなかった。5回、代わった大野投手から2つのフォアボールとエラーでつかんだ1アウト満塁に松本がセンターにヒット、鈴木の内野ゴロで2点を奪った。

 

 *試合経過

 

2013年10月13日(日)

第25回秋季少年野球大会3位決定戦1回戦

南志津ツインズ 6−0 内郷スターズ

 

 南志津ツインズは4回、5回にヒットを連ねて6点を奪い3位決定戦王子台シーガルスと対戦が決まった。

 南志津ツインズは4回まで3者凡退に抑えられていたが、4回、1番井上がセンターを破る2塁打で口火を切ると伊東の2点タイムリー2塁打、入江のスクイズ、前田の内野ヒットで3点を奪った。5回にも上里がヒットで出塁、佐藤が手堅く送り、井上の2打席連続2塁打、中山のヒットなどで3点を加え6点差とした。

 内郷スターズは1回、3回とランナーを得点圏に進めるが走塁ミスでダブルプレー、先制のチャンスを逃した。その後もランナーを出すが、3塁ベースを踏むことができなかった。

 

試合経過 

2013年10月13日(日)

第25回秋季少年野球大会3回戦

佐倉ビクトリー 7−8× 西志津クラブ

 

 西志津クラブは序盤の7失点を持ち前の強力打線で追い上げ延長6回にサヨナラ勝ちして決勝進出を決めた。

 佐倉ビクトリーは、西志津クラブ吉次投手の立ち上がりを攻めたて、1回に伊藤、中條、濱中のタイムリーヒットで2点を奪い、2回には2アウト3塁から3連続フォアボールと金子、濱中の連続タイムリーヒットで打者一巡4点を奪い7点をリードした。

 西志津クラブの反撃は、3回から始まった。フォアボールと内野エラーで1アウト満塁に5番菊地がレフトに抜けるタイムリーヒットで1点。4回には打線が爆発した。高山、代打・坂、吉次、小野田、齋藤の6連続ヒット、バッテリーミスも加わって4点を奪い、2点差に詰め寄った。そして5回、内田が内野エラーで出塁、齋藤フォアボールで2アウト3塁2塁と一打同点のチャンス。ここで今日はランナーを背負いながら力みすぎて凡打していた深澤は、「ノブおまえに任せたぞ!」と亀川監督の言葉に押され、右中間を破る走者一掃のヒット!同点に追いついた!!ベンチは勝利したかのように盛り上がった。

 延長6回、この回のトップバッター上村はレフトにヒット、2盗成功とサヨナラの舞台が整った。花島が送りバント、高山スクイズ成功と『勝利の方程式』で見事にサヨナラ勝ちした。

 西志津クラブは、6年ぶり4度目の優勝をかけて井野ジャイアンツVS王子台シーガルスの勝者と対戦する。

試合経過 

 

0 コメント

2013年

10月

09日

秋季大会:井野VS.王子台,西志津クラブVS.ビクトリー決勝進出かけて激突!

2013年10月6日(日)

第25回秋季少年野球大会2回戦

ジュニアコスモス 2−6 王子台シーガルス

 

 王子台シーガルスは3回に4本のヒットを連ねて2点を先取,3回には4つのフォアボールを足場に川上,田代のヒットで4点を奪い,最終回ジュニアコスモスの追撃をかわし3回戦に進出した。

 王子台シーガルスは3回,9番杉本がセンターへヒット,1アウトの後2b案斉藤がライト線へ2塁打して杉本を迎え入れた。続く,安達,田代がラッキーな内野ゴロで加点。4回には高橋,杉本がフォアボール,川上ヒットで1アウト満塁に2連続のフォアボールで4点差として,4番田代がレフトをあぶる2点タイムリーヒットで6点差とした。

 ジュニアコスモスは4回まで毎回ランナーを出すが7個の三振と王子台シーガルス田辺投手を捕まえることができない。5回2アウトから4番倉内がレフトへ抜けるヒット,5番川口は内野ゴロエラーで2塁1塁に6番川嶋がセンターへのタイムリー2塁打で一矢を報いた。

 勝った王子台シーガルスは井野ジャイアンツと決勝進出をかけて対戦する。敗れたジュニアコスモスは3位決定戦1回戦上志津ファイターズと対戦する。

 *試合経過

 

2013年10月6日(日)

第25回秋季少年野球大会2回戦

井野ジャイアンツ 19−1 上志津ファイターズ

 

 井野ジャイアンツがコントロールに苦しむ上志津ファイターズ松本投手から12個の四死球を選び毎回得点,4回には代わった土方投手から7本の長短打で9点を奪い,3回戦王子台シーガルス戦にコマを進めた。

 井野ジャイアンツは1回にフォアボールで出塁の清水を2塁に置いて津島がライトへ2塁打して先取点を奪い,さらに2つのフォアボールで満塁に斉藤が2ランスクイズを成功させた。3回には5個のフォアボールと野手のミスが重なって,ノー・ヒットで4点を奪った。

 上志津ファイターズは井野ジャイアンツ斉藤投手に3回まで松本の2塁打のみにおさえこまれてしまった。4回に代わった駒形投手から塚本のヒットで完封を免れた。

 勝利した井野ジャイアンツは王子台シーガルスと決勝進出をかけて対戦する。敗れた上志津ファイターズは3位決定戦1回戦ジュニアコスモスと対戦する。

試合経過 

 

2013年10月6日(日)

第25回秋季少年野球大会2回戦

佐倉ビクトリー 17−9 内郷スターズ

 

 佐倉ビクトリーは3回に打者14人を繰り出し,一気に10点を奪い逆転に成功,4回には金子純哉選手がレフトフェンスを高々と越える3ランホームランで勝利に花を添えた。

 3点差を追う佐倉ビクトリー,反撃の口火はトップバッター伊藤の右中間を破る2塁打,さらに福島,金子のヒットで1点差に迫り,3つのフォアボールで追いつくと野手のミスと2つのフォアボールで満塁に中條のヒット,金子のヒットで10点を奪い逆転に成功した。

 内郷スターズは2回に喜田,前田のヒットと斉藤の2塁打などで4点を奪いリズムをつかんだかに見えたが,3回に白島投手が6個のフォアボール,3本の長短打とコントロールを乱してフタ桁失点。3回途中に代わった矢原克投手も佐倉ビクトリー金子純哉選手にレフト柵越えの3ランホームランを打たれるなどして敗れた。

 勝利した佐倉ビクトリーは3回戦西志津クラブと決勝進出をかけて戦う。敗れた内郷スターズは3位決定戦1回戦,南志津ツインズと対戦する。

 *試合経過

 

 

0 コメント

2013年

10月

04日

新人杯大会:印南ジャガーズ初優勝を飾る!

第25回新人杯争奪少年野球大会閉会式(2013年9月28日佐倉リーググランド)

優勝 印南ジャガーズ

準優勝 西志津クラブ

3位 ジュニアコスモス

3位 井野ジャイアンツ

決 勝                
チーム 1 2 3 4 5 6 7 TOTAL
印南ジャガーズ
西志津クラブ
ナイスピッチング 上原真斗投手
ナイスピッチング 上原真斗投手

 決勝は,印南ジャガーズの左腕上原真斗投手は7回を3失点の力投で完投勝利。一方西志津クラブは4投手の継投で対抗したが、守りのミスで失点を重ね主導権を握れず、印南ジャガーズが終始リードを奪い快勝した。

 印南ジャガーズは新人杯初優勝、西志津クラブは9年ぶりの優勝を逃し凖優勝となった。

 

 

3位決定戦              
チーム 1 2 3 4 5 6 TOTAL
井野ジャイアンツ 10
上志津ファイターズ

 ゲームの序盤に主導権を握った井野ジャイアンツが上志津ファイターズの追撃をかわし逃げ切った。

 井野ジャイアンツは,初回に1番井出の2塁打を足掛かりに先制点を奪い。さらに2回には上志津ファイターズの守りのミスにつけ込み打者一巡で5点を奪い大きくリードした。

 上志津ファイターズは,終盤に何とか粘りを見せたが追撃したが及ばなかった。

 

3位決定戦                
チーム 1 2 3 4 5 6 7 TOTAL
ジュニアコスモス
佐倉ビクトリー

 ジュニアコスモスは2回に関のタイムリーヒットで先制点を奪ったが,3回に佐倉ビクトリーが2四死球とバントエラーで満塁から久保のタイムリーとワイルドピッチ,田中の犠牲フライで逆転に成功した。

 ジュニアコスモスは6回に3つのフォアボールで満塁に蔵本のタイムリー内野ヒットで追いついた。さらにデッドボールで逆転に成功した。7回にもスクイズでダメ押し点を奪い,6回からリリーフの二瓶投手が相手打線を押さえ逃げ切った。

 

 

 

0 コメント

問い合わせ

試合スケジュールの調整依頼の連絡はこのコーナーをご利用ください。ご意見,ご質問,メッセージ等々についてもこのコーナーからお願いします。

クリック!
クリック!

ベンチフライングシート設営方法

佐倉むらさきライオンズクラブ

第18回 7月27日(金)

第19回 11月26日(日)

第20回 2019年3月26日(火)

   場所 ベイシア佐倉店

💟 ご協力に感謝!

《佐倉むらさきライオンズクラブ》

第18回  2019年3月26日(火)

場所:ベイシア佐倉店

採血者:37人

採血量:14,400ml

採血実績:315,000ml

 

《佐倉LC、佐倉中央LC、佐倉むらさきLC 3クラブ合同》

第3回 2018年7月22日(日)

場所:イオンタウンユーカリ

採血者:63人

採血量:25,200ml

採血実績:77,200ml

 

 

佐倉中央ライオンズクラブ

佐倉むらさきライオンズクラブ